先生のための進路情報誌

高校の先生へ
進路情報誌

先生のための進路情報誌

変わりゆく教育現場で生徒が求めている“最新情報”を、あなたは知っていますか?

IT系·SNS系
·カタカナ系

イマドキの教育現場の
キーワードを知っていますか?

コロナに対応できる対応力

コロナ禍による学校教育への
影響に対応できていますか?

高大接続
大改革

大学入学共通テストに向けて
準備はできていますか?

最新情報をキャッチアップして
生徒に頼られる先生になるために
今、読むべき最強の本はこれだ!

高校の先生なら知っておくべき情報が満載! 高校担任教諭
必携 進路指導ハンドブック2023

発行:進路情報研究センター ライセンスアカデミー 定価:990円(本体900円+税)

進路指導部に限らず実際に生徒の相談に応じる機会の多いクラス担任や部活動顧問等、幅広い高校教諭に進路指導における基礎資料としてご活用いただける事例をベースとするケーススタディを特集しています。
一年間に約6,000回の高校内ガイダンスを開催するライセンスアカデミーだからこそ、よりリアルな事例をピックアップした情報をお届けします!

進路指導ハンドブック

事例研究
進路指導・生徒指導に関する 悩み・疑問解決の33事例ヒント集

生徒からの質問や疑問、保護者会で何を話したらいいのかわからない・・・など、先生の様々なお悩みを解決する考え方やヒントを紹介します。

お悩みの声
VOICE

  • 生徒に、経済的な理由で進学を断念させたくない!!
  • 「求人票(高卒)」の様式が変わったと聞いたが…
  • 生徒が「SNS」でトラブルに書き込まれたらどうすればいい?
  • 三者面談で保護者と生徒の意見が合わない…
  • 「探究学習」をどのようにしたらよいかわからない!

2点すべてのイメージを見る
image

閉じる

教育動向
「大学入学共通テスト」始動! 高大接続大改革

  • 令和4年度「大学入学共通テスト」の
    教材強化・科目
  • コロナ禍対策「入試特別措置」

大学入学者選抜改革のポイントや入試の変更ポイントなどを、
知っておきたい最新トピックスをわかりやすく解説します。

巻頭特集
令和3年度「学校基本調査」で理解する 高校生の進路・進学・就職最新事情

  • 高校新卒者の半数以上は現役進学

「高校卒業の進路」と「大学・短期大学・専門学校の今」をデータから読み解きます。

巻頭特集
なるほど!これでわかった! イマドキの教育現場のキーワード

  • Zoom·5G·LGBT·クラウドファンディング

今更聞けないIT用語、SNS系ワード、カタカナワードなど、教育現場で活用できる
キーワードを場面ごとに解説します。

高校の先生が長年愛用!進路指導辞典進路アドバイザーのための基礎知識

B5判/224ページ 定価2,200円(本体2,000円+税)

多様化する入試制度の傾向や進学や就職、職業など、進路に関するあらゆる情報を網羅!面談等、進路アドバイスをする際の基礎資料として活躍する最強の一冊。


6点すべてのイメージを見る
image

閉じる

進路アドバイザーのための基礎知識

2023年
注目の教育テーマ

新型コロナウィルス感染症拡大から3年目を迎えた、教育現場の今を紹介

  • コロナ化と教育現場(2021年)
  • 「総合的な探究の時間」を考える
  • 2023年度実施 大学入学共通テストの概要
  • 2022年度大学入試動向
  • 働き方改革

購読者の声
VOICE

  • これぞ進路指導のバイブル!進学から就職まで、一冊にうまくまとまっていて、三者面談の際に非常に役に立った!!
  • 4年ぶりに3年生の担任になり、進路の変化に驚いた。
    自分自身の学び直しになった。
  • 特集で最新の教育課題がまとめてあり、とても参考になります。
    毎年購入して、進路の最新トレンドを勉強しています!!

■大学入試動向

少子化の影響から大学受験者が約2万も減少すると推測される2022年度選抜はどんな展開になったのか。3月末までに判明した出願結果をもとに、分析しました。

■大学・短期大学・専門学校の特色

コロナ禍の影響で日々状況がかわる大学・短期大学・専門学校の教育現場の現状や取組など、進路指導に役立つ知識をデータと共に紹介します。

■気になる学費のこと

学校種・学校立(国立・公立・私立)・修業年限に違いにより、学費は大きく変わります。気になる学費や生活費、奨学金を丁寧に説明します。

■高等学校新卒者の就職状況

高校生就職の就職の現状と就職活動など、全員合格を目指すために必要な情報を紹介します。

INDEX

【特集】

●コロナ禍と教育現場 ●大学入学共通テスト ●新学習指導要領 ●総合的な探究の時間 ●高卒就職一人一社制 ●教員の働き方改革 など

【第1領域】 進路指導・キャリア教育に関する基礎知識

進路指導・キャリア教育の変遷/進路指導・キャリア教育の必要性/普通高校における進路指導・キャリア境域の現状/保護者の意識傾向 など

【第2領域】 学校に関する基礎知識

大学・短期大学・専門学校の特色/選抜(入試)制度/教育費および進学時の費用/奨学金制度・教育ローン制度 など

【第3 領域】 職業に関する基礎知識

職業と適正の関係/職業に関わる資格/就職の現状と就職活動/企業の求める人材・選考基準/産業の現況 など

書いて考えるシリーズ

書いて考える進路

書いて考える進路

進路について毎月1回・3年間(計29回)作文・小論文を書くことで自己深化を促し「生きる力」を徐々に身に付けることを目指します。

  • 志望理由書対策や小論文攻略のファーストステップとして、多くの高等学校でご活用いただいております。
  • 「自分を知る」「職業(社会)を知る」「自分と社会の関わりを知る」ことをベースにしていることから、「総合的な学習」に取り入れやすく、生徒の意識向上により高い効果を期待できます。
  • 大学進学希望者の「小論文アレルギー」を解消。新テスト対策にも有効です。

書いて考えるキャリア

入試・就職試験対策に大きな効果が期待でき、キャリア教育をサポートする添削指導教材です。

  • 生徒のキャリアに対する考えを深化させるアドバイスを行い、併せて文章力指導も行います。
  • 生徒に社会との接点を考えさせることにより、小論文や面接に対する実践的な力を養い、入試・就職試験対策としての効果が期待できます。
  • 自分の将来をイメージさせることにより、進路選択のミスマッチを防ぐことを目的とします。

進路選択に役立つ情報満載!
進路情報誌

進学・就職など進路選択に役立つ情報満載のガイドブックをご紹介します。

スマートフォン版はこちら