大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

大阪府 私立専門学校
森ノ宮医療学園専門学校

TEL
0120-98-1192(入学センター)
E-mail
adm@morinomiya.ac.jp
URL
https://www.morinomiya.ac.jp
school

先生・先輩

先輩の声

さまざまな経歴の学生が学んでいます!

母が鍼灸院を経営していて興味を持ったのがきっかけで森ノ宮に入学しました。
最初は馴染めるかどうか不安でしたが、クラスの明るい雰囲気にも助けられ、意外に早く慣れることができました。高校新卒者だけでなく、働きながら勉強している主婦の方や、社会人もまざりあっていることで、慣れあいにならず常に緊張感を持って授業に臨むことができています。
少人数クラス制で、実技授業の時は複数の先生が教室にいるので、わからないところがあれば、すぐに質問できます。先生との距離も近く、親身に指導してくれるのも魅力のひとつです。

(掲載年度:2020年度)

「ありがとう」と言われる仕事がしたい

「実技が厳しい」と聞いていたので、ここでがんばれば自信になると思いました。厳しいところで実力をつけたほうが、将来自分のためになると思い、森ノ宮への入学を決意しました。実際に実技の授業は厳しく、講義も聞いたことのない専門用語が多くて大変でしたが、クラスメイトに助けてもらいながら、なんとかがんばって勉強しました。
あと、一流の先生に教えてもらえることも選んだ理由のひとつです。
実際に活躍している先生方に教えてもらえるのも、森ノ宮ならではだと思います。
入学当初はスポーツトレーナーをめざしていましたが、今は美容や女性疾患をメインに診られる鍼灸師になりたいです。美容鍼や小児はりのゼミを受講して、卒業までにしっかりと技術を身につけ、女性のための鍼灸サロンができたらいいなと思っています。

(掲載年度:2020年度)

ケガを治し、予防できる医療人をめざしています。

高校生の時、部活でケガをして右膝の手術をしました。整骨院でリハビリを受けたことをきっかけに、ケガを治したり、予防したりすることができる知識を得たいと思い、柔道整復師の道をめざしました。
将来は整骨院で働きながら、スポーツトレーナーの仕事もできたらと考えています。選手のパフォーマンス向上や、試合で当たり負けしない身体づくりのサポートだけでなく、自分と同じようにケガをしたときに、患者さんを支えることのできる柔道整復師になりたいです。

(掲載年度:2020年度)

先生からのメッセージ

様々な現場で活躍できる鍼灸師になるための知識と技術が身につきます

様々な疾患を持つ患者さんに対応できるように身体や病気についての知識を学び、安全に鍼がうて、灸ができる技術を身につけます。また、様々な症状の患者さんが訪れる附属クリニック・鍼灸院で臨床実習を行うことで、現場でしか気づくことのできない心配りやコミュニケーション力を養います。臨床で的確な鑑別と施術ができ、豊かな人間性を持って患者さんと向き合い、信頼を得ることのできる鍼灸師を育成する教育を行っています。

(掲載年度:2020年度)

接骨院や病院はもちろん、スポーツや介護・福祉など様々な分野で活躍できる

柔道整復師は、ケガの状態を評価し必要な医学的処置を判断して実施し、そのケガの治癒まで携わることができる仕事です。その為、身体の運動に関わる構造や多くの疾患知識に精通していなければなりません。その知識を活かせる場所は多く、整骨院や医療機関、スポーツ現場のほか、介護や福祉の分野と活躍の幅はとても広いです。また、自分で施術所を開設できる開業権があるので、資格を取得し一定の実務経験を満たせば開業できます。

(掲載年度:2020年度)