大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

愛媛県 私立専門学校
河原アイペットワールド専門学校

school

四国初そして愛媛県唯一の動物系専門学校!
動物と学び、動物と成長できる!
アイペットで学び、「好き」を「仕事」にしよう!

四国初の動物系総合専門学校として開校し、2021年で18年目を迎えます。愛媛県唯一の動物系専門学校として、これまで多くの卒業生を輩出し、愛媛県そして全国の動物業界で活躍できる人材を育成しています。

動物看護・栄養管理学科:2021年3月に行われた動物看護師統一認定試験において、受験者全員合格を達成!さらに過去7年間で合格率100%を6回達成!現役の獣医師や動物看護師から直接指導を受けられます。実際の動物に協力してもらい、健康チェックや飼い主対応など実践的な学びを実習を通して学びます。
国家資格「愛玩動物看護師」養成施設認定に向け現在準備中です。(2023年度より3年制となります)

トリマー学科:2021年2月に行われたJKCトリマーライセンスC級は受験者全員合格!サロントリマー1級・3級も合格率100%を達成しました。一般の飼い主から預かったわんちゃんで実際にグルーミングを行います。授業の70%近くが実習で、徹底した現場主義で成長します。

ドッグトレーナー・ペットビジネス学科:1年次は幅広く総合的に動物のことを学び、2年次は「しつけ訓練分野」「ペットショップ分野」「水生生物分野」の3つから興味のある授業を選択し、さらに特徴ある授業を受け、専門知識を身につけます。家庭犬トレーナー2級も4年連続、受験者全員100%合格を達成しました。

社会人としての能力と専門分野で働くための実践力を身につけ、担任・就職担当が協力して就職指導を行い、早期内定につなげます。2021年3月卒業生まで、9年連続就職内定率100%を達成しました。

学校内で動物を飼育しており、学生が中心になって飼育当番を担当します。実際に動物に触れ合いながら、しつけや清掃の方法、責任感や使命感を身につけます。
動物のために、動物と一緒に、動物好きの仲間と成長できるのが、河原アイペットワールド専門学校です。

school_main_pic

学校の特長

  • 学生寮あり
  • 最寄駅より徒歩5分内
  • インターンシップ
  • 海外研修・留学制度あり
  • 独自給付・免除奨学金制度あり
  • 企業提携あり
  • クラス担任制
  • 文部科学省職業実践専門課程認定校
  • 学外単独説明会
  • 都会にある
  • 自然が豊か
  • 周辺飲食店充実
  • デジタルパンフレットあり
  • HP進学相談

河原アイペットワールド専門学校からのニュース

主要資格合格率100%達成!!

河原アイペットワールド専門学校からのニュース画像[3771]

2021年3月された動物看護師統一認定試験(動物看護師統一認定機構)において、河原アイペットは合格率100%を達成しました!
河原アイペットは、動物看護師統一認定試験で、過去7年で合格率100%を6回達成!さらに今回は、受験者平均得点全国1位を達成しました!!

河原アイペットは、ジャパンケネルクラブ(JKC)の公認トリマー協力機関として認定されています。
本校では2年間の学習の集大成として、JKCトリマーライセンスC級の取得を目標としています。
そのJKCトリマーライセンスC級の試験が2月に行われ、本校のトリマー学科2年生18名が、筆記試験と実技試験に挑み、その結果はなんと、全員合格達成!!
これからプロのトリマーとして活躍するためのライセンスを獲得しました!!

家庭犬トレーナーは、人と犬の絆を結ぶお手伝いをするのが役割です。そのために、犬のトレーニング技術や犬の行動心理や飼い主様とのコミュニュケーション方法などを学びます。その証明のため、河原アイペットでは、国際家庭犬トレーニング協会「家庭犬トレーナー2級」を受験しました!
その結果は、受験者全員合格!
日頃、わんちゃんたちと一緒に勉強している成果を発揮してくれました!

10月1日から願書受け付け開始!!

河原アイペットワールド専門学校からのニュース画像[3772]

河原アイペットワールド専門学校では、10月1日から、2022年4月入学生を対象とした入学願書の受け付けを開始しました!
動物が好き!
動物のために働きたい!
動物と一緒に成長したい!
そんな気持ちを持っている皆さん、河原アイペットワールド専門学校で動物の専門家を目指しませんか?
動物看護師、トリマー、ドッグトレーナー、ペットショップスタッフ、アクアリウムスタッフ、飼育員などを目指すなら、河原アイペットワールド専門学校!!

【願書受付期間】
2021年10月1日(金)~2022年3月26日(土)

ペット災害危機管理士Ⓡ 受講者全員合格!

河原アイペットワールド専門学校からのニュース画像[3773]

河原アイペットでは毎年、災害時に適切な行動をとり、人そしてペットを危険から守るための方法を知るために、『ペット災害危機管理士』Ⓡの資格試験を受講しています。
今回は、講師の方をお迎えして、将来発生するかもしれない災害に備えて、過去の大災害から、自分たちができることを学ぶ講習会を設けました。

特に河原アイペットの場合、動物を飼育している家庭・学生も多く、そのペットたちの命や健康を守るために、学生自身が主体者になることが必要です。

まずは講師による災害時の行動や怖さについての講習です。
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)の具体的な被害状況や実例を教えていただきました。
学生たちも自分たちのことと想定しながらメモを取っていました。

・災害時には動物がキャリーで過ごすことも多くなります。その訓練もしておきましょう!
・いろいろな防災グッズを紹介していただきました。ちょっとした豆知識:ガムテープやトイレットぺーバーはつぶしておくと収納が便利です。

この「ペット災害危機管理士」の特徴は、災害発生を想定したグループワーク。グループで話し合いながら、人とペットの身を守るための行動を考えます。

例えばペットと避難する場合、人だけでなくペットのフードやトイレの備えも必要です。
また、避難所がペットを受け入れてくれるかも調べておく必要がありますね。

今回の講習では、災害発生時の行動や、備えについて真剣に考えることができました!
災害時はどうしてもパニックになりがち。冷静になるためには、日頃から災害時の備えやシミュレーションをしておくことが大事です!

そして最後にテスト。。。
なんと。。。
受講者全員合格!
今回の試験では、受講者全員が合格することができました!
愛媛県でも、過去の水害など大きな災害がありました。
人とペットを守るために、日頃からしっかりと備えをしておきましょう!!

施設・設備のポイント

トレーニングルーム

施設・設備のポイント 写真1

室内でわんちゃんのトレーニングができる広々とした実習室です。

グルーミングルーム

施設・設備のポイント 写真2

わんちゃんをシャンプーするためのドッグバスやドライヤーなどを設置しています。

看護実習室

施設・設備のポイント 写真3

顕微鏡や各種検査機器を設置しています。

お問い合わせ・アクセス

校舎

Address
〒790-0006
愛媛県松山市南堀端町6-11 マップ表示
TEL
089-935-8787 (入試事務局) / 0120-17-4411 (入試事務局)
Access
伊予鉄道松山市駅から徒歩5分