の専門学校3、4年生特集

3・4年制の専門学校特集│進路ナビ
school

東京都 私立専門学校
東京コミュニケーションアート専門学校

TEL
0120-532-303(入学事務局)  
E-mail
tcainfo@tca.ac.jp  
URL
http://www.tca.ac.jp  

学校の特長

  • 学生寮あり
  • 提携賃貸住居あり
  • 最寄駅より徒歩5分内
  • 海外に姉妹提携校あり
  • インターンシップ
  • 卒業後も就職支援継続
  • 海外研修・留学制度あり
  • アルバイト紹介制度
  • 学費延納制度
  • 部活動奨励金
  • 独自貸与奨学金
  • 新設学部・学科
  • 企業提携あり
  • 他学科編入可
  • 他学部聴講可
  • 他校単位互換可
  • 少人数クラス
  • クラス担任制
  • セメスター制
  • 学外単独説明会
  • ネット出願可
  • 学外入試あり
  • 都会にある
  • 自然が豊か
  • 周辺飲食店充実
  • デジタルパンフレットあり
  • HP進学相談
  • 映画・ドラマのロケ地になった

3・4年制のメリット/大学との違い

「産学連携教育」を教育の核とし、業界が求める人材を育てていく。

「産学連携教育」を教育の核とし、業界が求める人材を育てていきます。 業界が求める即戦力な人材に必要な技術力・知識はもちろん、プロとしての気構え、心構え、身構えを業界で活躍する講師の授業や企業課題、インターンシップなどを通してプロの現場で経験を積みながら身につけていきます。

卒業までのスケジュール

1年次:クリエーターとしての力を養う

【創造力】 見たものや頭の中でイメージしたものを、確実にカタチにするために、デッサンやコンピュータを学びます。 未経験の人もこの期間にしっかりとクリエーターとしての力を養う事ができます。

2年次:創る力を伸ばす

【企業プロジェクト】 2年次は「企業プロジェクト」をはじめとした作品制作を中心に、考える力、創る力を鍛えます。 業界ゼミや特別講義などで多くのクリエーターに触れることで、仕事で必要な「コミュニケーション力」を身につけます。

3年次:経験力、実践力を身につける

【インターンシップ】 産学連携教育の締めくくりである「インターンシップ(業界研修)」で、企業で働き、現場を経験します。デビュー希望者はデビューに向けて編集部とやりとりをしたり個別での実践的な授業になります。

プラスαの幅広いスキルを身につける

4年間のカリキュラムでデザインスキルに加え、プロジェクトを統率する マネジメント力やプロデュース力、ビジネススキル、リーダーシップ力、また海外で 活躍するためのグローバル力を身につけていくことができます。

▲東京コミュニケーションアート専門学校の進学情報トップへ

ピックアップカリキュラム

Wメジャーカリキュラム

同じ専攻に入学した学生でも、将来の夢は一人ひとり異なります。それぞれの目標に 合わせ、入学時の専攻に加えて他専攻の授業を自ら選んで受講できるのが「Wメジャーカリキュラム」。これによって、あなたの将来の可能性が大きく広げることができます。

▲東京コミュニケーションアート専門学校の進学情報トップへ

主な就職先一覧

トヨタ自動車株式会社、日産自動車株式会社、株式会社アカツキ、株式会社カプコン、株式会社イルカ、株式会社Yostar Pictures、株式会社バンダイナムコピクチャーズ、株式会社デジタル・メディア・ラボ、株式会社フレイムハーツ、株式会社サクセス、株式会社アピリッツ、株式会社ボンズ、東映アニメーション株式会社、ユーフォーテーブル有限会社、株式会社MAPPA、株式会社コロプラ、株式会社スクウェア・エニックス、株式会社セガ、株式会社カミオジャパン

▲東京コミュニケーションアート専門学校の進学情報トップへ

先輩の声

自分のやりたい仕事をじっくり考えて決めることができた

Sさん
アニメーション専攻/2021年度卒業正/株式会社バンダイナムコピクチャーズ勤務

一人で一から勉強したり、ポートフォリオを作ったりというモチベーションを保つことは大変でしたが、先生方にチェックしていただけたり、友達と励まし合いながら履歴書やポートフォリオを作ることができるこの環境のおかげで内定をいただけて、とても感謝しています。これからアニメーターとして活躍していけるようさらに努力していきたいと思います。

3・4年制でよかったところ

業界に入るのが少し遅くなるということへの不安を感じながら入学しました。しかし 3年間という時間で作画から撮影までの全工程を学べたことで、自分のやりたい仕事をじっくり考えて決めることができました。全ての工程を理解しているアニメーターは現場で重宝されるようなので、現場で働く不安も少ないです。

▲東京コミュニケーションアート専門学校の進学情報トップへ

東京コミュニケーションアート専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
東京コミュニケーションアート専門学校のパンフをもらう

スマートフォン版はこちら