アーティスト SCANDAL |進路新聞バックナンバー

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

進路新聞バックナンバー

好きな事を見つけるには、変化を恐れないこと

アーティスト SCANDAL

ボーカル&ダンススクールで運命的に出会い、結成されたガールズバンドの代名詞・SCANDAL。デビュー以来、立て続けにヒットを飛ばし絶大の人気を誇る彼女たちに、これまでの歩みや「夢を叶えること」についてうかがいました。

―高校時代の思い出を教えてください。

MAMI 週末や夏休みなどの長い休みの時は大阪に集まって合宿をしていました。金曜日は楽器を持ってキャリーを引きながら学校に行き、制服のまま合宿に向かうという生活でしたから、友人はみんな興味津々でした。そしてとても応援してくれていたので、テレビに出た次の日は教室がお祭り騒ぎでしたよ(笑)。

―勉強との両立は大変ではありませんでしたか?

RINA 私はバンドの活動と高校受験が重なっていたため、本当に大変でした。一校しか受験しなかったので「絶対に受からなければ」というプレッシャーに押しつぶされそうでしたが、バンドも勉強も両方大事だったし、どちらも中途半端にしたくなかった。だから頑張れました。「このライブを絶対に成功させたい」「テストで何点以上取る」っていう目標があったから、両方に全力投球できたんだと思います。

―SCANDAL の活動で大変だと思ったことはありますか?

TOMOMI 気持ちの切り替えのところで大変だったのは、バンド結成の時かな。ずっとやっていたダンスからバンドへシフトするのは、本当に革命的な出来事でした。本気でバンドをやることに恐怖心もあった。でも、辞めたいと思ったことはないんです。隣にはメンバーがいて、一人じゃない。SCANDALが居場所だと思えるから、何かあったとしても乗り越えられます。

―最も幸せな瞬間はいつですか?

HARUNA 出たいと思っていたイベントやフェスに出場できたり、曲が完成したり。日々幸せを感じていますよ! バンドとは一歩一歩進んでいくもの。もちろん大きな目標を達成した時も嬉しいですけれど、活動している中のささいな一瞬に幸せを感じているように思います。

―結成からの夢だった大阪城ホールでの単独ライブを実現されました。今後の目標を教えてください。

RINA 大阪城ホールは私たちにとっての永遠のテーマであり永遠の聖地でもあります。夢といえば、いまでも大阪城ホールに直結するんです。だから、これから何回大阪城ホールでライブをしても、いつもお客さんで満員にできるようなバンドであり続けたいと思っています。

―なりたい自分になるために必要なのはどんなことですか?

MAMI 言葉にすることが大切だと思います。私は雑誌のインタビューやライブのMCで「こういうことをやりたい!」と発言しています。それが自分たちに良い意味でプレッシャーとなるし、活力源にもなります。夢っていうとちょっと気恥ずかしいかもしれないけれど、そんなことはないですよ。もっとみんな言葉にするべきだと思います。

―逆に目標が見つからない、夢が分からない。そんな高校生にアドバイスをください。

HARUNA 夢がないというのは「これから何にでもなれる」っていうことだから逆にうらやましいと思います! いろいろなことに意識が分散して絞り切れていない自分がいるのかもしれない。可能性のかたまりである自分に気づいて欲しいな。

TOMOMI 高校生のうちに何でもいいから、とにかくいろんなものにふれていけばいいと思います。その中で自分の好きなもの、興味があるものの傾向が分かってくると思うんです。「私こういうのが好きなんだ!」って見えてくるので小さいことでも試してみるのが大切かな。

―高校生にメッセージを。

RINA 高校を卒業してからは、自分で全部決めていく難しさや孤独があります。だから、規則とかに縛られる辛さはあるかもしれないけれど、高校時代にやりたいことをやって好きなことを見つけていって欲しいと思います。そのためには変化を恐れないこと。毎日新しい自分を見つけるようにしてください。

MAMI 辛いこと、挫折しそうになったことでもすべてが思い出です。いまは苦しくても、体験している「その時」だけを見つめてとらわれないで。これからどんどん未来は広がっていくから、気軽にいろいろなことに挑戦してください。

TOMOMI 高校時代をどう過ごしてきたかで、社会に出た時どんな自分になるかが決まってくると思います。だからこそ、できるだけ笑っていて欲しい。小さくても楽しいことや幸せを見つけられる時間になるように過ごせればいいと思います。

HARUNA 例えば、音楽をずっとやっていきたいという夢を持っている人は、漠然と「音楽がやりたい」とだけ思っていても何も始まりません。「こうなりたい」というビジョンをハッキリと思い描くことが大事です。学校に通いながらでも、夢を叶えるための努力はできるはず。きっとそれが夢に近づく一歩になりますよ!

SCANDAL(スキャンダル)
2008年10月にシングル「DOLL」でデビュー。12年3月には日本武道館、13年3月に大阪城ホールで単独ライブの成功を収める。海外からも注目を浴びている大人気ガールズバンド。