化学・技術・環境・バイオ関係

環境コンサルタントのイメージ環境コンサルタント

環境保全に関するアドバイス・指導を行う

環境保全に関する知識や経験に基づき、環境保全活動に対する企画の立案や調査・解析、またアドバイスや指導などを行う。具体的には、自治体が実施する環境政策に関わったり、企業が行う環境を保全するためのアセスメント・マニュアルづくり、省エネへの取り組みや経営システムの考案、従業員に対する研修に関わる。

続きを読む

ビオトープ管理士のイメージビオトープ管理士

美しい自然を造る生態系のスペシャリスト

「ビオトープ」は、“地域の多様な野生動植物が生息・生育する空間”を意味する。ビオトープ管理者は、自然生態系の成り立ちを理解した上で、地域の自然生態系を取り戻し、今後の環境づくりを計画・管理する専門家。ビオトープ管理士には「ビオトープ計画管理士」という都市計画や農村計画のプランナーとしての役割と、「ビオトープ施工管理士」という、設計・施工に当たる事業現場担当の技術者としての2種類の役割がある。

続きを読む

医薬品開発研究者のイメージ医薬品開発研究者

製薬の研究を行い医薬品を開発する

医薬品の開発のための計画を立て、品質検査や製造工程などのチェック・管理までを行う。おもに製薬会社や研究機関で、新薬を開発したり、医薬品の素材や製薬技術に関する研究をしたりする。研究はチームで行い専門分野に分かれて連携をとって研究・開発にあたる。大学・大学院などで高度な専門知識を身につけなければいけない。

続きを読む

バイオ技術者のイメージバイオ技術者

自然のメカニズムを応用して社会に役立てる

ウィルスや細菌といった微生物から動植物、人間にいたるまでの生物がもつメカニズムを解き明かし、食料や医薬品の生産、植物の品種改良などに役立てる研究をする。地球環境や資源など、人類が抱える課題の解決もバイオ技術者に期待するところが大きい。対象とするジャンルが多岐にわたるため、生物工学や薬品、食品に関する資格を取得していると就職に有利。

続きを読む

気象予報士のイメージ気象予報士

天気図や気象データから天気を予測

気象庁の観測データを分析して、天気や気温、降水確率などを予測する。テレビの気象キャスターの仕事がよく知られているが、民間の気象会社で、観光業など天気に左右される業務を行う会社へ情報を提供するといった仕事もある。この仕事をするには国家資格が必要。

続きを読む

化学・技術・環境・バイオ関係を目指せる専門学校を探す