教育

幼稚園教諭一種のイメージ幼稚園教諭一種

子どもたちに楽しく「学び」を教える

幼稚園で教員として働くのに必要となる幼稚園教諭の資格を取得するのに必要な知識・技能を習得するための勉強をする。 幼稚園教諭第一種は、幼稚園教諭を養成する教育課程があると文部科学省が認めている大学を卒業することで取得できる。

続きを読む

幼稚園教諭二種のイメージ幼稚園教諭二種

子どもたちに楽しく「学び」を教える

幼稚園教諭二種とは、幼稚園教諭一種と同じく、幼稚園で正教員になるための資格。 業務の範囲は一種と二種で大きな違いはないが、二種は園長への昇進ができないなど、キャリア上の制限がある。 幼稚園教諭二種は、幼稚園教諭を養成する教育課程がある大学や専門学校で取得することができる。

続きを読む

養護教諭一種のイメージ養護教諭一種

児童・生徒たちの身体と心の健康を守る

「保健室の先生」として働くのに必要となる養護教諭の資格を取得するのに必要な知識・技能を習得するための勉強をする。 養護教諭一種は、教員養成系の大学や、看護系の大学で所定の養護と教職の単位を得ることで取得できる。

続きを読む

養護教諭二種のイメージ養護教諭二種

児童・生徒たちの身体と心の健康を守る

養護教諭二種は、学校の養護教諭として働くための資格。 養護教諭一種は四年制の大学で取得するのが一般的であるのに対し、二種であれば短期大学や養成所などで取得できる。

続きを読む

特別支援学校教諭一種のイメージ特別支援学校教諭一種

ハンディキャップを抱える児童・生徒の自立をめざしてサポート

特別支援学校教諭とは、目や耳などが不自由な生徒や、知的障害がある生徒のために設置されている特別支援学校、小・中学校の特別支援学級で教育を行う職業。 特別支援学校教諭二種は短期大学などで取得できるのに対し、一種は四年制の大学で取得するのが一般的である。

続きを読む

特別支援学校教諭二種のイメージ特別支援学校教諭二種

ハンディキャップを抱える児童・生徒の自立をめざしてサポート

特別支援学校教諭とは、目や耳などが不自由な生徒や、知的障害がある生徒のために設置されている特別支援学校、小・中学校の特別支援学級で教育を行う職業。 特別支援学校教諭一種は四年制の大学で取得するのが一般的であるのに対し、二種であれば短期大学などで取得できる。

続きを読む

教育学のイメージ教育学

教育の目的・制度・歴史を学ぶ

教育の本質・目的・方法や制度・行政・歴史などについて研究する学問。 学校教育、幼児教育、生涯教育といったさまざまな教育をテーマとして、その内容やあり方、意義、進むべき方向などを研究する。 具体的には、教育哲学、教育史学、教育社会学、教育心理学、国語・社会・数学・理科・音楽・美術・家政・英語・保健体育などの教育内容や方法について考える教科教育学、教育をとりまく法律や行政・経営などについて学ぶ教育法学・教育行政学・学校経営学などの学びがある。 教育哲学は、教育の本質を探究したり、教育学そのものの学問的性格を吟味したりするのが主要なテーマ。 教育史学では、教育についての歴史的考察を行い、教育に関する歴史的文献や史料などを読む。 教育社会学は、教育が社会とどのように関連するか、また教育が社会に対してどのような機能を果たすかなど、教育と社会を結びつけて考える学問。 なお、教育学を学ぶ学部は、基本的には教員免許取得を目標としている学校が多い。ただし、免許取得が必須ではない学校・学部・学科もあるので、詳しくは各学校のカリキュラムなどを参考のこと。

続きを読む

教員養成課程<小学校教諭>のイメージ教員養成課程<小学校教諭>

小学校の教員を目指す

小学校で児童に勉強を教え、学校生活全般における指導をする。小学校教諭は、担任としてクラスを受け持ち、ホームルームや全教科の授業を一人で担当するのが一般的。そのほか授業の準備や学校行事、PTAなどの仕事もこなさなければならない。一日の大半を児童と過ごすので、その影響力は大きく、人間性や教育に対する熱意が求められる。 小学校教諭になるには、教育課程のある大学に通い、定められた教育課程を修了することで小学校教諭免許状を取得する流れが一般的。

続きを読む

教員養成課程<中学校教諭>のイメージ教員養成課程<中学校教諭>

中学校の教員を目指す

中学校などの教員となることをめざし、それぞれの学校で教えるために必要な知識・技能を学び、資質を高める。教員免許取得に必要な教職専門科目や教科専門科目などを受講するが、学校により取得できる免許は決まっている。 中学校・高等学校の教員免許は教科毎に分かれているため、中学校の英語教員になりたいのであれば、中学英語教諭の免許が取得できる学校・学部に入る必要がある。 教員になるためには、免許取得を希望する学科・教科の教育実習を行う。 事前に授業計画の作成・授業に必要な資料の調査などの準備をしておき、実際に学校で生徒に指導をしていく。 教員免許を取る場合、教育学部に入るのが一般的だが、他の学部でも専攻内容に関連する教科の教員免許を取得できる場合が多い。 また、スポーツ系や家政系の学部で、保健体育・家庭の教員免許を取得できる場合もある。

続きを読む