大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

栃木県 私立大学
文星芸術大学

school

美術学部

社会とツナガル美術教育

学部・学科・コース情報

美術学部美術学科
総合造形専攻
(日本画・洋画・立体・地域文化創生)
幅広いファインアートを1年時から学べるカリキュラムになっています。アーティスト以外にも、県庁や市役所、公務員を目指すことも可能です。
デザイン専攻
(デザイン・イラスト・アニメーション・3DCG・陶芸・染織)
社会に必要なデザインの知識を学びます。社会が求めているデザインはどんなデザインなのか?社会が求めるデザインを考え、カタチにしていくjことを中心に学んでいきます。
マンガ専攻
(マンガ・マンガイラスト・デジタルマンガ・キャラクターイラスト)
基礎から学び、デビュー、連載、受賞を目指します。次世代のマンガの必要性を考え、最先端技術を生かしたマンガ作りもしています。

別学・共学
共学
昼/夜/通信
年限
4年
募集定員
95名

卒業後の進路

■デザイン制作、写真、広告代理店、工芸関係
日本メナード化粧品(株)/ゲンダイエージェンシー(株)/(株)ル・プロジェ/オールインワンソリューション(株)/東京アート(株)/アサヒノ広告(株)/久保木デザイン事務所/下野新聞社/(株)新潮プレス ほか
■CG、ゲーム、IT、映像制作、エンタメ関連
(株)アテイン/(株)セガ/(株)カプコン/(株)インティクリエイツ/(株)ルーデンス/(株)スタジオコメット/(株)WAW/ほか
■マンガ業界(デビュー・受賞・掲載実績)
アシスタント/週間少年ジャンプ(集英社)/YOU(集英社)/モーニング(講談社)/BE LOVE(講談社)/ヤングマガジン(講談社)/月間マガジン(講談社)/サンデー超(小学館)/クラブサンデー(小学館)/CIEL ToresTores(角川書店)ほか
■印刷関連
東京書籍印刷(株)/ヤマゼンコミュニケイションズ(株)/下野印刷(株)/(株)藤崎印刷/(株)光和印刷/(株)松井ピテオ印刷/第一印刷/ほか
■製造、販売、流通、サービス、不動産、派遣、エンタメ 他
(株)サザビーリーグ/(株)MARINAインターナショナル/エコロインターナショナル/栃木フジカラー(株)/(株)東武百貨店/(株)ヨドバシカメラ/(株)コジマ/(株)ホンダ産業/栃木日産自動車販売(株)//(株)ジャパンエステ美容研究所/明恵産業(株)/(株)早乙女総合プロダクト ほか
■美術館、博物館、その他施設
宇都宮美術館/水戸芸術館/栃木県立博物館/佐野市立吉澤記念美術館/益子陶芸美術館/小杉放菴記念・日光美術館/足利市立美術館/笠間日動美術館 ほか
■学校、教育機関
栃木県立大田原女子高等学校/千葉県立柏高等学校/宇都宮文星女子高等学校 ほか
■その他
十日町市役所/西吉井地区学童保育クラブ/ほか
■主な進学先
東京芸術大学大学院/多摩美術大学大学院/文星芸術大学大学院 ほか

目指せる資格・検定

  • DTPエキスパート
  • Illustratorクリエイター能力認定試験
  • Photoshopクリエイター能力認定試験
  • POP広告クリエイター技能審査試験
  • Webクリエイター能力認定試験
  • 色彩検定
  • 中学校教諭免許状
  • 高等学校教諭免許状
  • 学芸員

2019年度以降の教職課程は再課程認定申請中。文部科学省の審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

注目のカリキュラム

奥日光ブランドプロジェクト

注目のカリキュラム

デザイン専攻3年生の授業では、「日光ブランド」に認定された食品の価値向上を目指し、漬物や和菓子、洋菓子、地酒などの11事業者の包装紙やパッケージ、ラベル、手提げ袋、ロゴマーク、店内表示など、さまざまなデザインを4つのグループにわかれて制作しました。実践的な仕事を経験しることにより、高いモチベーションにつながり、地域に貢献すつことができた。

学費

2018年度

入学金

30,000円

卒業までの総学費

5,739,820円

学費について

初年度の授業料等の納付金

前期
入学金 300,000円
授業料 420,000円
施設設備費 125,000円
教育充実費 75,000円
実験実習費 50,000円
合計 970,000円

後期
授業料 420,000円
施設設備費 125,000円
教育充実費 75,000円
実験実習費 50,000円
合計 670,000円

その他の納付金(入学時のみ)
項目 納付金(4年間分)
学生教育研究災害傷害保険料 4,660円
健康診断(血液検査) 2,160円
所年次教育20,000円
学友会費 12,000円
父母の会費 40,000円
学生証発行料 1,000円
合計 79,820 円

2年次以降(2年次~4年次)の授業料等納付金
前期
授業料 420,000円
施設設備費 125,000円
教育充実費 75,000円
実験実習費 50,000円
合計 670,000円

後期
授業料 420,000円
施設設備費 125,000円
教育充実費 75,000円
実験実習費 50,000円
合計 670,000円
-------------------------------------------------------------------------------------
□特待制度
一般Ⅰ期試験を受験した受験生全員。
試験結果に基づいて成績上位者に対し10名を上限とし授業料を1年間(年間の授業料84万円)免除する。

□特待制度(学業成績優秀者)
入学後、各学年(2~4年)の成績優秀者を対象に年間の授業料の半額(半期の授業料42万円)免除する。

□東日本大震災被害に遭われた入学予定者支援措置
「災害救助法」適用地域に経済的負担者が在住し、A~Eいずれかに該当する者に、
1年間~2年間納付金全額、入学金含む前期納付金、前期授業料等の免除を設置。
A:主たる経済的負担者の行方不明(死亡を含む)
B:生活の場である家屋の全壊
C:避難区域指定による避難生活
D:生活の場である家屋の半壊
E:主たる経済的負担者の大幅な収入減#※証明する書類が必要

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。