大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

福岡県 私立大学
九州女子大学

TEL
093-693-3277(キャリア支援課)
E-mail
koho@kwuc.ac.jp
URL
http://www.kwuc.ac.jp/
school

先生・先輩

先輩の声

中学校で家庭科を教えるのが夢 生徒たちの生活に役立ててほしい

  • Uさん
  • 人間生活学科
  • 熊本県 八代高等学校 出身 3年(2020年度)

料理や裁縫が上手な祖母を身近に育ち、お菓子作りに熱中するなど、何かをつくることがずっと好きでした。また人と接する仕事に興味があったので、家庭科教員という夢を抱きました。九女で驚いたのは家庭科という学びの幅広さです。衣・食・住のほかに消費生活、環境問題、ライフプランと人生すべてに関わる教科だとあらためて実感。将来はこの充実した内容を生徒に伝え、自身の暮らしに活用してもらいたいと考えています。

(掲載年度:2021年度)

大学生活で身についたのは前向きに取り組む姿勢と決断力

  • Eさん
  • 栄養学科
  • 大分県 佐伯鶴城高等学校 出身 3年(2020年度)

授業で食品に関する幅広い知識を学んだり、学校や施設での実習を経験したりする中で、管理栄養士なるという夢がますます膨らんできました。勉強は大変ですが、先生方が丁寧にサポートしてくださり、それが国家試験の合格率や就職率の高さに繋がっているのだと思います。大学生活を通じて自分で決断する力が身についたので、日々の課題に一生懸命取り組みながら、これから進む道をしっかりと模索していきたいです。

(掲載年度:2021年度)

小学校教諭と幼稚園教諭のほかにも取得可能なすべての免許に挑戦中

  • Sさん
  • 児童発達コース
  • 福岡県 嘉穂東高等学校 出身 3年(2020年度)

進路を考えた時、小学校と幼稚園のどちらの先生をめざすのかで迷っていましたが、九女は両方の免許が取得できると知り、入学を志望。高校の先生の「九女は就職率が高い」との言葉も背中を押してくれました。今は小学校教諭一種、幼稚園教諭一種に加えて、特別支援学校教諭一種、学校図書館司書教諭の免許取得をめざして勉強中。4つの免許へのチャレンジは大変ですが、それができる環境にいるので頑張りたいと思います。

(掲載年度:2021年度)

先生からのメッセージ

心理学の世界にようこそ

  • 友納 艶花先生
  • 人間発達学科 人間基礎学専攻

臨床心理学・教育臨床学・産業心理学 友納 艶花教授

心理職の国家資格「公認心理師」が日本で初めて誕生したことで、「心の健康」が重要視される時代が訪れたと実感しています。本学では公認心理師を目指すための学部カリキュラムを用意しており、病院・産業・福祉・司法犯罪・教育の5つの領域から複数施設の現場で見学実習による学びができます。幅広い分野を体験し、極めたい道を選んでいけるのも特徴の一つです。就職先は、従来の営業・企画・事務職や教員・公務員を目指す以外に、病院や児童養護施設のほか、大学院に進みスクールカウンセラーなどを目指すことも。さらに企業でもメンタルヘルスが重視されているため一般企業でのニーズも高まっています。

(掲載年度:2020年度)

小学校教諭を目指しませんか

  • 内田 由香利先生
  • 人間発達学科 人間発達学専攻

2020年度の教育改革。AI革命や少子高齢化など、様々な課題が山積されるこれからの社会。子ども達に育てるべき資質・能力として、「知識及び技能」「思考力・判断力・表現力等」「学びに向かう力・人間性等」の3つの柱が掲げられています。「社会に開かれた教育課程」もキーワードの一つです。学校が保護者や地域の方にも拓かれた場になっていきます。教師は、よりアンテナを高く張り、子どもにとってよりよい学びの可能性を探っていく必要があります。教師に求められる資質・能力を「総合的な人間力」と捉え、授業では「言葉の力」も高めながら、あなたが目指す教師像に近づくため、全力でサポートします。

(掲載年度:2020年度)

知見が広がる学びを 成長できる環境です

入学した段階では、将来が決まっていないとう学生も多いです。授業で栄養と健康について深く追及することによって、管理栄養士から食品開発、福祉関係やMRなど様々な分野に道が広がると思います。一学年ごとにしっかりと成長していきましょう。

(掲載年度:2021年度)