大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

愛媛県 私立専門学校
河原アイペットワールド専門学校

school

四国初・愛媛県唯一の動物系専門学校!
動物と学び、動物と成長できる!
アイペットで学び、「好き」を「仕事」にしよう!

四国初の動物系総合専門学校として開校し、愛媛県唯一の動物系専門学校として、これまで多くの卒業生を輩出。愛媛県そして全国の動物業界で活躍できる人材を育成しています。

動物看護・栄養管理学科:愛玩動物看護師(国家資格)認定施設に向け申請中。2023年4月より3年制に変更します。愛玩動物看護師の前身となる動物看護師統一認定試験において、2021年3月は受験者全員合格を達成!さらに過去7年間で合格率100%を6回達成!この高い教育力を愛玩動物看護師でも発揮します。授業は現役の獣医師や動物看護師から直接指導を受けられます。実際の動物に協力してもらい、健康チェックや飼い主対応など実践的な学びを実習を通して学びます。

トリマー学科:2021年2月に行われたJKCトリマーライセンスC級は受験者全員合格!サロントリマー1級・3級も合格率100%を達成しました。一般の飼い主から預かったわんちゃんで実際にグルーミングを行います。授業の70%近くが実習です。しかもサロン形式のため、接客や会計なども行い、徹底した現場主義の授業で成長を応援します。

ペット総合学科:仮称・2023年4月より名称変更予定。たくさんの種類の動物を通して、幅広い知識と技術を身につけ、動物業界に貢献できる総合的な人材を目指します。1年次はしつけや飼育、販売、アクアリウム、健康、お手入れなど、共通授業で幅広く総合的に学びます。2年次では「ドッグトレーナー分野」「ペットショップ分野」「アクアリウム分野」の3つの分野から興味のある分野を選択し、多くの実習を通して専門的な能力を身につけます。ドッグランでのトレーニングや介護施設でのアニマルセラピー、ドルフィン実習など魅力的な授業を多く実施します。

就職:社会人としての能力と専門分野で働くための実践力を身につけ、担任・就職担当が協力して就職指導を行い、早期内定につなげます。2021年3月卒業生まで、9年連続就職内定率100%を達成しました。

学校内で動物を飼育しており、学生が中心になって飼育当番を担当します。実際に動物に触れ合いながら、しつけや清掃の方法、責任感や使命感を身につけます。
動物のために、動物と一緒に、動物好きの仲間と成長できるのが、河原アイペットワールド専門学校です。

school_main_pic

学校の特長

  • 学生寮あり
  • 最寄駅より徒歩5分内
  • インターンシップ
  • 海外研修・留学制度あり
  • 独自給付・免除奨学金制度あり
  • 企業提携あり
  • クラス担任制
  • 文部科学省職業実践専門課程認定校
  • 学外単独説明会
  • 都会にある
  • 自然が豊か
  • 周辺飲食店充実
  • デジタルパンフレットあり
  • HP進学相談

河原アイペットワールド専門学校からのニュース

実際にイルカと泳いだ感想は…

河原アイペットワールド専門学校からのニュース画像[586]

河原アイペットワールド専門学校「ドッグトレーナー・ペットビジネス学科」では先日、ドルフィン実習をおこないました!
その時、イルカと一緒にふれ合いをした学生が感想を教えてくれました。

■ドッグトレーナー・ペットビジネス学科1年 阿部さん
すごく印象に残ってるのが、シュノーケルをつけて実際に海の中にいる、イルカ達を見れたことです!
シュノーケルをつけて顔を海に入るとエコーロケーションというクリック音が聞こえてきます!
この音は海中でしか聞くことが出来ず、実際に水面に顔をあげると一切音が聞こえませんでした!
その音がだんだん大きくなってくると目の前をイルカ達が泳いできて、とても迫力があって面白かったです!!

他にもイルカ達とふれあいながらイルカとはどういう生き物なのか、身体の仕組みはどうなっているのかなどスタッフの方々が丁寧に分かりやすく教えてくれて、とてもいい勉強になりました!!

このような体験を通して、自分の将来の夢である「水族館の飼育員」になれるように頑張っていこうと思います!!

動物業界で働くなら専門学校or大学??

河原アイペットワールド専門学校からのニュース画像[587]

高校生の進学には、大学・短大と専門学校がありますよね。
「どちらに進学したらいいんだろう?」という相談を受けることがあります。
そんな皆さんのために、それぞれの特徴をまとめてみました!!

【アイペットと専門学校と大学を比べてみよう】
・修業年限
アイペット 2年(2022年度入学生)
大学 4年

・勉強の目的
アイペット 専門分野・仕事について集中的に学ぶ
大学 一般教養や研究が中心

・学習の方法
アイペット 指定の時間割が準備されている
大学 自分で選択して、自分で時間割を作る

・サポート
アイペット クラス担任が中心にフォロー
大学 自分で専門の部署に相談にいく

・学校生活
アイペット 短期的に集中して学習する
大学 4年かけてじっくり学ぶ

・クラス
アイペット 同じ目標を持った仲間とクラスメイトになれる
大学 サークルやゼミで仲間を見つけられる

・学費
アイペット 私立文系大学と同じ程度だが2年間で就職できる(2022年度入学生)
大学 国立公立と私立で差が大きい

・就職
アイペット 動物病院やトリミングサロン、訓練所、ペットショップなど動物に触れる分野が多い
大学 動物関連だけでなく、食品・製薬会社など一般企業が多い

たとえば、獣医師は大学に進学しなければなりませんが、トリマーやドッグトレーナー、アクアリウムなどを学べる大学はほとんどないと思います。
仕事につながる実践力を身につけたいなら専門学校、幅広い知識を身につけるなら大学と、それぞれに勉強の目的が違います。
どちらを選ぶかは、皆さんが何を学びたいか、どう学びたいか、どこで働きたいかがポイントです!

迷っているなら、オープンキャンパスで先輩の話を直接聞いてみませんか?
オープンキャンパスに参加して進路選択の参考にしよう!

【大学と併願を検討中の方へ】
河原アイペットワールド専門学校は、大学との併願も可能です。
進路に悩んでいる方は、各種制度をご活用ください。

主要資格合格率100%達成!!

河原アイペットワールド専門学校からのニュース画像[588]

2021年3月された動物看護師統一認定試験(動物看護師統一認定機構)において、河原アイペットは合格率100%を達成しました!
河原アイペットは、動物看護師統一認定試験で、過去7年で合格率100%を6回達成!高い合格率を常にキープしています!!

河原アイペットは、ジャパンケネルクラブ(JKC)の公認トリマー協力機関として認定されています。
本校では2年間の学習の集大成として、JKCトリマーライセンスC級の取得を目標としています。
そのJKCトリマーライセンスC級の試験が2月に行われ、本校のトリマー学科2年生18名が、筆記試験と実技試験に挑み、その結果はなんと、全員合格達成!!
これからプロのトリマーとして活躍するためのライセンスを獲得しました!!

家庭犬トレーナーは、人と犬の絆を結ぶお手伝いをするのが役割です。そのために、犬のトレーニング技術や犬の行動心理や飼い主様とのコミュニュケーション方法などを学びます。その証明のため、河原アイペットでは、国際家庭犬トレーニング協会「家庭犬トレーナー2級」を受験しました!
その結果は、受験者全員合格!
日頃、わんちゃんたちと一緒に勉強している成果を発揮してくれました!

施設・設備のポイント

トレーニングルーム

施設・設備のポイント 写真1

室内でわんちゃんのトレーニングができる広々とした実習室です。

グルーミングルーム

施設・設備のポイント 写真2

わんちゃんをシャンプーするためのドッグバスやドライヤーなどを設置しています。

看護実習室

施設・設備のポイント 写真3

顕微鏡や各種検査機器を設置しています。

お問い合わせ・アクセス

キャンパス

Address
〒790-0006
愛媛県松山市南堀端町6-11 マップ表示
TEL
089-935-8787 (入試事務局) / 0120-17-4411 (入試事務局)
Access
伊予鉄道松山市駅から徒歩5分
スマートフォン版はこちら