栄養・調理・製菓・製パン関係

栄養士/管理栄養士のイメージ栄養士/管理栄養士

バランスのとれた献立でみんなの健康をつくる

栄養士は、栄養バランスのとれた献立を作成するほか、人々の健康な生活を支えるための指導やアドバイスを行うのが主な仕事。管理栄養士は、栄養士の業務に加え、その中でも複雑で困難とされる傷病者の療養や個人の身体状況・栄養状態に応じた健康保持のための栄養指導、また特別な配慮が必要とされる給食の管理などを、専門的知識・技術をもって行う。

続きを読む

栄養教諭のイメージ栄養教諭

児童・生徒を望ましい食習慣へと導く

各学校で児童や生徒たちに栄養や食事の摂り方、それらの大切さを指導する教員。現代の日本では食生活の多様化が進むなかで、朝食を摂らないなど、児童らの食生活の乱れが指摘されている。増大している偏食や肥満、過度の痩身など、生活習慣病にも直結しかねない問題を防ぐためにも、望ましい食習慣を身につけることができるよう指導する。

続きを読む

調理師のイメージ調理師

素材と技術とセンスでおいしさを追求

料理店やレストラン、学校、病院などで料理をつくる食のスペシャリスト。味はもちろんのこと、見た目の美しさを演出するセンス、素材の良さを引き出す技術、接客マナーも要求される。調理の世界は「日本料理」「中国料理」「西洋料理」に大きく分けられるが、どのジャンルでも独立して店を構えるまでには、それ相応の修業が必要だ。なお、「調理師」と名乗るには国家資格が必要。

続きを読む

ソムリエのイメージソムリエ

料理をさらにおいしくするためのワインを提案

レストランなどでワインの仕入れ・管理をし、料理に合ったワインを提案する仕事。ほんの少しの違いをかぎわけるために、最新の注意力と同時に豊富な知識と経験が要求される専門職だ。生産地や作られた年代の知識とともに、それぞれのワインの微妙な味わいも熟知していなければならない。仕事に就くにあたり必須となる公的資格はないが、民間団体の指定資格を取得しておくと有利かもしれない。

続きを読む

製菓衛生師(パティシエ/和菓子職人/パン職人)のイメージ製菓衛生師(パティシエ/和菓子職人/パン職人)

味はもちろん、見た目の美しさも大切

パティシエ(洋菓子をつくる人)や和菓子職人、パン職人など、お菓子やパンを作る人が、しっかりとした知識や専門技術を持っていることを示す資格。一般的には、専門学校などの指定養成機関で実力をつけてから国家試験を受けて合格することで取得する。就職後は、それぞれの専門店で働きながら目指すお菓子の分野に関するさらに技術を高めていく。

続きを読む

フードコーディネーターのイメージフードコーディネーター

料理の美味しさを伝える演出家

テレビ番組や雑誌等の料理に合わせて、メニューや食器、テーブル等のコーディネートを行う。いかに見栄え良く料理をまとめられるかが腕の見せどころ。養成機関で知識・技術を磨いてから仕事に就くのが一般的。近年は「新商品開発」「レストランプロデュース」「イベント・メディア」の分野にも活動範囲を広げている。

続きを読む

栄養・調理・製菓・製パン関係を目指せる大学・短大を探す