法律・公務員・行政関係

司法試験のイメージ司法試験

資格の種類:国家資格

裁判官、検察官、弁護士を目指す人はこの試験に合格することが必要。最難関の国家試験で極めて専門的な知識が要求される。

続きを読む

行政書士のイメージ行政書士

資格の種類:国家資格

他人の依頼を受け、官公署に提出する書類や遺言書、契約書の作成を代行する。

続きを読む

司法書士のイメージ司法書士

資格の種類:国家資格

他人からの嘱託を受けて裁判所、検察庁又は法務局、地方法務局に提出する書類を代わって作成し、登記又は供託に関する手続きの代理などを行う。また、研修を受け、法務大臣の認定を受ければ、簡易裁判所で訴訟代理業務を行うこともできる。

続きを読む

社会保険労務士のイメージ社会保険労務士

資格の種類:国家資格

中小企業の事業主などから依頼され、社会保険関係の書類作成の代行、提出、労務管理の相談・アドバイスなどを行う。

続きを読む

警察官のイメージ警察官

資格の種類:資格

法にもとづいた社会的秩序を維持するために、犯罪防止、事件捜査、逮捕、交通の取り締まりなどに従事する公務員。所属する組織によって立場が国家公務員と地方公務員に分かれる。

続きを読む

裁判所事務官のイメージ裁判所事務官

資格の種類:資格

裁判の効率的な運用を図るため、総務、人事、会計などの一般事務に従事する公務員。

続きを読む

消防官(消防吏員)のイメージ消防官(消防吏員)

資格の種類:資格

消火、予防、救急、救助などの消防活動に従事する、消防本部に所属する消防職員。

続きを読む

刑務官のイメージ刑務官

資格の種類:資格

法務省に所属する刑務所、拘置所などに配置される国家公務員。刑務所では受刑者への指導を通じて社会復帰を実現するよう様々な処遇を行い、拘置所では勾留中の被疑者、被告人の逃走や証拠隠滅の防止を主な職務とする。

続きを読む

自衛官のイメージ自衛官

資格の種類:資格

国防を主任務とし、必要に応じて公共の秩序の維持に当たる特別職の国家公務員。所属する組織によって陸上自衛官、海上自衛官、航空自衛官に分かれる。

続きを読む

国税専門官のイメージ国税専門官

資格の種類:国家資格

国家公務員試験である、国税専門官採用試験を受験する。採用後は、税務大学校和光校舎(埼玉県和光市)等において約4か月間の専門官基礎研修修了後、採用局管内の各税務署に配属される。

続きを読む

弁理士のイメージ弁理士

資格の種類:国家資格

発明やアイデアを製品化する際の特許、実用新案、意匠、商標などを特許庁に対して行う出願業務の代行、依頼された考案の鑑定などを行う。

続きを読む

知的財産管理技能検定のイメージ知的財産管理技能検定

資格の種類:国家資格

企業や団体の中で、その所属企業・団体のために能力を発揮する職員の知的財産に関する能力を証明する資格。1~3級あり。1級は特許専門業務、コンテンツ専門業務の別を持つ。

続きを読む

ビジネス著作権検定(R)のイメージビジネス著作権検定(R)

資格の種類:民間資格

著作権や知的財産権の保護についての知識と活用能力を証明する検定。初級、上級あり。

続きを読む

検察事務官のイメージ検察事務官

資格の種類:資格

検察官の指揮を受けて犯罪の捜査、逮捕状による逮捕、罰金の徴収などの事務を行う公務員。

続きを読む

法律・公務員・行政関係を目指せるを探す