あいち福祉医療専門学校のオープンキャンパス・体験入学特集

大学・短期大学(短大)・専門学校の進学・進路情報なら進路ナビ
school

愛知県 私立専門学校
あいち福祉医療専門学校

学校の特長

  • 学生寮あり
  • 最寄駅より徒歩5分内
  • 海外に姉妹提携校あり
  • バリアフリー対応
  • 卒業後も就職支援継続
  • 独自給付・免除奨学金制度あり
  • 独自貸与奨学金
  • クラス担任制
  • セメスター制
  • 学外単独説明会
  • 都会にある
  • 周辺飲食店充実

あいち福祉医療専門学校の紹介

学校イメージ

各コース、毎回異なる内容でオープンキャンパスを開催しています。終了後は入試や学費・奨学金に関することなど個別相談を行います。入試が有利になる特典付き!

介護福祉コース/実際の介護体験やレクリエーションから、高齢者体験キットを身に付けての疑似体験まで!
理学療法コース/検査や物理療法、テーピングやストレッチ等、多彩なリハビリプログラムを用意しています。
作業療法コース/革細工や指編み、シュシュやミサンガ作り等、さまざまな作業活動がもたらす効果について一緒に考えてみましょう。
精神保健福祉相談コース/学校生活や国家試験対策、仕事内容や就職先まで、不安や疑問を全て解決いたします。

介護福祉コース『麻痺のある方への移乗介助』

高齢化が進み、介護のプロである介護福祉士の果たす役割が大きくなりつつあります。学内の演習では、ベッドメイキングや入浴介助などの介護技術を実践的に学び、現場経験豊富な教員の指導による確かな技術を習得。オープンキャンパスでは実際に授業で行われている介護技術を体験してください。「なぜそうするのか?」という介護の理論とともに、ちょっとしたコツを身に付けることで介護する側も介護される側にも負担の少ない援助が実現できるのです。

理学療法コース『ストレッチを用いた理学療法』

実習を重視したカリキュラムを積極的に取り入れ、高度な専門性とチーム医療の一員として必要なコミュニケーション能力を習得。現場に即したスキルを身に付けるため、第一線で活躍するプロフェッショナルを講師陣として迎え、最新の実習施設を活かした演習を数多く実施しています。オープンキャンパスでは理学療法士になるために必要な勉強をイメージしていただくための模擬授業、また腰痛や関節痛予防にも有効となりそうなストレッチといったリハビリテーションを実際に体験していただきます。

作業療法コース『片手(非利き手)で調理をしよう』

日常動作訓練を支援するため、木工・革細工・陶芸・編み物などの作業活動を実際に授業で体験し、それが人の体や心にどのような影響を与えるかを肌身で感じるカリキュラム構成です。専門的な知識や技術だけでなく、地域において広い視野で患者様をサポートできる豊かな人間性をも育みます。ここで紹介したオープンキャンパスの様子は、革細工でキーホルダーを作る体験です。作業療法で革細工のリハビリ取り入れるのは、患者様の動きを見て、どこが悪いのかを見極めたり、つかんだり握ったりする手の動き、集中力を高めるなどの効果が期待できるからです。

▲あいち福祉医療専門学校の進学情報トップへ

▲あいち福祉医療専門学校の特集ページトップへ

あいち福祉医療専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
あいち福祉医療専門学校のパンフをもらう