大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

京都府 私立専門学校
京都公務員&IT会計専門学校

school

情報会計ビジネスコース

企業で必要な資格を網羅! 経理・IT・販売などすべての分野で活躍できる知識を身につける

学部・学科・コース情報

社会ではコミュニケーション能力とともに社会人として必要な幅広い知識が求められています。本コースではゼミ学習やキャンパスライフを通じてコミュニケーション能力が自然に身につきます。また、簿記会計、情報処理、税務、ビジネスマナーなどの専門的知識を学び社会人として必要なスキルを習得することでさまざまな分野で活躍することができます。特に簿記会計と情報処理の両方の技能を身につけることは、企業にとって有用な人材として就職活動も有利になるはずです。

別学・共学
共学
昼/夜/通信
年限
2年

卒業後の進路

システムアドミニストレータ
財務・経理部門担当者
経営マネジメントスタッフ
事務・販売スタッフ
金融系スタッフ など

目指せる資格・検定

  • ITパスポート試験
  • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS試験)
  • ファイナンシャル・プランニング技能士
  • 日商簿記検定
  • リテールマーケティング(販売士)検定
  • 税務会計検定

注目のカリキュラム

商業簿記

簿記の基礎から最新の企業会計の構造まで、個人商店や株式会社の経理・財務担当者として必要な知識を学びます。

学費

2022年度予定

入学金

200,000円

卒業までの総学費

2,320,000円

学費について

※出願時に選考料(推薦入学15,000円、自己推薦入学15,000円、一般入学20,000円)が必要となります。
※演習費の中に教材費は含まれますが、辞典、参考書、問題集、検定料等は含まれていません。
※ 一度払い込んだ学費については、2022年3月31日㈭までに入学辞退を申し出て、学費返還の請求をした場合に限り、入学金を除く授業料、演習費、維持費の全額を返還いたします(学費免除適用者が学費納入後に入学を辞退した場合は、一般の入学と同じ様に、免除の権利はなくなりますので入学金相当額(200,000円)を差し引いた学費が返還されます)。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。