昭和医療技術専門学校の先輩・先生の声

school

東京都 私立専門学校

昭和医療技術専門学校

パンフレットをもらう

昭和医療技術専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-3775-1611(入学案内係)  
E-mail
info@showa.ac.jp  
URL
http://www.showa.ac.jp  

先輩の声

ドキドキの学校生活

鈴木 悠平 さん / 臨床検査技師科 / 長狭高等学校 出身

先輩

入学される方の中には、友人関係をうまく築けるのだろうか、専門的な勉強についていけるのだろうか、色々な不安を持っているかもしれません。
私もその中の一人でした。今では昭和医療特有の温かさや臨床検査技師になるという同じ目的をもつ仲間とともに、とても充実した学校生活を送っています。
また放課後にはわからないところを友達と教えあい、一人で勉強するだけではなく、仲間と勉強することの大切さに気がつきました。

(掲載年度:2018年度)

沢山のイベント!

古城 京花 さん / 臨床検査技師科 / 広尾高等学校 出身

先輩

昭和医療では3年間を通して様々なイベントがあります。その中でも、学生が主体となり作り上げる昭医祭(文化祭)が1番思い出に残っています。昭医祭では、学年の壁を越え後輩や先輩方、先生方との距離を縮めることが出来ます。この繋がりが日頃の勉強の支えにもなっていると感じます。授業だけではなくイベントを通して様々な事を学ぶ事ができ、その経験は、昭和医療での3年間をより濃密なものにしてくれると思います。

(掲載年度:2018年度)

卒業生になれたことを誇りに思います。

A.S. さん / 臨床検査技師科 / 東京医科大学病院 勤務 (2013年3月卒)

高校時、はじめは大学進学を目指していましたが、昭和医療のオープンキャンパスで見た雰囲気に惹かれ、昭和医療に入学しました。学校生活のなかでクラスをまとめる学年委員や各行事の実行委員などを経験し、3年生になるにつれて学年一人一人が「全員卒業・全員合格」への思いが強くなっていくのを感じました。その思いと努力によって、私たち31期生は無事に誰ひとり留年することなく卒業して、国家試験にも全員合格することができました。
昭和医療は本当に生徒思いな教務課の先生方、事務課の職員の方、そして卒業してからも笑いあえる仲間に出会うことができます。私はこの学校に出会えたこと、そして卒業生になれたことを誇りに思い、臨床検査技師として社会貢献していきたいと思います。

(掲載年度:2018年度)

▲ 昭和医療技術専門学校の先輩・先生情報トップへ

先生からのメッセージ

何かに対して一生懸命に頑張った経験を、我が校でも活かしてください

山藤 賢 先生 / 臨床検査技師科 学校長・医学博士

先生

「まずは挨拶や掃除がしっかりできる。そして医療人として心構えと倫理観をきちんと持った学生ばかりですよね」。よく実習先等からお褒めの言葉をいただきます。私は医療従事者として自分自身が居心地のいい医療機関を創造しようとしている人間。学生にも医療の現場に出てから患者さんにもスタッフにも必要とされる臨床検査技師になってほしいと教育に力を注いでいます。ベースは「幸せな自分である」ために一人で生きていく強さと行動力、心の優しさを身につけることにあります。「キラキラとした目をしている医療人」を作るのが私の教育の目的です。実際、本校にはいつも学生の笑顔と元気が溢れています。卒業生の魂のこもった仕事ぶりに感動いただき「御校の生徒をまた採用したい」という声をたくさんいただいていることが、私達の誇りでもあります。

「医療従事者として活躍したい!」という、強い思いのある学生がグンと成長できる場。勉強はもちろん、部活やバイト、恋愛など、何かに一生懸命取り組んだ経験の持ち主なら、臨床検査の勉強も頑張れると思いますよ!

(掲載年度:2018年度)

▲ 昭和医療技術専門学校の先輩・先生情報トップへ

昭和医療技術専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
昭和医療技術専門学校のパンフをもらう