専門学校東京ビジュアルアーツの就職に強い学校特集

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

就職に強い学校特集
school

東京都 私立専門学校

専門学校東京ビジュアルアーツ

パンフレットをもらう

専門学校東京ビジュアルアーツ ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-64-6006(東京ビジュアルアーツ事務局)  
E-mail
info@tva.ac.jp  
URL
http://www.tva.ac.jp/  
専門学校東京ビジュアルアーツの特長
インターンシップ
卒業後就職支援
独自給付・免除奨学金
企業提携あり
都会にある
周辺飲食店充実
学園祭に芸能人
テレビドラマ・ロケ

専門学校東京ビジュアルアーツの紹介

学校イメージ

★創立から半世紀という長い歴史の中で、クリエイティブ業界やエンターテイメント業界へ3万5000人を超える人材を送り出しています! ★2015年度卒業生就職率94.5%!!就職者数393名(求職者416名) ★これらの実績が、卒業生との太いパイプや、業界・企業からの信頼と実績につながっています! ★専門スタッフによる丁寧な就職指導、インターンシップ制度、各種オーディションやコンペティションへの参加によって、キミの夢の実現を全力でバックアップ! ★卒業後の就職・転職サポートやクリエイターならではのフリーランス活動、デビューサポートなどの体制も万全!

分野ごとの専任スタッフが 就活をサポート! 卒業後もバックアップ!

本校のキャリア・サポートセンターでは、年間スケジュールに基づいた個別指導や、卒業生とのネットワークを活かした企業研究、求人企業の新規開拓により、学生の就職活動をきめ細やかにバックアップ。 さらに、インターンシップ制度(企業研修)や、卒業後の就職サポートなど、キミの夢を実現するために万全の体制を整えています。

希望業界へのチャンス、キミを迎えてくれる企業500社以上!

クリエイティブ&エンターテイメント企業500社以上との太いパイプを活かし、在学中から企業で仕事を経験するインターンシップ制度。参加した学生の多くが、このインターンシップで内定のチャンスを掴んでいます。 学生にとっては、「実際の企業で仕事を体験できる」「就職後のミスマッチがなくなる」「そのまま内定や採用のチャンス」というメリットが、企業にとっては、「ターゲット世代を理解できる」「面接より詳しく学生を理解できる」「より詳しく会社を理解してもらえる」というメリットがあるため、両者に歓迎されています。

イベント出演やオーディション参加で、在学中からデビューの道も!

音楽企業やエンターテイメント企業を招いた学内オーディションを随時開催。様々な機会を通じて、デビューへアプローチできます。 ★BINARYSTAR RECORDSからCDデビュー! 東京ビジュアルアーツが、メジャーレーベルの協力のもと設立したインディーズレーベル。新人アーティストを学内で発掘・育成し、CDリリースやアーティストプロモーションでバックアップ。 ★スーパーライブオーディション ソニーやエイベックス、ビクターなどのメジャーレーベルが80社以上来場する独自の大型オーディション ★学内デビューオーディション 芸能プロダクションやヴォイスプロダクション、劇団などが80社来校。学校が、デビューへ向けたプロモーションの舞台に! ★国内最大級「YAMAHA Music Revolution」 財団法人ヤマハ音楽振興会が主催する国内最大級のバンドオーディション。本校の在校生は優先的にオーディションに参加できます。

▲専門学校東京ビジュアルアーツの特集ページトップへ

キャリアサポートセンター 川端先生より一言

就職活動に関わる全てをサポート

学生の進路相談から、企業の紹介、企業訪問やインターンシップの提案など、担任と協力しながら希望や条件に合わせた就職活動をサポートします。

▲専門学校東京ビジュアルアーツの特集ページトップへ

先輩の声

インターンシップで 本番の舞台監督助手を担当。 仕事のやりがいを理解し、 その後に内定が決定!

音響・コンサート学科学生/ 鈴木さん
四季株式会社 劇団四季を運営。国内に8つの専用劇場をもち、年間のステージ数は3,000回以上。作品に『美女と野獣』『ライオンキング』『キャッツ』など。

もともと劇団四季が大好きで入社を希望していたところ、キャリア・サポートセンターからの紹介でインターンシップへ行かせていただくことができました。舞台監督助手として、稽古や本番中の舞台転換、道具のセッティングなどを担当しました。難しかったのは、毎回の公演を全く同じように進行していくことです。スタッフにとって何度もある公演の1回でも、お客様にとっては大切な1回。小さなミスも許されません。しかし、スタッフやキャストの皆さんと一切の妥協をせず、クオリティの高い舞台を創り上げていく際の達成感も感じられたと思います。インターンシップに参加したおかげで、入社への気持ちがより強まり、内定をいただくことができました。(2016年入学案内より抜粋)

インターンシップ中に 自分の力をアピール。 面接試験を経て、 そのまま内定が決定!

放送学科/宮脇さん
レスパスビジョン株式会社 映画『そして父になる』、きゃりーぱみゅぱみゅ『ファッションモンスター』、E-girls『CANDY SMILE』などのポストプロダクション業務を担当。

キャリア・サポートセンターの紹介で、この会社にインターンシップに行きました。プロのエディターの方とCMを編集したり、カラーグレーダーの方とカラーコレクションをしたり。ボクがやってみたかったことを全て経験させていただきました。また、プロが制作した実際の作品を観ながら様々な技法を教えていただき、とても勉強になりましたね。そのまま入社を希望し、内定をいただきました。合格の理由は、やはりインターンシップにあったと思っています。初めて会社を訪問した学生に比べて、インターン中にボクのことをできるだけ知っていただくことができましたし、そのことが面接では大きなアドバンテージになりました。(2016年入学案内より抜粋)

▲専門学校東京ビジュアルアーツの特集ページトップへ

専門学校東京ビジュアルアーツに興味を持ったらパンフレットをもらおう
専門学校東京ビジュアルアーツのパンフをもらう