大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

東京都 私立専門学校
織田製菓専門学校

TEL
03-3228-2111(入学相談課)
E-mail
info@oda.ac.jp
URL
https://seika.oda.ac.jp
school

先生・先輩

先輩の声

仕事の流れをすぐにつかむことができたのは製造販売実習のおかげ

  • 照内 あずささん
  • ベーカリー&スイーツコース 2018年卒業 / サンルートプラザ東京 勤務

■仕事の内容を教えてください。
ホタルのベーカリーで、パンの成形や具材の調理をしています。
体力的にハードな面もありますが、お客さまの笑顔と美味しい!のひと言は疲れも一瞬でふき飛んでしまうほど嬉しい気持ちになります。

■仕事をしてみていかがですか?
織田製菓専門学校の授業は実践的で、とくに『パティスリー・オダ』での製パン販売実習は仕込みから焼成、接客まで経験できたので、職場でもすぐ実践に活かすことができました。

(掲載年度:2022年度)

さまざまな現場のプロに学べたことは一生の財産

  • 酒井 奈々子さん
  • コンフェクション2年制コース 2017年卒業 / グランドニッコー東京 台場 勤務

■いまの仕事についておしえてください
ホテル直営のショップで販売するケーキや、婚礼・宴会のためのケーキの製造を行っています。
仕事で疑問が出てきたら、織田製菓で学んだレシピを見返してポイントを再確認。
これが作業の改善に役立っています。

■織田製菓専門学校の魅力は?
毎日実習があって、ホテルのシェフからオーナーパティシエまでさまざまな現場の先生に学べたことは、技術面でも精神面でも一生の財産です。

(掲載年度:2022年度)

先生からのメッセージ

お菓子作りの「今」が学べる環境です。

  • 洋菓子実習講師 松本猪武起先生

プチガトー、アシェットデセール(出来立ての皿盛りデザート)、アメ細工、チョコレート細工など、洋菓子と工芸菓子が私の担当です。
難しそうに感じるかも知れませんが、まずはお菓子作りを楽しいと思ってもらえるよう、見た目にも味にも工夫を凝らしながら指導しています。
織田製菓には今も現役でパティスリーやホテルに勤務している講師が多いので、現場と直結した新しい味覚や技術を学ぶことができるでしょう。これは基本を身につけるのと同じくらい重要なことだと思います。
お菓子作りは華やかな面ばかりではなく、精神力も体力も必要です。でも、その大変なところが楽しさであり、奥の深さでもあり、お客様に喜びの時間を届けることができる素晴らしい仕事だと思います。

(掲載年度:2019年度)

スマートフォン版はこちら