東放学園音響専門学校の願書・資料請求情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立専門学校

東放学園音響専門学校

パンフレットをもらう

東放学園音響専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-343-261(入学相談室)  
E-mail
soudan@tohogakuen.ac.jp  
URL
http://www.tohogakuen.ac.jp/onkyo/  

音楽シーンの最前線はすぐそこにある!
現場主義の実習中心で、コンサート・音楽・音響スタッフを育成

TBSの教育事業本部を前身としてスタート。 コンサート・音楽・音響の世界で活躍できるスタッフを育成している本校では、2年間しっかりと、そしてなによりも楽しく音楽に関わる仕事について学ぶことができます。たとえば、 日本最大級の都市型音楽フェス『SUMMER SONIC』や『VIVA LA ROCK』、『SWEET LOVE SHOWER』などにコンサートスタッフとして参加。また、さまざまなジャンルのアーティストをブッキングする本校オリジナルライブ『LOVE!LIFE!LIVE!』を定期的に開催するなど、 数多くのライブにたずさわる実習を行っています。また、企業研修制度(インターンシップ)により実際に音楽業界系企業で実務を経験したりと“エンタメの現場から生まれた学校“ならではの教育を展開しています。

東放学園音響専門学校の特長
  • 学生寮あり
  • 最寄駅徒歩5分内
  • インターンシップ
  • 卒業後就職支援
  • 海外研修・留学
  • バイト紹介制度
  • 独自給付・免除奨学金
  • 独自貸与奨学金
  • 企業提携あり
  • クラス担任制
  • セメスター制
  • 学外単独説明会
  • 学外入試あり
  • 都会にある
  • 周辺飲食店充実
  • HPパンフあり
  • HP進学相談
  • 学園祭に芸能人
  • テレビドラマ・ロケ

東放学園音響専門学校からのニュース

コンサート・音楽の仕事を楽しく体感する「体験入学」に来てみてね!

東放学園では、随時『体験入学』を実施!学校や授業の雰囲気を体感するには、実際に学校に行ってみるのが一番!!お友だち、保護者の方もご一緒に、またおひとりでも気軽にご参加ください。

【体験入学】
音響技術科:コンサートPA・レコーディング・MAを体験!
音響芸術科:コンサート制作・マネージャー・ファンクラブの仕事を体験!

【日程】
8/6(日)・7(月)・11(金・祝)・19(土)・20(日)・26(土)・27(日)
10:00〜12:30、13:30〜16:00

【会場】
東放学園音響専門学校 清水橋校舎

【お問い合わせ・お申し込み】
東放学園入学相談室 0120-343-261
http://www.tohogakuen.ac.jp/onkyo/experience/
※こちらのサイトからもお申し込み可能です⇒「オープンキャンパス」

PAホール実習見学

外部コンサートホールで実施している音響技術科の実習授業「PAホール実習」が見学できます。授業内容や実習で使う機材についてわかりやすく説明しながら、実習風景を見学。ホールでのPAミキシングの様子や在校生・先生の雰囲気などをリアルに体感しよう。

【日程】
8/29(火)、8/30(水)
14:00〜16:00

【会場】
セシオン杉並

【定員】
各日10名(先着申し込み順)

【詳細・お問い合わせ】
東放学園入学相談室 0120-343-261
http://www.tohogakuen.ac.jp/opencampus/detail/event/pahall_201708

▲東放学園音響専門学校の進学情報トップへ

施設・設備のポイント

多彩な音楽機材・設備で技術とセンスを習得。

施設・設備のポイント1

本校では500名を収容でき、本格的なライブが可能な「STUDIO Dee」や、常に新しい技術を学べるプロ仕様のレコーディングスタジオ、MAスタジオ、PA実習室などを完備。音楽業界で即戦力として活躍するための万全の授業環境を整えています。

▲東放学園音響専門学校の進学情報トップへ

東放学園音響専門学校 キャンパス所在地

住所
電話
行き方

▲東放学園音響専門学校の進学情報トップへ

東放学園音響専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
東放学園音響専門学校のパンフをもらう

この学校を見ているひとはこの学校もみています

最近見た学校

くちコミ情報

  • オープンキャンパス・体験入学

    female 高校3年生・女・東京都

    就職先はすごく良かったと思いました。自分が働きたい会社にたくさん学生さんが就職していました。実際に…
    >> 続きを見る