大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

進路ナビニュース

【順天堂大学】スポーツ健康科学部に新たな講義棟が完成

高校生のための進路ナビニュース

 順天堂大学スポーツ健康科学部(学部長:吉村雅文)は、2021年4月に1学年の定員が410名から600名に増加したことに伴い、同学部がある「さくらキャンパス(千葉県印西市)」に新しい講義棟(3号館)を竣工しました。

 新しく完成した講義棟には、最大744名まで収容可能な大講義室をはじめ、授業やゼミで活用できる大小様々な教室や、学生が互いに議論し学びを深めるための集いの空間(ラーニング・コモンズ)を設置しています。

 また、講義棟内に新設されたカフェテリア(学生食堂)では、アスリート学生の栄養管理にも配慮し、必要なたんぱく質や野菜量を補えるメニューをラインナップしました。

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策の観点から、建物全体の換気能力についても一人当たり30㎥/hの換気量を確保するなど、スポーツ健康科学部での学生生活を様々な側面から支える環境を整備しています。


新講義棟についてWebで詳しく紹介しています!
▶“あらゆるスタイルの学び”を提供する知の拠点が完成【新講義棟レポート Vol.1】
▶学生の食を支える!くつろぎと憩いのカフェテリア【新講義棟レポート Vol.2】
▶学生と教職員が集い、新たなアイデアが生まれる空間に【新講義棟レポート Vol.3】