大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

北海道 私立専門学校
大原法律公務員専門学校

school

消防官コース

効率の良い筆記試験対策と親身な面接指導で“消防官”合格が目指せます! ~消防官コース~

学部・学科・コース情報

高校生に非常に人気の高い「消防官」。各市町村の消防官採用試験が軒並み高倍率となる中、大原では毎年道内外各地の消防官採用試験に、多数の合格者を輩出しています。過去の採用試験で最終合格を果たした在校生の試験データを活用し、先生方がじっくり丁寧に受験をサポート! 更にこのコースでは高卒程度の消防官採用試験と合わせて、短大卒程度の消防官採用試験も受験可能なため、受験先の選択肢も広がります。

別学・共学
共学
昼/夜/通信
年限
2年

卒業後の進路

北海道専門課程 公務員1次・筆記試験合格率
95.6%
(2021年3月31日現在 受験者296名中283名)

■主な採用先(2021年3月卒業生実績)
【大卒】国家公務員(財務専門官/北海道農政事務所/北海道開発局/札幌法務局/
    函館税関/北海道労働局/札幌出入国在留管理局)、地方公務員(北海道職員)
【短大卒】札幌市/釧路市/札幌市消防/
【高 卒】国家公務員(外務省/防衛省/北海道運輸局/北海道森林管理局/
     函館地方法務局/東京法務局/税務職員/海上保安官/刑務官/自衛官 等)
     地方公務員(北海道職員/札幌市/歌志内市/長沼町/芽室町/弟子屈町/
     浦河町/遠軽町/大田区(東京都)/北海道警察/江別市消防/苫小牧市消防/
     当別消防署/胆振東部消防/東京消防庁 等)

目指せる資格・検定

  • 電卓検定
  • 漢字検定

注目のカリキュラム

高校時代に公務員試験の受験経験が無くても大丈夫! 基礎からじっくり学べます

注目のカリキュラム

「公務員試験ってどんな問題が出るのだろう」「授業に付いていけるかが心配」と、不安に感じることもあると思いますが、入学後まずは高校時代の復習から勉強がスタートします。学生一人ひとりが確実に理解しているか、担当の先生方がしっかり確認しながら授業を展開し、徐々に本格的な対策学習を行いますので、安心して試験対策学習を進めることができます。

学費

2023年度予定

入学金

100,000円

卒業までの総学費

1,880,000円

学費について

<学費>
2年間で188万円
(入学金、授業料、教材費、維持費、実習・演習費を含む)

<大原学園オリジナルの学費減免制度>
◆チャレンジ特待生試験
◆試験による特待生制度
 筆記試験・提出書類等の総合選考により、ランクに応じて学費最大138万円免除

◆資格・クラブ活動による特待生制度
当校認定の取得資格等により学費最大138万円免除

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。
スマートフォン版はこちら