大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

熊本県 私立大学
九州看護福祉大学

school

先生・先輩

先輩の声

同じ夢に向かって頑張る仲間がいたので 看護の勉強を続けることができました。

  • Kさん
  • 看護学科
  • 病院勤務

 看護師をしている両親の影響でこの職業に憧れ、地元で学べる九州看護福祉大学に進学しました。
大学時代に、看護以外の他分野を目指す仲間とともに学んだ経験は、理学療法士や社会福祉士の方々と連携することも多い現在の仕事に生きています。
 また実習では、実際の医療現場で看護技術だけでなく、看護師としての心構えやあり方を学べたことも大きかったです。試験やレポートなど、大変なこともありましたが、一度も看護師になるという夢をあきらめようと思ったことはありませんでした。
それは、同じ目標に向かって切磋琢磨できる友人に恵まれたから。皆さんもきっと、そんな仲間とたくさん出会えるはずです。自分のやりたいことを信じて頑張ってください。

(掲載年度:2020年度)

大学で知った「精神保健福祉士」という仕事。 新しい気づきや達成感に、日々成長を感じます。

  • Iさん
  • 社会福祉学科(介護福祉課程含)
  • 精神科病院勤務

 私は、精神科病院で精神保健福祉士として老年期うつ病棟を担当しています。精神疾患はとても身近な病気で、誰がどんなタイミングで発症するかわかりません。精神疾患を持った方々が地域社会の中で生活していけるよう支援するこの仕事にとてもやりがいを感じています。
 在学中に、社会福祉士と精神保健福祉士の両方を学ぶことは大変な面もありましたが、周りの友人と励まし合って乗り越えることができました。あの頃のことは、卒業した今も心の支えになっています。現在は、どんなときでも患者さんの気持ちに寄り添える精神保健福祉士になれるよう日々の業務と向き合っています。新しい気づきや達成感もあり、とても充実した毎日です。
 皆さんも「今を一番頑張る」ことで、なりたい自分に近づくと思います。

(掲載年度:2020年度)

講義で学んだことをすぐに実践できる環境が やりがいや充実感を育んでくれました。

  • Hさん
  • 鍼灸スポーツ学科
  • 鍼灸院独立開業

 九州看護福祉大学は座学で学んだことを、すぐに実践できる環境であったのが自分に合っていたと思います。私の場合は鍼灸に加えてアスレティックトレーナーのコースを選択していたので、毎日のように現場実習がありました。 講義で学んだ事を実際の現場で患者さまや選手に対して行い、良い結果が得られるのはとても嬉しかったです
ね。また在学中に留学も経験しました。九州看護福祉大学には海外経験が豊富な先生も多くいらっしゃるので、いろいろな話しを聞いて影響を受けた結果、卒業後の2年間はオーストラリアやアメリカで鍼
灸師として勤務していました。今は帰国し、熊本で開院しています。どの国で働いても、患者さまからいただく「ありがとう」の言葉は何ものにも代えがたいものです。純粋にこの仕事をやっていて良かった
と思える瞬間ですね。

(掲載年度:2020年度)

先生からのメッセージ

「保健」「医療」「福祉」をトータルに学ぶ

  • 志賀 潔先生

 本学は保健、医療、福祉の分野に深い知見を持ち、物事を自ら考え自ら解決できる卒業生を世に送り出すことを目指しています。そのために学部には5学科(看護学科、社会福祉学科、リハビリテーション学科、鍼灸スポーツ学科、口腔保健学科)を配置し、さらに大学院をも設置して研究を背景とした教育に励んでおります。
各学科の専門性は非常に高く、それぞれ全く異なった学問分野であります。しかし根本のところでは、即ち保健、医療、福祉の立場では共通項が多々存在します。従ってカリキュラムの編成においては各学科に共通する教科が多く見られますし、又一つのキャンパス内で学生が生活していますので学生同士互いによい影響を及ぼしています。
その結果異なった専門性を持ちつつ幅の広さも兼ね備えた学生が育っていると自負しているところです。

(掲載年度:2020年度)