大阪法律公務員専門学校の実践的な力を身につけられる特集

大学・短期大学(短大)・専門学校の進学・進路情報なら進路ナビ
school

大阪府 私立専門学校

大阪法律公務員専門学校

パンフレットをもらう

TEL
0120-35-7300(代)  
E-mail
osaka-sinro@all-japan.ac.jp  
URL
https://www.osaka-horitsu.ac.jp/  
大阪法律公務員専門学校の特長
提携賃貸住居あり
最寄駅より徒歩5分内
学費延納制度
独自給付・免除奨学金制度あり
企業提携あり
クラス担任制
文部科学省職業実践専門課程認定校
都会にある
デジタルパンフレットあり

大阪法律公務員専門学校の紹介

学校イメージ

資格・就職・公務員につよい名門、立志舎グループ。その就職のつよさを、確かな就職指導プログラムが支えています。民間企業就職のためのステップや公務員試験の仕組み・種類の理解など、早期からの意識づけときめ細やかな指導で、一人ひとりにあった“良い就職”をサポートします。

主な実習・演習

企業、官公庁から高い評価を受けている立志舎では、1800社を超える企業と、約300の官公庁の方に来校していただいて就職セミナー・官公庁説明会を学内で開催しています。人事担当者と直接お会いできる貴重な機会になっています。

連携授業を受けられる企業

就職シーズンと公務員試験受験シーズンを迎えるにあたり、例年多くの企業・官公庁の方に立志舎各校に来校していただいています。
2020年3月卒業生向けには、日本を代表する企業1827社、国家・地方を含めて297の官公庁が来校されました。

認定課程

先輩の声

下から数えた方が早かった成績から大卒の公務員試験の合格へ

Y・Hさん
国家公務員一般職(大卒程度)合格 防衛省勤務

中学2年の時に、地元仙台で東日本大震災を経験しました。ボランティアとして復興活動に参加する中で、とても心強かったのが自衛官や公務員の方々の献身的な姿です。復興に関わる仕事をするために、高校時代には公務員になろうと決めていました。立志舎でなら2年で大卒程度の公務員をめざせることが魅力でした。  入学してしばらくの間は、テストの結果は下から数えた方が早いレベル。厳しい現実の前にショックを受けていた私の転機となったのが、学内で開催された「官公庁説明会」で防衛省の方にお話を伺ったことです。防衛省で仕事をしたいと強く思えたことが、勉強への取り組み方を見直すことにつながりました。  入省後2年間の仙台勤務を経て、現在は本省の人事教育部で仕事をしています。将来は自分が防衛省の方の話を聞いて感銘を受けたように、防衛省の仕事や自衛官の姿を社会に広く伝えていけるような広報などの仕事にも携わっていきたいという夢を持っています。

▲大阪法律公務員専門学校の進学情報トップへ

卒業生の実績

就職実績(一部)(2020年3月卒業生実績)

内閣府、警察庁、金融庁、法務省、出入国在留管理庁(入国警備官など)、法務省矯正局(法務教官・刑務官)、検察庁、外務省、財務省、国税庁、厚生労働省、農林水産省、林野庁、経済産業省、国土交通省、海上保安庁(海上保安学校など)、防衛省(自衛隊)、会計検査院、衆議院事務局(事務)、衆議院事務局(衛視)、参議院事務局(事務)、参議院事務局(衛視)、裁判所、(独)駐留軍等労働者労務管理機構、(独)統計センター、(独)国立病院機構、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、滋賀県、大阪府、奈良県、和歌山、東京都特別区、横浜市、川崎市、名古屋市、京都市、舞鶴市、神戸市、西宮市、大阪市、東大阪市、神戸市、埼玉県警察、千葉県警察、警視庁、神奈川県警察、岐阜県警察、静岡県警察、愛知県警察、滋賀県警察、京都府警察、大阪府警察、、奈良県警察、和歌山県警察、島根県警察、千葉市消防局、木更津市消防本部、東京消防庁、横浜市消防局、名古屋市消防局、京都中部広域消防組合、大阪市消防局、奈良市消防局 その他多数

▲大阪法律公務員専門学校の進学情報トップへ

大阪法律公務員専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
大阪法律公務員専門学校のパンフをもらう