電気・電子・通信関係

電気通信の工事担任者のイメージ電気通信の工事担任者

資格の種類:国家資格

電気通信回路設備と端末設備・自営電気通信設備との接続工事や監督を行う業務に必要な知識を測る。AI種、DD種各々1~3種まであり。AI・DD総合種のみ職務の範囲に制限なし。

続きを読む

電気通信主任技術者のイメージ電気通信主任技術者

資格の種類:国家資格

事業用電気通信設備の工事、維持、運用を監督するための資格。監督する範囲に応じて、「伝送交換主任技術者」と「線路主任技術者」の2種類の資格に分かれている。中規模以上の電気通信事業者で選任が義務付けられている。

続きを読む

電気主任技術者のイメージ電気主任技術者

資格の種類:国家資格

発電、変電設備などの電気工作物の工事や運用に関する保安監督を行う。扱う電圧の大きさにより、資格の区分(第1種・第2種・第3種)がある。

続きを読む

電気工事士のイメージ電気工事士

資格の種類:国家資格

第1種電気工事士は一般用電気工作物及び自家用電気工作物(最大電力500キロワット未満の需要設備に限る)の作業。第2種電気工事士は一般用電気工作物の作業に従事することができる。

続きを読む

電気工事施工管理技士のイメージ電気工事施工管理技士

資格の種類:国家資格

電気工事を行う営業所に置かれる専任技術者及び工事現場に置かれる監理技術者、主任技術者の資格(2級は主任技術者)。建設に関わる電気工事の施工計画、工事の工程管理、品質・安全管理等の業務を行う。

続きを読む

エネルギー管理士のイメージエネルギー管理士

資格の種類:国家資格

エネルギーの使用の合理化に関して、エネルギーを消費する設備の維持、エネルギーの使用方法の改善及び監視、その他経済産業省令で定めるエネルギー管理の業務を行う。

続きを読む

総合無線通信士のイメージ総合無線通信士

資格の種類:国家資格

船舶、航空機などの無線局及び陸上の無線局等、広範囲に及ぶ無線設備の通信操作を行う。1級は通信士として最高の資格と言われている。1~3級あり。

続きを読む

陸上無線技術士のイメージ陸上無線技術士

資格の種類:国家資格

ラジオやテレビの放送局の送信所など、陸上における無線局の無線設備の技術操作を行う。操作できる無線設備によって1級と2級に分かれる。1級では国際通信を行うことができる。

続きを読む

海上無線通信士のイメージ海上無線通信士

資格の種類:国家資格

船舶や海岸局、海岸地球局などの無線設備で通信操作を行い、航行の安全を図る。1~4級あり。

続きを読む

航空無線通信士のイメージ航空無線通信士

資格の種類:国家資格

飛行機と管制塔との交信など、航空機や地上に設置された航空局、航空地球局などの無線設備で通信操作を行う。

続きを読む

ボイラー技士のイメージボイラー技士

資格の種類:国家資格

ビルや学校、工場等の蒸気、温水ボイラーを取り扱い、操作・運転に関する安全管理業務を行う。特級・一級・二級の別があり、取り扱えるボイラーの規模に差がある。

続きを読む

危険物取扱者のイメージ危険物取扱者

資格の種類:国家資格

引火性、又は発火性の危険物の取扱いや管理に従事する。甲種は全ての種類の危険物、乙種は第1類から第6類までの免状に指定された種類の危険物、丙種はガソリン、灯油、重油、軽油等第4類に指定された危険物の一部のみを扱う。

続きを読む

電気・電子・通信関係を目指せるを探す