日本歯科学院専門学校の先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

大阪府 私立専門学校

日本歯科学院専門学校

パンフレットをもらう

日本歯科学院専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
06-6722-5601(入学係)  
E-mail
office@jdm.ac.jp  
URL
http://www.jdm.ac.jp  

先輩の声

一人暮らしが初めてでも安心の学生寮。先生方の熱心な指導で苦手な勉強も不安はないです。

葛平 喜史 さん

先輩

出身は和歌山県の新宮市。大阪までは遠く通学が困難な為、学生寮に住みながら通っています。一人暮らしは初めての経験なので入学前は不安でしたが、先輩が優しい方々ばかりでとても居心地がよく、当初の不安が嘘のようです。
最寄り駅までは徒歩で5分、学校までは自転車で5分、道路も整備されており、近所にはスーパーがあるので自炊するのも好都合です。私が歯科技工士を目指したきっかけは、幼いころから近所のお婆さん方に可愛がられて育ち、恩返しがしたいと思ったからです。私に出来ることで喜んでもらえる事を考えたところ、歯科技工士の存在にたどり着きました。
そして本校を選んで良かったと思っています。なぜなら先生方が私たち生徒としっかり向き合ってくれるからです。勉強していて分からない事なども笑顔で答えていただけるので、益々はかどります。
また少人数制なので一人一人が納得できるまで教えてくれます。その説明も丁寧で分かりやすい為、勉強が苦手でも理解することができ、徐々に好きになっていきます。今ではとても楽しく学生生活を送っています。

(掲載年度:2015年度)

「食べる」ことや「笑う」ことのサポートを通し、人々の健康づくりに貢献したい。

松村 真奈 さん

先輩

我校の見学会に参加した際、先生方の明るい笑顔や挨拶が大変印象的でした。またチェアーユニットの種類の豊富さからも、先生方が私たち学生のことを一番に考えてくださっていることが伝わりました。また入学式に私の顔を見て「松村さん!」と名前を呼んでいただき、もう覚えてくださっているのかと大変驚き、嬉しく思いました。先生方は私たち一人ひとりのことをよく見てくださり、目標明確化カウンセリングでも勉強方法についての悩みなどを丁寧に聞き、改善方法を一緒に考えてくださります。患者さんに「ありがとう」と言っていただける歯科衛生士を目指し、3年間で幅広い知識と技術を身につけたいです。
また我校の全人教育をしっかり学び、人としてもスキルアップしたいです。学生の立場に立った教育をしてくださる先生方のもとで、私たちと一緒に頑張っていきましょう。

(掲載年度:2015年度)

▲ 日本歯科学院専門学校の先輩・先生情報トップへ

先生からのメッセージ

温かさと技術を兼ね備えた、歯科衛生士を目指そう。

神田 智子 先生

先生

 口腔内の『美』と『健康』を共存させるには、歯科衛生士の力は必要不可欠です。患者さんの笑顔をもっと素敵なものにするため、高いスキルの修得をめざします。
 また心配りとやさしさが、人々の健康を守ります。
歯科衛生士は、繊細な心遣いや、やさしさなどが活かせる職業です。治療だけに限られていた歯科へのニーズが、近年、予防へと広がりを見せています。本校では毎年希望者全員が就職し、歯科医療の第一線で活躍をしています。
 あなたもぜひ、その心温かさ、やさしさで歯科衛生士を共に目指しましょう。

(掲載年度:2015年度)

切実な思いに応えられる、心地よい義歯づくりをめざして。

山中 宏之 先生

先生

 現在の歯科医療では、かむ能力が低下すると、全身の健康が阻害されるともいわれており、歯ならびに、かみ合わせのバランスが重要視されています。「もっと心地よい義歯を」そんな切実な声の高まりと共に、歯科技工士に注目されています。
 また何かの原因で歯を失った場合、代わりに人工の歯を使用します。それを設計し、製作するのが歯科技工士です。患者さんの本当の歯と変わりがないように製作するには、高度な技術とともに、相手の身になって考えられる資質が必要です。
 みなさんも今注目を集めている、医療界の職人・歯科技工士を共に医療人としてスペシャリストを目指していきましょう。

(掲載年度:2015年度)

▲ 日本歯科学院専門学校の先輩・先生情報トップへ

日本歯科学院専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
日本歯科学院専門学校のパンフをもらう