小学校教諭を目指せる専門学校一覧 [全国]

検索結果 4件(1-4件目を表示)

学部・学科・コース

こども未来学科小学校/幼稚園教諭・保育士コース

保育と小学校教育の両方を学び、子どもを観る確かな力を身につけよう!

3つの国家資格を取得でき、小学校、幼稚園、保育園など幅広く就職できる!

★4年間でここまで学べる!4つのポイント★

【POINT1】0~12歳までの幅広い年齢に対応できる先生に
乳幼児から児童期まで幅広い年齢の子供との関わりを学んでいきます。もっとも重要な成長過程に寄り添うことができる専門家を目指します。

【POINT2】附属小学校・幼稚園・保育園の実習で実践力が身につく
附属のリリーベール小学校や幼稚園・保育園での実習はもちろん、公立の小学校などで充実した実習を行います。総実習時間は900時間以上!現場指導の経験を多く積むことで即戦力として活躍することのできる”スーパー先生”を目指します。

【POINT3】大学との教育連携で教員免許と大学卒業資格を取得
リリーは専門学校でありながら、姫路大学教育学部こども未来学科通信教育課程との教育連携により、大学卒業資格(学士/教育学)を取得できます。

【POINT4】職場は小学校だけじゃない!幅広い就職先が選べる
小学校教諭、幼稚園教諭、保育士の3つの資格を取得することで、小学校以外にも、幼稚園やこども園など、幼少教育に関わる施設で働くことができます。

続きを読む

〈目指せる資格〉

レクリエーション・インストラクター|キャンプインストラクター|小学校教諭免許状|幼稚園教諭一種免許状|保育士|社会福祉主事任用資格

こども未来学科幼稚園教諭・保育士コース

こども未来学科幼稚園教諭・保育士 スポーツ指導コース

3年間で「保育」と「スポーツ」を専門的に学び、子どもの健康をサポートできる先生になろう。

~設立の背景~
現代の子どもたちは、スマートフォンやタブレットなどの長時間使用により、
悪い姿勢が癖になって身体の不調が起こったり、運動不足にも繋がっています。
こうした課題を改善できるのは、日常をともにする保育士です。
「幼稚園教諭・保育士 スポーツ指導コース」では、
保育だけでなく、運動や姿勢改善についても熟知した専門家を養成します。

【全国で唯一”姿勢改善”×”運動あそび”のRiZafullが学べる!】
子どもたちが園の生活の中で自然と正しい姿勢を身につけられるよう、
”運動あそび”の中に”正しい姿勢の基本となる動作”を取り入れた、
今までにない全く新しいプログラム「RiZafull」を学びます。
これにより、子どもたちの運動能力だけでなく、
集中力や学力も高められる先生を目指します。

【附属園・スポーツクラブで、保育士・幼児体育指導者としての基本を習得!】
リリー文化学園のグループメリットを活かし、1年次から附属園で現場を体験。
特に附属スポーツこども園では、子どもたちの体力測定に関わるほか、
運動指導を実践する体験実習があります。
スポーツクラブではスイミングやサッカーなど、各種スポーツの指導技術を
実際に現場で活躍するプロのコーチ陣から学びます。

続きを読む

〈目指せる資格〉

ジュニアスポーツ指導員|スポーツ・レクリエーション指導者|レクリエーション・インストラクター|公認スポーツ指導者|キャンプインストラクター|障がい者スポーツ指導員|幼稚園教諭二種免許状|保育士

国際こども・福祉カレッジ

国際こども・福祉カレッジ

  • 私立
  • 専門学校
  • 新潟

WM(ワム)国際こども・福祉カレッジで 「保育・教育」「社会福祉・介護福祉」のスペシャリストを目指します! 「まごころ」育む多彩な7学科でキミの「なりたい」をサポート!

学部・学科・コース

福祉健康サポート学科

最短の2年間で「介護福祉士」+「医薬品登録販売者」のダブルライセンスを目指す!

▼ポイント1
『介護福祉士(介護系国家資格)×医薬品登録販売者(医療系国家資格)のダブルライセンス取得可能!』
「薬や身体の構造など医薬品やサプリの知識を持った介護福祉士」
「介護福祉士の資格を持った医薬品登録販売者」を2年間で目指すことができます。
他校にはない、将来の仕事選択の幅や資格手当UPが狙えます。
介護福祉士合格率 100% 全国平均71% (2021年3月実績)

▼ポイント2
『15のプラス講座やアクティブラーニング(体験型授業)で自ら楽しく学びとる!』
福祉・介護の多様化、複雑化によるニーズに応えるため、多職種連携のチームケアができるプラスαの知識を身につけ次世代型介護福祉士を目指します。

▼ポイント3 
『新潟県内初導入!健康ゲーム指導士』
超高齢社会の日本で、家庭用テレビゲームなどを通じて「健康と交流」を促進できる人材を育成します。
介護施設入所者の活性化と介護予防、認知症予防などに役立てます。

続きを読む

〈目指せる資格〉

レクリエーション・インストラクター|障がい者スポーツ指導員|介護福祉士|福祉レクリエーション・ワーカー|登録販売者

福祉心理学科

県内トップクラスの国家試験合格率!日本福祉大との併修で大卒+マルチライセンス取得!

▼ポイント1
『全国トップレベル!新潟県内No1の社会福祉士(国家資格)合格実績を誇る!』
東日本で唯一、福祉の名門「日本福祉大学」との教育提携校。
スクーリング無しで大卒が目指せる他、合格に導く独自カリキュラムを持つWMは新潟県内私立・国公立大学・専門学校に負けない国家試験合格率を誇ります。

▼ポイント2
『新潟県内唯一!精神保健福祉士(国家資格)やスクールソーシャルワーカーなどマルチライセンス取得可能!』
社会福祉士に加え、精神保健福祉士やスクールソーシャルワーカー、保育士など国家資格のダブル、トリプル取得を目指すことが可能。
入学後に狙う資格が選べるから自分の適性にあった選択ができます

▼ポイント3 
『400時間以上のフィールドワーク!社会福祉のプロフェッショナルに!』
地域の活性化をテーマにフィールドワーク(課外活動)を行うことで、
高齢者、障がい者、児童、医療、地域、公務員、教育などあらゆる分野で活躍できるソーシャルワーカーを目指すほか、
SDGsに関連した活動も積極的に取り組んでいます。

続きを読む

〈目指せる資格〉

レクリエーション・インストラクター|障がい者スポーツ指導員|社会福祉士|精神保健福祉士|社会福祉主事任用資格

こども保育学科

〈目指せる資格〉

幼稚園教諭二種免許状|保育士|社会福祉主事任用資格

こども保育学科幼稚園教諭・保育士コース

社会福祉学科

1年間で国家試験合格を目指す!しっかり学べる「通学課程」!

▼東日本ではWMのみ!
『スキルアップしたい!』『福祉系・医療系の仕事に転職したい!』『国家資格を取得したい!』など、大学新卒者だけではなく、会社員や販売員など、異業種で社会人経験をしてきた30代以上の方や、主婦の方など様々な方が社会福祉士を目指して入学し、卒業後活躍をされています。東日本で昼間の1年間の通学制は数校しかありません。国際こども・福祉カレッジは合格率は90%を超え、通信制ではサポートしきれない、給付金や就職など、サポートも充実しております。

▼国家試験合格率について
国際こども・福祉カレッジ社会福祉学科は、厚生労働大臣指定 社会福祉士一般養成施設です。1年間の学びで国家資格 社会福祉士の受験資格を取得し、国家試験の合格を目指します。
社会福祉士の全国平均合格率は29.3%(2021年3月実績)ですが、当校社会福祉学科の同年合格率は92.9%!さらに過去25年の平均合格率は91.5%と高い水準を誇っています。
多くの卒業生がWMで夢を叶えています。

▼手の行き届いたサポート体制
通学制で、常に先生がそばにいる環境なので、わからないことはその場で解決できます。また、常に同じ目標を持つ仲間が近くにいる環境なので、励ましあいながら最後までくじけず向き合えることも通学制のメリットです。
さらに、卒業後の就職サポートや、特待生制度、専門実践教育訓練給付金制度や社会福祉士修学資金貸付の対象学科でもあり、学費の悩みも相談でき解決することができます。

続きを読む

〈目指せる資格〉

社会福祉士

学部・学科・コース

学部・学科・コース

鍼灸学科

即効性が強みの、 世界が認める医療技術。

鍼灸とは、鍼(はり)や灸(きゅう)でツボに刺激を与え、ケガや病気を治療する施術法。
鍼は直接筋肉にアプローチし、痛みを和らげ、疲労回復が期待できます。副作用も少なく、医療・スポーツ・美容等に応用できる施術として知られています。効果は灸とともに世界保健機構(WHO)で認められており、Jリーグのクラブに所属しているトレーナーの約7割が鍼灸の資格を保有していることからも、信頼性は明らかです。最近は海外プロサッカーリーグでも日本の鍼灸師を雇用する事例が増えており、オリンピック競技をはじめ、ほとんどの競技が鍼灸を取り入れているのが現状です。
本校では日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーの資格も同時に取得できる上、臨床実習などで日常的にアスリートに鍼を打てるめずしい環境があるため、在学中に「スポーツ選手」への施術を通じて、鍼灸の経験値をどんどん積み上げられることが強み。希望者は海外研修にも参加可能です。また、美容に特化した選択制の「トータル美容専攻」では、顔面部への美容目的の鍼灸のほか、栄養学や皮膚解剖学、瞑想ヨガなどを学び、心身両面から総合的にアプローチできる美容鍼灸師をめざすことができます。

鍼灸師の国家免許は一生もの。女性にとっては、自宅の一室で美容鍼灸院を開業することで、結婚後も主婦業と両立できるなど、ワークライフバランスを実現できるというメリットもあります。

続きを読む

〈目指せる資格〉

アスレティックトレーナー|はり師・きゅう師

柔道整復学科

身体の痛みを取り除く、 日本が誇る伝承医学。

接骨院や整骨院の先生として知られる柔道整復師は、古くは接骨医と呼ばれ、武術のケガを治療する存在として活躍しました。我が国においては、スポーツトレーナーの先駆けともいえる職業です。その施術の特徴は、骨や関節、筋、腱、靭帯などの痛みを、整復や固定などの技術を用いて取り除き、正常に戻すというもの。本校は、患者さんの症状を親身になって深く知り、心のケアまで施すことのできる優れた柔道整復師を、長年にわたって育成してきました。

就職率はほぼ100%。多くの卒業生が接骨院・整骨院を開業し、地域の医療を支えているほか、スポーツ現場でアスリートの骨折・脱臼・捻挫・打撲などの応急処置ができるトレーナーとして活躍しています。在学中に、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー資格のダブル取得をめざすことができるのも、本校の強みの一つです。
また、柔道整復師は病院や介護保険施設でリハビリや機能訓練指導に携わることができ、資格取得後5年の実務経験を積めば、ケアマネージャー(介護支援専門員) の受験資格も得られます。
学生は、医療、スポーツ、介護予防の3つの分野に応用できる理論・実技を、基礎から応用まで徹底的に学びます。在学中に国内での多種多様な実習・見学をはじめ、本場の技術を体感する海外研修プログラム(希望者のみ)を通じて経験を積むことで、卒業後は即戦力として社会に飛び出します。

続きを読む

〈目指せる資格〉

アスレティックトレーナー|柔道整復師

理学療法学科

時代が求める リハビリテーション。

理学療法士は、主に医療、スポーツ、福祉、保健の4つの分野で活躍する「回復」のプロフェッショナルです。病気やケガで身体機能に障がいをもたれた方に対しては、日常生活動作を向上させ、社会復帰ができるように。アスリートに対しては、ケガ・障がいの予防や、ケガからの復帰ができるように。または高齢者や障がい者の方々が、住み慣れた場所で生涯生活を送っていただけるように。病院やスポーツチーム、健康増進施設など、様々な現場において、理学療法士はリハビリテーションの専門家として、無くてはならない存在。超高齢社会を迎える我が国においては、その需要は高まるばかりです。

本校は昼間部と夜間部の2つのコースを用意しており、学生はライフスタイルに合わせた学校生活を送っています。昼間部、夜間部ともに、アスレティックトレーナー資格の取得を目指す学生も多いのが特徴。国家免許である理学療法士と、文科省傘下の日本スポーツ協会が公認するアスレティックトレーナー資格の両方が取れる学校は、関西では本校しかありません。夜間部には、病院勤務などの仕事を終えてから通学する学生が多いことも特徴です。どちらも、プロとしての十分な実力を身につけるために、在学中は様々な医療機関・福祉施設での臨床実習に時間をかけています。
 

机上だけではなく、現場で身体を深く知る。
それが本校のモットーです。

続きを読む

〈目指せる資格〉

アスレティックトレーナー|理学療法士

スポーツ学科

「競技系」「トレーナー系」を学ぶ

競技系コースとして「バスケットボールコース」「サッカーコース」、トレーナー系コースとして、「アスレティックトレーナーコース」「ライフ・フィットネストレーナーコース」があります。

続きを読む

〈目指せる資格〉

ジュニアスポーツ指導員|スポーツ・レクリエーション指導者|健康運動指導士|健康運動実践指導者|公認スポーツ指導者|アスレティックトレーナー|障がい者スポーツ指導員|小学校教諭免許状|幼稚園教諭二種免許状|保育士|中学校教諭免許状|高等学校教諭免許状

スポーツ学科アスレティックトレーナーコース

アスリートを一番近くで支えたい。

 アスレティックトレーナーは、選手を最も近くで支える仕事です。ケガや障害の予防、アスレティックリハビリテーション、トレーニング、選手の健康管理、応急処置……。競技の現場で、メディカルチームの一員として重要な役割を担います。

本コースでは、文科省傘下の日本スポーツ協会が公認するアスレティックトレーナー(AT)資格を2年間で取得することができます。資格試験を受験するためには、180時間以上の現場実習経験が必要になりますので、学生は姉妹校の履正社高校や、スポーツ学科の競技コースで実際に選手と関わりながら、トレーナーとしての力を日常的に磨きます。年間を通して一つのチームをみることも多く、オフシーズンからシーズン終了まで、ケガをした選手に対してリハビリから競技復帰までを自らサポートできることは、大きな財産となるでしょう。指導を担当する教員・講師は、日本代表チームに帯同経験のある者も多く、10名以上の資格保有者が教員として在籍する学校は、全国にもほとんどありません。
 
 2018年度からはプロチームで長期間研修する「アドバンスコース」も用意するなど、実践的な教育で、優れたトレーナーを次々輩出しています。
 また、20年度にはATの知識・スキルと英語の語学力を同時に修得するための「国際アスレティックトレーナー専攻」も設置。

続きを読む

〈目指せる資格〉

JATI認定トレーニング指導者|公認スポーツ指導者|アスレティックトレーナー

スポーツ学科ライフ・フィットネストレーナーコース

身体を動かすことを仕事にしたい。

パーソナルトレーナー、幼児体育指導者、スタジオインストラクター、水泳の指導者、ヨガやピラティスのインストラクターなど、幼児から青少年、働き盛りのママパパ、高齢者まで、人々の健康向上を明るく引っ張る職業に就くための資格を取得できるのが、ライフ・フィットネストレーナーコースです。大阪梅田から1駅3分、十三キャンパス内にあるフィットネスジムやスタジオ、スイミングプールで、学校にいながらにして「現場で働く」経験を積めるのが強みです。

「パーソナルトレーナー専攻」では、トレーニング施設で一般のお客様に対してマンツーマン指導を行うことに特化した実践的カリキュラムを編成。「ゴールドジム」を運営する株式会社THINKフィットネスとのパートナーシップにより、ゴールドジムでの週2回の現場実習で、お客様への指導も経験します。
「こども体育専攻」では、幼児体育教室で実践的指導を、「スタジオインストラクター専攻」ではヨガ、ピラティス、エアロビクスなどの習得を、「スイミング&アクア専攻」では水泳指導を、キャンパス内の施設で行います。
また「スポーツ福祉専攻」では、主に高齢者の介護予防運動のプロを育成。提携先の医療福祉施設などでの実習で、お客様とのコミュニケーションスキルも習得します。

19年度からは、保育士資格、幼稚園などの教員免許取得も目指せるようになりました。
20年度には、英語の語学力も同時に修得するための「国際スポーツ専攻」も設置。

続きを読む

〈目指せる資格〉

ジュニアスポーツ指導員|JATI認定トレーニング指導者|健康運動実践指導者|公認スポーツ指導者|公認トレーニング指導士、公認水泳指導管理士|スポーツプログラマー|障がい者スポーツ指導員

スポーツ学科バスケットボールコース

バスケの世界で生きていく。

バスケが好きで好きでたまらない。それは、あなたの才能の一つです。履正社なら、校内の専用体育館で一年中、バスケの腕を磨くことができます。

男子は2019年に専門学校全国大会優勝、女子も2018年に全国制覇の競技力。近年は地域リーグで活躍する卒業生も多く輩出しており、大学生とも戦えるレベルにあります。

卒業後はプロや実業団に進むもよし、大学編入するもよし、資格を取るもよし、バスケ人として社会で活躍するための様々なノウハウを本校は用意しています。

さらに本コースは文部科学大臣認定の「職業実戦専門課程」。実習先も充実しています。Bリーグの大阪エヴェッサ、西宮ストークス、滋賀レイクスターズとのパートナーシップにより、リーグ戦の舞台裏を支え、プロのレベルを体感する経験を積むほか、アメリカでの海外研修ではNBAや全米大学バスケットボールの最前線を見学できます。

また、競技を続けながら、並行して日本スポーツ協会公認のアスレティックトレーナー資格、医療系の国家免許(理学療法士、柔道整復師、鍼灸師) を取れることや、保育士資格・幼稚園教諭などの教員免許、大卒資格の取得も目指すことができるのも本校の大きな強みです。

その他、指導者や審判の資格、大学編入などに向けた少人数制の対策授業も行っており、さまざまな人材が同時に学んでいる中で、学生それぞれの志望や適性に応じたキャリアデザインを、経験ある教員が的確にサポートしています。

続きを読む

〈目指せる資格〉

サービス接遇検定|ジュニアスポーツ指導員|公認スポーツ指導者

スポーツ学科サッカーコース

サッカーを中心に、人生をクリエイトする。

「サッカーに関わる仕事」には、様々な職種があります。
選手として活躍する他、サッカークラブの指導者や運営スタッフ、トレーナー、審判員など、専門資格を活かせる進路は豊富です。

男子は競技レベルに合わせた2つのチームが大阪府社会人リーグに参加。Jリーグで監督・コーチ・フロント職を務めた高祖和弘GMをはじめとする指導陣が丁寧な指導を行っています。
また、女子はなでしこリーグ1部のスペランツァ大阪と連携しており、合同での練習や、リーグ戦への出場も可能です。

男女ともに、 実技スキルをはじめ、 理論や戦術、コーチング法や審判法など、サッカーに関する様々な分野を総合的に学びます。

Jリーグのセレッソ大阪や、スペランツァ大阪のホームゲームで行う運営実習では、実際のリーグ戦での試合運営を体験することで、ビジネスの舞台裏も学びます。

さらに、本校では競技を続けながら、並行して日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー資格、医療系の国家免許(理学療法士、柔道整復師、鍼灸師)を取得することもできます。
また、本コース卒業後、大学へ編入学する学生もいます。
さらに19年度からは、保育士資格、幼稚園 ・ 小学校などの教員免許と大卒資格(学士)の取得も目指せるようになりました。※詳しくは本校ホームページをご確認ください。

20年度には、サッカーの知識・スキルと英語の語学力を同時に修得するための「国際スポーツ専攻」も設置されています。

それぞれの志望や適性に応じて、将来の進路を自由に選び取ってください。

続きを読む

〈目指せる資格〉

秘書検定|サービス接遇検定|日商簿記検定|リテールマーケティング(販売士)検定|ビジネス文書検定|ジュニアスポーツ指導員|JATI認定トレーニング指導者

スポーツ外国語学科

履正社経由、世界行き。

2020年、履正社は、スポーツに特化した語学を学べる高等教育機関として「スポーツ外国語学科」を開校しました。学科長として学生を指導するのは、ラグビー日本代表の通訳として2015年から2019年まで活躍した佐藤秀典氏です。プロやアマを問わず、スポーツのチームやクラブでの外国人選手や指導者が増える中、彼らと日常のコミュニケーションや専門的な会話ができる日本人スタッフが求められています。通訳を介さなくても外国人と意思疎通が図れることが、採用の決め手になってきています。
本校はアスレティックトレーナー資格、コーチやインストラクターのスポーツ専門資格、理学療法士、柔道整復師、鍼灸師の医療国家免許を取得するためのカリキュラムが充実しています。そこにスポーツに特化した英語をプラスし、国際的に通用する専門家を育成することが狙いです。海外の最新の戦術、トレンド、スポーツ科学などをいち早くキャッチし、学ぶこともできます。

この道を目指すために必要なのは、「スポーツの専門スキル」と「英語力」。その両方に特化したカリキュラムを専門的に学ぶことができる学校は、履正社だけです。

続きを読む

〈目指せる資格〉

実用英語技能検定(英検)|TOEIC(R)Program|TOEFL(R)テスト|アスレティックトレーナー

検索結果 4件(1-4件目を表示)