関西看護医療大学の願書・資料請求情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

兵庫県 私立大学

関西看護医療大学

パンフレットをもらう

関西看護医療大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0799-60-1200(学務課)  
E-mail
kouhou@kki.ac.jp  
URL
http://www.kki.ac.jp/  

淡路島に位置し、神戸・明石からのアクセスが便利。
看護の心と技術を伝えます。

患者さんの心を和ませ、安心感と希望を与える「コミュニケーションスキル」。 本学では、看護の世界で欠かすことのできないこのスキルを早い時期から身につけることを目的に、実際の看護現場での演習を、実習とは別に講義にも積極的に取り入れています。 身体的な苦しさや不安を抱えながら、病院のベッドで孤独感を感じている患者さんにとって、その想いをわかちあい、力になってくれる看護師は、非常に大きな存在です。 相手の不安や悩みを上手に聞き、医療チームのスタッフたちと連携しながら、専門家として患者さんに適切な指示を与える…。 そういった行動の中にも、看護のプロフェッショナルならではのコミュニケーション技術が存在しています。 本学では、温かなコミュニケーションを通じてひとりでも多くの人を笑顔にする、人間性豊かな看護師を育てていきます。
医療の現場で必要となる技術、とはどういったものでしょう。例えば、非常に基本的な技術のひとつである点滴。角度や針の入れ方などの技術はもちろん必要です。が、実際の現場では、どちらの腕にする方がよいのか、瞬時に判断する能力も求められます。血圧測定と点滴は異なる腕というのが基本、麻痺がある腕では正しい血圧は測れないことがあります。となれば点滴はどちらの側になるのか…。患者さんにとって、ベストな方法をつねに考え、発想し判断する力こそが、現場で生きる技術なのです。そんな発想力と判断力を身につけるためには、「どうして?」「なぜ?」と自らに問いかけながら一つひとつの技術をきちんと自分のモノにしていくことが欠かせません。医療の現場を知り尽くした先生たちが、そんな発想力・判断力と技術をきめ細かな少人数体制のもとで伝えていきます。

関西看護医療大学の特長
  • 車通学OK
  • 学費延納制度
  • 独自給付・免除奨学金
  • 少人数クラス
  • セメスター制
  • 学外入試あり
  • 自然が豊か
  • HP進学相談

施設・設備のポイント

成人看護学実習室

施設・設備のポイント1

成人の各段階の障害に応じた看護知識・技術の修得ができるように、循環・呼吸原理モデル、演習に必要なモデル人形、実技レベルの医療機器を備えています。

基礎看護学実習室

施設・設備のポイント2

室内にはベッド、モデル人形、車椅子などが設置されており、講義で学習した理論を演習を通して修得できるように配慮されています。演習ではモデル人形を使うだけでなく、学生同士がお互いに患者役、看護師役となり、各々の視点を通した看護援助の方法を体得していきます。

▲関西看護医療大学の進学情報トップへ

関西看護医療大学 キャンパス所在地

住所
電話
行き方

▲関西看護医療大学の進学情報トップへ

関西看護医療大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
関西看護医療大学のパンフをもらう