名古屋動物専門学校の女子が輝く学校特集

大学・短期大学(短大)・専門学校の進学・進路情報なら進路ナビ
school

愛知県 私立専門学校

名古屋動物専門学校

パンフレットをもらう

TEL
0120-03-2061(代)  
E-mail
nagoya-sinro@all-japan.ac.jp  
URL
https://www.nagoya-doubutsu.ac.jp/  
名古屋動物専門学校の特長
提携賃貸住居あり
車通学OK
学費延納制度
独自給付・免除奨学金制度あり
企業提携あり
クラス担任制
文部科学省職業実践専門課程認定校
都会にある
デジタルパンフレットあり

名古屋動物専門学校の紹介

学校イメージ

資格・就職につよい名門、立志舎グループの専門学校では、本学独自の学習法「ゼミ学習(R)」を通して、様々な場面で活躍できる「社会人力」を育むことができます!

アクティブラーニングの最先端を行くゼミ学習!

ゼミ学習では、クラスをグループに分け、お互いに教え合うことにより答えを導きます。仲間と楽しく話しながら、自ら学ぶことにより実力がアップし、さらにコミュニケーション能力、表現力、リーダーシップ能力も身に付きます。

▲名古屋動物専門学校の進学情報トップへ

先輩の声

パートナーのボンド号と一緒に不正薬物の摘発を行っています

R・Tさん
財務省大阪税関麻薬探知犬管理室(国家公務員)にて麻薬探知犬ハンドラーとして勤務

 麻薬探知犬ハンドラーは税関で働く財務省の職員です。仕事に就くためには公務員試験に合格しなくてはいけません。立志舎は公務員にとてもつよい学校で、犬の知識と扱い方を学びながら公務員試験に向けた勉強をする仕組みがあることが大きな魅力でした。1年次はドッグトレーナーコースで学び、2年次の前期に姉妹校の公務員コースで勉強して公務員試験合格をめざしました。1年次とはまったく違う内容でしたので、最初の1カ月はかなりとまどいましたが、ゼミ学習でみんなにたくさん質問しながら進めることができました。 パートナーのボンド号は私が麻薬探知犬としての育成も担当しました。ペットではないので家庭犬のように可愛がり過ぎてはいけないのが難しいところです。仕事を始めたばかりの頃はその違いにとまどいましたが、今はうまくハンドリングができていると思います。不正薬物の摘発をめざして、現在も日々訓練を続けています。

▲名古屋動物専門学校の進学情報トップへ

名古屋動物専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
名古屋動物専門学校のパンフをもらう