富山調理製菓専門学校の「調理技術科」詳細

専門学校

  • 富山県
  • 私立

富山調理製菓専門学校 「調理技術科」詳細

オープン
キャンパス

共学2年制 [昼]

調理技術科

調理技術科の学び

学部・学科・コース情報

想いを確実なスキルに変える、 学びの環境があります。

プロの料理人に求められるのは技術だけでしょうか。答えはNOです。
富山調理製菓専門学校では、一流の講師による授業と全国トップクラスを誇る実習量で、
おもてなしの心や食の衛生管理、経営マネジメントまでプロとしての資質を2年間で身につけます。
「なりたい」という想いをたしかなスキルに変える、学びの環境があります。


注目のカリキュラム

調理技術科の特徴

注目のカリキュラム

・実習時間は2年間で750時間以上。
授業は何度も繰り返し実践し、技術を確実に習得する「ハンズ・オン・トレーニング」が基本。実習は毎日3時間以上行う予定で、2年間のトータル時間は750時間以上。ジャンルも和食やフレンチ、中華まで多岐にわたります。全国トップクラスを超える実習量で、一流のプロをめざせる環境があります。

・学校のカフェレストランで腕を磨く。
本校の特色のひとつが、『Restaurant Aoike』での実習です。校舎1階に併設するレストランで実習を行い、学んだ技術を発揮。本番さながらの環境で腕を磨けるのはもちろん、料理の見栄えや接客マナー、店舗経営などのスキルも学びます。また、富山県産の食材をふんだんに使用。地元ならではの"生きた学び"があります。

・プロの現場そのもので学ぶ。
富山の中心部、総曲輪にある新校舎では、有名ホテル・レストランを想定し、プロの現場と同じ設備を完備。実習で扱う食材も、四季を通して旬にあふれる富山のものが中心。講師陣には北陸や海外で活躍するシェフがズラリ。少人数制で一人ひとりのスキルアップをめざします。

卒業後の進路

めざせるシゴト
レストラン、ホテル、料亭、病院などの調理師、フードスタイリスト、料理研究家

学費

学費詳細

  • 入学金

    200,000円

  • 卒業までの総学費

    2,430,000円

  • 学費について

    ※上記の学費以外に、教科書・実習着代、学外研修経費・校友会費などの諸経費が別途必要です。
    ※卒業年度には卒業諸経費が必要となります。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

富山調理製菓専門学校の学部・学科・コース一覧

富山調理製菓専門学校の関連コンテンツ

関連キーワードを選択して学校をさがす

学校の種類

エリア・都道府県

学びたい分野

おまかせ資料請求で
無料プレゼント

おまかせ資料 無料プレゼント おまかせ資料 無料プレゼント

「どの学校を選べばいいかわからない…」「行きたい学校が決まらない…」そんな学校選びに迷っている高校生へ
「興味のある分野」「通学希望エリア」をえらぶだけで、進路アドバイザーがおすすめする学校の資料をお届けします(無料)!

「かんたん3STEP」で完結!

  1. 学校の種類と気になる分野・系統を選択
  2. 通学希望エリアを選択
  3. 送付先を入力

学生さんを応援し隊!

今なら人気のガイドブックを
無料プレゼント中!

資料請求する