群馬医療福祉大学の就職に強い学校特集

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

大学・短大(短期大学)・専門学校への進学情報 | 進路ナビ
school

群馬県 私立大学

群馬医療福祉大学

パンフレットをもらう

群馬医療福祉大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-870-294(代)  
E-mail
nyushi@shoken-gakuen.ac.jp  
URL
http://www.shoken-gakuen.ac.jp  
群馬医療福祉大学の特長
学生寮あり
車通学OK
独自給付・免除奨学金
独自貸与奨学金
少人数クラス
クラス担任制

群馬医療福祉大学の紹介

学校イメージ

群馬医療福祉大学は、多彩な分野と職種が交わり合う、福祉・医療のスペシャリストを育成する総合大学です。社会福祉学部・看護学部・リハビリテーション学部が密接につながり、協力することによって「チームケア・チーム医療」として最大限に機能すべく、最適な教育環境を提供しています。また、より高いレベルの福祉・医療サービスを行うには資格取得が必要となり、福祉・心理・子ども・医療に関係する資格から教員免許状までたくさんの資格取得が可能となります。 本学の大きな特色である少人数教育を活かし、各年次にクラス担任と面談を行います。一人ひとりのニーズにあった実践的なアドバイスを行っていくのが、本学の特色です。

あなたの夢実現のための強い味方、キャリアサポートセンター

本学にはキャリアサポートセンターがあります。知識を身に付けられる参考書、求人ガイドブックや先輩たちの報告書、求人先資料などが数多く揃えてあり、気軽に訪れて情報収集をすることができます。また、コンピューターを学生に開放しているので、インターネットを通じて全国各地の情報収集ももちろん可能です。実践的なアドバイスも交え、現場で即戦力になるためのサポートが充実しています。

▲群馬医療福祉大学の進学情報トップへ

就職担当者より一言

学生一人ひとりの夢実現のために

本学では1年次より就職ガイダンス等の講座を導入し、様々なサポートを行い、進路・就職に対する動機付けを行います。また、キャリアサポートセンターには求人ガイドブックや報告書が数多くあり、先輩たちも皆さんのことをサポートしております。また、少人数教育なので、“先生と学生の距離が近いこと”も本学の魅力のひとつ。きっと、あなたに合った就職先がみつかるはず・・・ぜひ、キャリアサポートセンターに足を運んで下さい。

▲群馬医療福祉大学の特集ページトップへ

先輩の声

子どもたちと実際に触れ合うと、予想外の答えや想定外の動きなど、とにかく新しい発見の連続です。

齋藤 栞さん
社会福祉学部 社会福祉学科 子ども専攻 児童福祉コース

 子ども専攻では、実際の現場で必要不可欠となるピアノや工作、運動などの技術面の勉強や、子どもの発達、心理などの教育面の勉強を主に行っています。ピアノのレッスンは、レベルに合わせてクラスが分けられ、個別指導をしてもらえるので、初心者でも安心です。  児童福祉コースでは、社会福祉士の国家試験受験資格が得られることも特徴で、国家試験に向けた対策が1年生からあります。また、コースを問わず、附属の鈴蘭幼稚園へ行き、子どもと触れ合う機会もあるため、座学だけでは勉強できない体験や現場ならではの新しい発見もあります。自分と同じ夢を持った友人と過ごす大学生活は、とても楽しいです。

教職員との距離の近さは、夢への距離も縮めてくれる。

樋口 友樹さん
リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 作業療法専攻

 私は作業療法士を目指し、日々、勉強に励んでいます。講義では臨床の場面でも行う評価の手段や治療のプログラムについて学んでいます。講義内容は難しくとても大変ですが、1つ1つの内容がすべて臨床現場につながっていくため、確実に身に付けていかなくてはと思っています。学習でわからなかったことやもっと知りたいこと、日々の生活での相談事など、教職員の先生方と気軽に話せるのでこの距離感は本学の特徴だと思います。また、勉強だけでなく、友人との交友関係を築くことも大切だと思います。空き時間などを利用して友人と買い物や食事に行ったり、何気ない会話の中で息抜きをしたりと、同じ夢を持つ仲間だからこそ共有できる時間を大切にしたいと思っています。

▲群馬医療福祉大学の進学情報トップへ

群馬医療福祉大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
群馬医療福祉大学のパンフをもらう