日本大学短期大学部の願書・資料請求情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

千葉県/東京都/静岡県 私立短期大学

日本大学短期大学部

パンフレットをもらう(有料)

日本大学短期大学部 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-5275-8001(本部学務部入学課)  
URL
http://www.nihon-u.ac.jp/admission_info/  

専門性の高い講義・実習や単位互換制度なども充実。
併設学部との連携で学生の知的好奇心を満たす。

短期大学部は2つのキャンパスで5つの学科を展開。各学科に関連する併設学部との連携により、学部の施設・設備を活用しながら学部教員による専門性の高い講義・実習を受講できます。学部との単位互換制度も充実しており、幅広い学問分野に触れられます。専門性と実践力をバランスよく養えるよう、コース制や主専攻分野選択制など学生の興味に合わせて選択できる教育環境も整えています。すべての学科で、4年制大学への編入学試験に向けた学習方法の指導や個別相談など、目標に向かう学生を徹底サポート。同じキャンパス内にある併設学部をはじめ、各自の興味や進路に合わせて日本大学の他学部や他大学への編入学も可能です。また、成績上位者は推薦により日本大学の4年制学部に編入学できます。就職を希望する学生には就職ガイダンスや公開模擬面接、業界研究会、インターンシップなど、充実した就職支援プログラムを各キャンパスで展開。さらに、各種資格取得支援講座のほか各種資格試験の受験に必要な専門知識を講義する科目を開講し、資格取得やスペシャリストを目指す学生をバックアップしています。(写真は船橋キャンパス)

日本大学短期大学部の特長
  • 提携賃貸あり
  • 最寄駅徒歩5分内
  • インターンシップ
  • 独自給付・免除奨学金
  • 他学科編入
  • 少人数クラス
  • セメスター制
  • 学外単独説明会
  • ネット出願
  • 学外入試あり
  • 自然が豊か

日本大学短期大学部からのニュース

一般入試N方式第1期を、2017年度入試より短期大学部を含む全学部で実施!

一般入試N方式第1期 2月1日(水)実施
●同一試験日、同一問題で学部間併願、同一学部内の複数学科の併願が可能。
●2月1日実施なので、受験の機会も増えて早めの入試対策ができる。
●全学部と短期大学部の計80学科が実施する日本最大級の統一入試(一部実施しない学科・コースあり)。
●全国主要都市にて試験を実施。
 札幌・仙台・千葉(津田沼)・東京・横浜・新潟・長野・三島・名古屋・大阪・広島・福岡
●併願すると入学検定料割引が可能。2学科目以降1学科につき一律2万円割引に。

一般入試入学案内(願書)入手方法について

2017年度一般入試より、入学志願票記入による出願を廃止し、インターネット出願のみとなります。詳細は一般入学試験要項(ホームページ掲載)でご確認ください。冊子の配布は行いません。

なお、一般入試以外(推薦入試・AO入試・編入学等)の入学案内(願書)は各学部で配布しておりますので、志望学部の入試係へお問い合わせ・お申し込みください。

▲日本大学短期大学部の進学情報トップへ

施設・設備のポイント

緑に囲まれた広大な自然環境の中に、快適キャンパスライフがまっています

施設・設備のポイント1

 短期大学部は、静岡県三島市・国際関係学部三島キャンパス内にビジネス教養学科/食物栄養学科、千葉県船橋市・理工学部船橋キャンパス内に建築・生活デザイン学科/ものづくり・サイエンス総合学科/生命・物質化学科を、それぞれ設置しており、いずれも広大な自然に囲まれた豊かな環境にあります。4年制の関連学部の充実した施設・設備を共用するため、学部の優秀な教員スタッフによる講義、単位互換など、学部との密接な連携によるさまざまなメリットがあります。(写真は三島キャンパス)

▲日本大学短期大学部の進学情報トップへ

日本大学短期大学部 キャンパス所在地

  • 本部
    (本部にキャンパスはありません。短期大学部は船橋・三島の2キャンパスに設置されています。)
  • 三島キャンパス
    (国際関係学部キャンパス内に設置されています)
  • 船橋キャンパス
    (理工学部船橋キャンパス内に設置されています)
住所
電話
行き方

▲日本大学短期大学部の進学情報トップへ

日本大学短期大学部に興味を持ったらパンフレットをもらおう
日本大学短期大学部のパンフをもらう(有料)