東京バイオテクノロジー専門学校の願書・資料請求情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立専門学校

東京バイオテクノロジー専門学校

パンフレットをもらう

東京バイオテクノロジー専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-3745-5000  
E-mail
info@bio.ac.jp  
URL
http://www.bio.ac.jp  

【実験を仕事にする】
東京バイオテクノロジー専門学校は
【実験を仕事にする】バイオ単科の専門学校です。

【実験を仕事にする】
東京バイオなら、夢がかなう
選ばれる3つの理由

「実験を仕事にする」ために、東京バイオテクノロジー専門学校には基礎から専門分野まで学べる実習や授業、実験に集中できる充実した学習環境、そして、学生一人ひとりの夢を本気で応援し、サポートする講師陣やスタッフが揃っています。
あなたの「実験」や「研究」への興味が、人の社会を支える「仕事」にかわる。
東京バイオテクノロジー専門学校で、一緒に夢をかなえましょう。

■東京バイオが選ばれる理由<1>
【全授業の60%が実習授業】
東京バイオの授業はなんといっても実験が中心。全授業の60%が実習。バイオテクノロジーの現場と同じ充実した施設や機器を駆使できる環境の中で、4年制コースは2300時間、3年制コースは1800時間を越える圧倒的な量の実習を経験できること。それが「実験を仕事にする」夢をかなえます。

■東京バイオが選ばれる理由<2>
【学生の97%が実験を仕事に】
バイオテクノロジーの各分野で、スペシャリストとして活躍している東京バイオの卒業生たち。希望の就職に直結するインターンシップ制度や、就職活動の1年前からしっかり準備をして挑める就職活動準備期間など、先輩たちそれぞれに東京バイオでき「実験を仕事に」できた理由がたくさんあります。

■東京バイオが選ばれる理由<3>
【バイオ分野をカバーする7コース】
バイオテクノロジーの技術は基礎研究・DNA・医療・医薬品・植物・食品・醸造・化粧品・環境・農林・水産・分析など幅広い分野で活用されています。東京バイオでは幅広いバイオ分野をカバーする全7コースを設置。1年次では実験の基礎を学び、2年次から各コースに分かれて専門的に学びます。ただ実験を仕事にするのではなく、自分に合った「実験を仕事にする」のが東京バイオです。

東京バイオテクノロジー専門学校の特長
  • 学生寮あり
  • 海外姉妹提携校
  • インターンシップ
  • 卒業後就職支援
  • 海外研修・留学
  • 独自給付・免除奨学金
  • 企業提携あり
  • 少人数クラス
  • クラス担任制
  • セメスター制
  • 受験費用サポート
  • HP進学相談
  • テレビドラマ・ロケ

東京バイオテクノロジー専門学校からのニュース

年内最終入試!

【年内最終入試!】
12月入試日:4(日)、11(日)、18(日)、23(金祝)、24(土)、25(日)

《自己推薦入試》
自分のやる気をアピールして入学したい方にオススメ!(併願・単願)

《一般入試》
面接で自分を評価してほしい方にオススメ!(併願・単願)

《学校推薦入試》
高校での頑張りを評価してほしい方にオススメ!(単願)

単願の方は、「筆記特待生制度」が利用可!

ぜひ、自分に合った入試をお選び下さい♪

また、東京バイオにご興味ある方は、
《学校説明会》や《体験入学》にご参加下さい!

●12月のオープンキャンパス日程●
《学校説明会》
3日(土)、10日(土)、17日(土)
《開催時間》
午前の部 <スタート>10:00〜 <終了予定>12:00
午後の部 <スタート>14:00〜 <終了予定>16:00

《体験入学》
★実験祭り★
23日(金祝)、24日(土)、25日(日)
《開催時間》10:30〜15:30(受付開始9:30〜)
※無料ランチ付き ※来校時間自由

★コース体験授業★
4日(日)、11日(日)、18日(日)
《開催時間》13:30〜16:00(受付開始12:30〜)

詳しくは、【オープンキャンパス】のページをご覧下さい!!

平日学校見学会【要予約】

平日に学校説明会を開催しております!
また、授業を見学することも可能です!

土日は忙しくて体験入学に参加できない方、
普段の学校の様子や施設を見学してみたい方、
学校・仕事帰りに進路相談だけしたい方、保護者の方にオススメの相談会です。

詳しくは、【オープンキャンパス】のページをご覧下さい!!

11/1(火)より一般入試の受付スタート!

11/1(火)より一般入試の受付スタート!

【一般入試】は、
面接で自分を評価してほしい方にオススメ!
大学・短大との併願受験も可能。

他にも
【自己推薦入試】
自分の意思で入学したい方にオススメ!(併願・単願)
【学校推薦入試】
高校での頑張りを評価してほしい方にオススメ!(単願)

もございます!
ぜひ、自分に合った入試をお選び下さい♪

また、単願の方は、授業料が免除される「筆記特待生制度」の利用が可能!

ぜひ、ご入学を検討されている方は、
【学校説明会】・【体験入学】にご参加下さい!

詳しくは《オープンキャンパス》のページをご覧ください♪

▲東京バイオテクノロジー専門学校の進学情報トップへ

施設・設備のポイント

「実験を仕事にする」ために、教室の70%が実習室!

施設・設備のポイント1

東京バイオには実験を仕事にするために、15の実習室があります。
これは全教室の70%を占めています。
自分の目で見て、自分の肌で感じ、バイオの現場で通用する実力を身につけます。全てが実習室からなる研究棟もありあます。
実験を仕事にする、15の実習室をご紹介!
@総合実習室A:化学系の基礎実験を行います。
A総合実習室B:生物系の基礎実験を行います。
B香粧品実習室:香水の調香や化粧品の製造を行います。
C〜EDNA実習室A〜C:DNAやタンパク質などの実験を行います。
F食品実習室:食品に関わる実験を行います。
G醸造実習室:醸造免許を取得している実習室です。
Hセルカルチャールーム:細胞培養の準備を行います。
I基礎化学実習室:ガラス器具を用いた化学分析などを行います。
J分析機器室:分析機器を用いた化学分析などを行います。
K顕微鏡室:蛍光顕微鏡専用の実験室です。
LMクリーンベンチルームA・B:無菌操作を行います。
N実験動物飼育室:実験動物を飼育するための施設です。

「実験を仕事にする」ために、研究施設レベルの機器を完備!

施設・設備のポイント2

日々進化するバイオテクノロジー業界。東京バイオでは、現場の進化にあわせて、設備や機器を導入。常に現場レベルの設備を使って、存分に実習を行える環境があります。どんな機器も自在に扱えるようしっかりと指導し、卒業と同時に「実験を仕事にする」現場で即戦力となって活躍できるよう、協力にバックアップします。
東京バイオの機器の一部をご紹介
ガスクロマトグラフ質量分析計(GC-MS)/原子吸光光度計/高速液体クロマトグラフィー(HPLC)/ガスクロマトグラフィー(GC)/ケミルミネッセンス検出装置/DNAシークエンサー/サーマルサイクラー(遺伝子増幅装置)/フローサイトメーター/人工気象機/マイクロプレートリーダー/蛍光顕微鏡/蛍光顕微鏡用デジタルカメラ/レオメーター/凍結乾燥機/ホモミキサー/電子制御式攪拌機/分光光度計/高速遠心分離機/ジャーファメンター/オートクレーブ/インキュベーター/超純粋製造装置/など 他多数

▲東京バイオテクノロジー専門学校の進学情報トップへ

東京バイオテクノロジー専門学校 キャンパス所在地

住所
電話
行き方

▲東京バイオテクノロジー専門学校の進学情報トップへ

東京バイオテクノロジー専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
東京バイオテクノロジー専門学校のパンフをもらう