建築デザイナー 大江 毅さん |語る!仕事人スペシャルインタビュー

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

語る!仕事人 スペシャルインタビュー

建築デザイナー

大江 毅
 

建築や設計は生きていくのに
必要なもの。
絶対になくならない職業

建築デザイナー 大江 毅さん

平成5年 建築学科卒業。
1971年札幌生まれ。
建設会社社長の三男として大工に囲まれて成長。
20歳まで浪人生活をした後、一念発起し青山へ入学。
現在、株式会社創建社設計計画部主任として活躍中。

建築や設計は生きていくのに必要なもの

実は、青山建築デザイン・医療事務専門学校の2号館の設計をしたのは私です。母校という思い入れもあって一生懸命やらせて頂きました。普段の仕事は、学校や病院、福祉施設等を中心に建築物全般に携わり、構造関係もやっています。デザインも大事ですが一番大事にしたいのは、構造面や設備面が丈夫な建物を作ること。安心できる建築や設計が誰かに必要とされるのは間違いないから、絶対になくならない職業だと思います。そして、施工業者さんや会社の同僚達に助けられてはじめて完成する仕事なので、人とのつながりを大切にしてください。

(掲載日:2016-05-02)

青山建築デザイン・医療事務専門学校の青山建築デザイン・医療事務専門学校のパンフレットをもらう

建築・土木・インテリア関係の仕事について調べてみよう

建築・土木・インテリア関係のほかの仕事人を見る

建築デザイナー /大江毅さん
建築デザイナー 大江毅さん
建築や設計は生きていくのに
必要なもの。
絶対になくならない職業
瓦製造業 /浜田幹央さん
瓦製造業 浜田幹央さん
日本瓦の製造技術をインテリアにいかしたい
現場監督 /吉川俊さん
現場監督 吉川俊さん
日本一の建物づくりに携われて嬉しい でも、完成したらもっと嬉しいですね

目指す職業が決まったら学校をさがそう!

建築・土木・インテリア関係の仕事をを目指せる大学・短大(短期大学)をさがす

建築・土木・インテリア関係の仕事をを目指せる専門学校をさがす

建築・土木・インテリア関係の仕事をを目指せる専門教育機関をさがす

大江 毅さんの母校

青山建築デザイン・医療事務専門学校

 教育方針
 本校は、学校教育法第82条の2に基づく専修学校として、
 本校設置課程の工業分野では、建築の設計・製図・デザイン・CAD、
 商業実務分野では、医療事務・診療情報管理の専門知識・技術を習得させ、
 自主的精神に充ちた人間の育成を目的とする。

教育目標
 ■技術者であるとともに、常識のある社会人を育成する。
 ■産業界において、即戦力となる技術者を育成する。
 ■国際性豊かな、幅広い知識をもった技術者を育成する。

  • 学校詳細ページへ
  • 気になったらお取り寄せ パンフレットをもらう
進路新聞バックナンバー 私の進路ストーリー 仕事につながる資格を調べよう