大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

大阪府 私立専門学校
大阪外語専門学校

TEL
0120-166-277(事務局入学課)
E-mail
pc@osakagaigo.ac.jp
URL
http://www.osakagaigo.ac.jp/
school

先生・先輩

先輩の声

入学を決めた理由は抜群の就職実績。私も憧れの大手航空会社から内定を頂けました。

  • 澤田 美咲さん
  • 卒業生 兵庫県立出石高校 出身

憧れの大手航空会社に客室乗務員としての内定を頂くことができましたが、実は1年生の時は面接が大の苦手でした。ただ、ジョブインタビューの授業では、先生もクラスメイトも遠慮なく自分ができていないことを指摘してくれて、一つずつ直していくことで徐々にうまく話せるようになっていきました。指摘してくれることについては、正直悔しく思うこともありましたが、クラスみんなで目標に向けて頑張れることが嬉しく、夢を形にしたいという一心で頑張り続けた結果、実際の面接のときには全く緊張しないようになっていました。

(掲載年度:2018年度)

先生がしっかり自分のことを見てくれていた。だから、沢山のチャレンジができたんです

  • 松尾 菜々さん
  • 卒業生 兵庫県立伊川谷北高校 出身

ディズニーがとにかく大好きで、ディズニーに関係する仕事をしたいとずっと思っていました。ただ、ディズニーに関係する仕事と言っても色々あります。そして、私は好奇心が強い方で、やりたいことが沢山ありました。そんな時、ホテルの中には、色々な仕事があることを知りました。ホテルの仕事は宿泊対応もあれば、ブライダルや食事もありますし、広報や事務の仕事などもあります。ホテルなら、自分の好奇心に合わせて、色々なチャレンジができると思いました。

(掲載年度:2018年度)

海外で大学生活を送るという夢がどんどん膨らむ毎日。大阪外語なら留学準備も万全です

  • 山本 愛実さん
  • 卒業生 兵庫私立神戸山手女子高校 出身

大学と比較しましたが、大学には日本で単位を取って移籍できるような仕組みはありませんでした。日本で留学の準備をしたうえで、実際に留学し、日本の大学ではなく海外の大学を卒業できる学校はここしかないと思いました。
大阪外語専門学校のオープンキャンパスには何回も行きました。実際にアメリカで過ごしたこともある日本人の先生から留学生活の話を聞いて、夢がどんどん膨らみましたし、一緒に参加した母もこの学校なら大丈夫だと背中を押してくれました。

(掲載年度:2018年度)

先生からのメッセージ

努力すれば、道は拓けます。

  • 山田 靖子先生

エアライン業界を目指されるのでしたら、ぜひ社会人として素直な心を持って、どんな意見にも耳を傾けられる人になって下さい。また、自己管理(体調管理・時間管理)もきちんとできる人になって欲しいですね。私は面接試験対策の授業を担当していますが、きちんと意識をもって授業に臨めば、必ず今よりも良い自分に変わることが出来ます。入学当初から半年、1年と日を重ねるごとに、学生達が成長している姿をみて、意識を持って取り組むことがいかに大切なことか逆に教わることも多いです。
これから大阪外語で学ぶ人は、今よりも良い自分になろうという意識を持って入ってきて欲しいです。
努力すれば、道は拓けます!

(掲載年度:2017年度)

自分は英語は出来ないと思っているなんて、もったいない!

  • フランク クレイプール先生

英語に対して苦手意識を持っている人は非常に多いですが、実際はそんなことありません。日本語と英語は全く違う言語なので、最初は分からなくて当たり前。「全く違う言葉」だと認めてから勉強をはじめたら良いのです。ほとんどの人は、その段階で諦めちゃう。とにかく語学力をつけるためには、努力と時間が必要。目標を立てて、自分が今どの位置にいるのか確認しながら勉強を進めてみて下さい。
大阪外語では、楽しみながら英語の勉強ができる、体験授業をご用意しています!ぜひ、一度大阪外語の授業を体験してみて下さい!語学の勉強に対する考えが変わるかもしれないですよ!
最後に、語学力を伸ばすとっておきの方法を教えます。
次のステップに進む前に何度も復習する!これはとっても大事。

(掲載年度:2017年度)

2年間で伸ばせる韓国語の運用能力

  • 池 清琴先生

韓国ドラマや映画、K-Popが日本の若者に受け入れられている今、少しでも韓国に興味のある人に入学して欲しい、そして、日本と韓国の文化、ビジネス、社会の架け橋になってくれる人材を育成したいと思っています。言語だけでなく、その背景にある、文化なども英語、韓国語とともに学ぶことで、より一層コミュニケーション能力があがると私は考えています。

(掲載年度:2017年度)