面接対策

高校生の就職ナビ

面接試験対策と臨み方

面接は、人物をトータルに評価する試験です。
特に就職・採用試験の場で面接官が重視する点は「コミュニケーション能力」や「協調性」「基本的な生活態度」などです。

身だしなみの注意点

制服または清楚な服装で

・メイクやマニキュア、アクセサリーはNG。
・細すぎる眉毛やピアスの穴などにも注意。

今回紹介した身だしなみの注意点については、各学校の方針によって異なる場合もあるので、これを基本形として考え、各学校の状況などに合わせて押さえておきたいポイントを確認してみましょう。
また、学校の制服や標準服は、男子生徒はズボン、女子生徒はスカートの着用が一般的でしたが、近年は、気候の寒暖はもちろん、生徒自身の意向に合わせて、男女の性別にとらわれない「ジェンダーレス制服」や「ボーダレス制服」など、多様性に対応するべく、着用する制服を選択できる方式を採用する高校が広がっています。
面接試験に際して不安なことや分からないことがあれば、学校の先生方に相談してみましょう。

こんなところが見られている!

  • ズボンは太過ぎたり、細過ぎたりしていないか
  • ズボンを腰まで下ろしたり、裾が短過ぎたり、長過ぎたりしていないか
  • 袖口やズボンの裾はすり切れていないか
  • 清潔なシャツを着ているか
  • シャツや上着のボタンをきちんとはめているか
  • 校章をきちんとつけているか
  • ツメはきちんと切っているか
  • ポケットにモノをたくさん入れていないか
  • スマートフォン・携帯電話をポケットに入れていないか
  • カバンは汚れていないか。型崩れしていないか※派手なカバン・リュックはNG
  • カバンに飾りやマスコットをつけていないか
  • カバンの口は開いていないか
  • 靴は汚れがなく、きれいに磨いているか
  • 靴のかかとに踏みつぶした跡はないか

会社見学や職場見学、インターンシップ時の
身だしなみにも要注意!

面接試験だけではなく、職場見学、インターンシップの際の身だしなみに気をつかうことも大切なポイント。
また、夏季であっても、職場見学の際に、制服の上着やブレザー、ジャケットは持っていくようにしましょう。

面接時の注意点

控え室

控室では自分の順番が来るまで静かに待ち、名前を呼ばれたら元気よく「ハイ」と返事をする。

【悪い例】

  • 足を組む
  • 音楽を聴く
  • スマートフォン・携帯電話をいじる
    ※会社の最寄り駅に着いたら電源を切り、カバンにしまう
  • メイクをする
  • 隣の人とおしゃべりをする
  • キョロキョロする
  • 控え室img01

    良い例

  • 控え室img02

    隣の人とおしゃべり

    スマホをいじる

  • 控え室img03

    足を組む

    スマホをいじる

入室から着席まで

  • 入室から着席までimg01

    STEP1

    入室前に、3回ノック。
    「どうぞ」等と声をかけられてからドアを開け、笑顔で面接官に視線を向けて、元気よく「失礼します」と言って入室する。

  • 入室から着席までimg02

    STEP2

    面接官に完全に背を向けずに、ドアに対して斜めに立って閉める

    ドアは必ず向き直って閉める。後ろ手で閉めないように注意。

  • 入室から着席までimg03

    STEP3

    入室したらドアを閉め、面接官に向き直り、普通例(30度)をし、「失礼します」とあいさつをする。
    ※手は真横が基本

  • 入室から着席までimg04

    STEP4

    イスの横(左側)まで歩き、学校名と名前を伝え、面接官に一礼をする。
    面接官に「どうぞ」と声をかけられたら、「失礼します」または「よろしくお願いします」と言って静かに着席。

面接中

  • 面接中img01
  • 面接中img02
  • 面接中img03

イスに深めに腰を掛け(ただし、背もたれにはもたれない)、男子は膝の間を、”こぶし2つ分”開く。女子は両ひざ、かかとをつける。手は男子は軽く握り、女子は左手を上に重ねる。質問に対しては、自分の言葉で簡潔に答える。

◆Check!表情・話し方・言葉遣い

  • 面接官の顔をしっかり見る
  • 大きな声ではっきりと話す
  • 集団面接のときは、他の受験者への質問や発言もしっかり聞く
  • 目上の人に対する敬語を身に付ける
  • 若者言葉や略語(「マジ」「超」「やっぱ」など)は使わない
  • 語尾を伸ばさない
  • 自分のことは「わたし」または「わたくし」と言う
  • 自分の家族に敬称をつけたり、尊敬語や謙譲語を使わない
  • 志望する会社のことは「御社(おんしゃ)」または「貴社(きしゃ)」と言う(※「貴社」は文章での使用が主)

退室

  • 退室img01

    面接官に「これで終わります」と言われたら、「はい」と言ってイスから立ち上がり、「ありがとうございました」と最敬礼をする。

  • 退室img02

    ドアのところまで行ったら面接官の方に向き直り、「失礼します」とあいさつし、もう一度礼をして退室。ドアは静かに閉める。

    面接が終了しても、会社や学校を出て、実際に帰宅するまでが「面接試験」だと思って行動する。

動画で学ぼう!面接対策講座

  • サムネ画像

    学校や企業が面接に求めるもの

  • サムネ画像

    挨拶(礼)の種類

  • サムネ画像

    発声のタイミング

  • サムネ画像

    控え室でのマナー

  • サムネ画像

    ノックは何回か?

  • サムネ画像

    入室からか着席まで

  • サムネ画像

    着席の姿勢

  • サムネ画像

    受け答えについて

  • サムネ画像

    面接終了から退出まで

  • サムネ画像

    入室から退出まで

就職を