トライデント スポーツ医療看護専門学校の願書・資料請求情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

愛知県 私立専門学校

トライデント スポーツ医療看護専門学校

パンフレットをもらう

トライデント スポーツ医療看護専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-134-634(入学事務局)  
E-mail
tcs-info@kawai-juku.ac.jp  
URL
http://sports.trident.ac.jp/  

あなたの努力が「誰かを支える」明日になる!
プロへの道を切りひらこう!!

 スポーツ・医療業界での身体の専門家を育成する“スポーツ×医療”の総合教育機関です。

 プロフェッショナルトレーナー、トレーナーのスポーツ系学科では、実績あるトレーナー講師の指導のもと、目標資格取得のための効率的なカリキュラムが魅力です。1年次から積極的に現場実習を行い、各専攻の特色に合わせたさまざまなスポーツ現場や医療機関を見学・経験することが可能です。

 はり・きゅう、柔道整復、理学療法、看護の医療系学科では、個々の「臨床力」を高めるカリキュラムが特徴です。現場経験豊富な講師人のもとで身につく「スキル」、患者さまの気持ちをくみ取る「マインド」、実際の医療機関勤務や独立開業のための「マネジメント」これらを総合し、さまざまな状況に柔軟に対応できる医療人の育成を行います。

 また、本校の母体となっているのは、あの『河合塾』。全学科の各種資格試験に対しても、長年のノウハウを活かした各種模擬試験や資格対策講座を行います。そのため、各分野で高い資格合格率を誇っています。

トライデント スポーツ医療看護専門学校の特長
  • 提携賃貸あり
  • 最寄駅徒歩5分内
  • 卒業後就職支援
  • 海外研修・留学
  • バイト紹介制度
  • 学費延納制度
  • 独自給付・免除奨学金
  • 独自貸与奨学金
  • 夜間コース
  • 少人数クラス
  • クラス担任制
  • 受験費用サポート
  • 資格取得者優遇入試
  • 都会にある
  • 周辺飲食店充実
  • HPパンフあり
  • HP進学相談

施設・設備のポイント

充実の実習施設!!

施設・設備のポイント1

トライデントには、一般の患者様を対象にしたケアセンターや治療院があります。
スポーツ傷害を負ったプロの実業団、大学、高校のアスリートをケアする“トライデントスポーツケアセンター”。はり・きゅう学科の”附属鍼灸院”です。
 
これらの施設では、外来の患者様が訪れ、講師の丁寧な指導を受けながら学生が主体となって実際に治療の補助をしたり、トレーニング指導をおこないます。
現場では、教科書にない細かな気配りや正確で素早い判断力が求められます。一般の方に施術をする時間を多く設けることで、臨床力のさらなる強化が図れ、将来のスポーツ現場や治療院での即戦力として、大きな差が生まれます。

アリーナで汗を流そう!

施設・設備のポイント2

トライデントには、最新マシンが揃ったアリーナ(体育館)があります!
広いメインフロアのほかにもダンスルームや柔道場などを完備。
フィットネスルームには最新の筋力トレーニング・有酸素トレーニングのマシンがずらり。
更衣室にはロッカーとシャワールームを完備。
女子には嬉しいパウダーゾーンも設置しています!
 主にトレーナー学科の実習施設ですが、週2回、授業後に全学科の学生が使用可能なアリーナ開放日を設置。身体を動かしてストレス発散も良し、マシンを利用して授業の復習をするも良し、学生に嬉しい環境です。

最新の医療設備で学べる!

施設・設備のポイント3

 本校の各実習室には、学びを深めるための設備が充実しています。理学療法の研究分野で使用されるVICON MX(3次元動作解析システム)やPROMUS RS(筋機能解析装置)は、最新の病院・医療機関で導入されている世界標準のシステムです。学生の時期から積極的に研究を行うことで知見を広げ、既存の知識だけでなく、自分で考えて行動できるプロフェッショナルを目指します。
他にも、様々な症状をコンピュータで操作できる人体模型を導入した看護実習室など、付属の治療院を含めて「臨床」を意識した充実の学習環境が魅力です。

▲トライデント スポーツ医療看護専門学校の進学情報トップへ

トライデント スポーツ医療看護専門学校 キャンパス所在地

住所
電話
行き方

▲トライデント スポーツ医療看護専門学校の進学情報トップへ

トライデント スポーツ医療看護専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
トライデント スポーツ医療看護専門学校のパンフをもらう