放送芸術学院専門学校の資料請求情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

俳優・声優・ダンサー・アーティストを目指そう!プレイヤー系特集
school

大阪府 私立専門学校

放送芸術学院専門学校

パンフレットをもらう

放送芸術学院専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-230-830(入学相談室)  
E-mail
info@bac.ac.jp  
URL
http://www.bac.ac.jp  
放送芸術学院専門学校の特長
学生寮あり
提携賃貸あり
海外姉妹提携校
バリアフリー対応
インターンシップ
卒業後就職支援
海外研修・留学
バイト紹介制度
独自給付・免除奨学金
独自貸与奨学金
企業提携あり
他学科編入
他校単位互換
少人数クラス
クラス担任制
学外単独説明会
都会にある
自然が豊か
周辺飲食店充実
学園祭に芸能人
テレビドラマ・ロケ

放送芸術学院専門学校の紹介

学校イメージ

業界監修の実践的カリキュラム!

テレビ番組制作【Ustream配信】

本校の授業はすべて、今まさに業界で活躍する現役のプロ講師が指導してくれます。プロの現場で、プロの技術を、プロから学ぶ。 卒業後すぐ「即戦力」として活躍できる理由はここにあります。

▲放送芸術学院専門学校の進学情報トップへ

卒業生の実績

卒業生の活躍〜テレビ番組制作マン編〜

−これまでで印象に残っている仕事は?
就職が決まったのは、2年生の7月です。学校の合同企業説明会で現在の会社を知り、履歴書を送って、面接を受けて、スムーズに内定をいただくことができました。勤めだしてから一番印象に残っている仕事は、TBSで放送されたドラマ「Nのために」(2014年。出演/榮倉奈々さん、窪田正孝さん、賀来賢人さん)です。ロケ地と、都内のスタジオを行き来して撮影しました。
まだまだ叱られることもたくさん。でもこの仕事は、私のやりたかった仕事。きちんと反省したら、気持ちを切り替えて頑張るようにしています。以前の現場で一緒に働いた監督さんから、別の作品にもスタッフとして呼んでもらえたときは、最高にうれしいですね。

有限会社フラッグス
助監督
松浦 ちひろ

2013年3月本校を卒業。テレビ番組の制作業務をおこなう有限会社フラッグスに入社。TBS「王様のブランチ」でAD業務を務めた後、自ら希望してドラマ制作部署へ。TBSドラマ「Nのために」など複数の作品で助監督を務める。


就職実績

大手テレビ番組制作会社やコンサート制作会社など、今まさに多くの卒業生が業界で活躍しています。

放送芸術学院専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
放送芸術学院専門学校のパンフをもらう