名古屋商科大学の願書・資料請求情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

愛知県 私立大学

名古屋商科大学

パンフレットをもらう

名古屋商科大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-41-3006(渉外部門 入試広報担当)  
E-mail
nyushi@nucba.ac.jp  
URL
http://www.nucba.ac.jp  

すべての講義をアクティブラーニングで学ぶ「都心型コース」スタート

名古屋商科大学は、ビジネス界で活かせる経営/経済/商学/語学/情報学を総合的に幅広く学ぶことができます。マネジメント教育の第三者評価機関として歴史と権威を持つ「AACSB International」による国際認証を取得しており、この認証によって世界トップレベルの教育水準であることが証明されました。
また、本学大学院は、イギリスに拠点を置くMBAの国際的認証機関「AMBA」の認証を日本で初めて取得しました。
あわせて、大学院に関する世界的な大学ランキングである「Eduniversal Best Masters Ranking 2015-2016」において、3年連続ですべてのプログラムが国内第1位、複数のプログラムがアジア第1位にランキングされるなど高評価となりました。

大学の主役は学生です。
本学は学生にとっての「学びやすさ」を最優先した教育システムを採用しています。全講義の完全実施や学期末には全講義で学生アンケートを実施し、結果を参考に講義方法を常に改善しています。また、実務経験豊富な教員による企業の実例を題材にした講義「ケーススタディ」を数多く導入するなど、現代社会で通用する人材育成に力を入れています。

本学は「ビジネスを学ぶ大学」です。
進路支援では、学生個々が納得のいく進路を見つけることができるよう「個」にこだわったきめ細かな進路支援を行っているので、毎年全国平均を上回る高い就職率を実現しており、2014年3月卒業生は就職決定率97%を誇っております。

さらに、2016年4月より、都心で学ぶ「名古屋キャンパス」が始まりました。従来の4年間の大学教育とは大きく異なり、アクティブラーニング中心の教育によりビジネスに本当に必要な実践力を身につけ、自らの考えを社会で提案できる「フロンティア人材」を育成します。
また、キャンパスが位置する「名古屋伏見」は中部経済圏の中心地でもあり、生きたビジネスに触れることも可能。都心に設置された都心型コースの魅力は、キャンパスの中だけではなく、ビジネスに、理想の未来に“近い”大学です。“就職に強い”本学での学びが将来の可能性を広げます。

名古屋商科大学の特長
  • 学生寮あり
  • 提携賃貸あり
  • 最寄駅徒歩5分内
  • 車通学OK
  • 海外姉妹提携校
  • インターンシップ
  • 個人PC支給
  • 海外研修・留学
  • バイト紹介制度
  • 部活動奨励金
  • 独自給付・免除奨学金
  • 新設学部・学科
  • 企業提携あり
  • 他学科編入
  • 他校単位互換
  • 少人数クラス
  • セメスター制
  • 学外単独説明会
  • ネット出願
  • 資格取得者優遇入試
  • 学外入試あり
  • 都会にある
  • 自然が豊か
  • 周辺飲食店充実
  • HPパンフあり
  • HP進学相談
  • 学園祭に芸能人

名古屋商科大学からのニュース

4月22・29日(土)名古屋キャンパスで大学説明会開催

こんにちは。名古屋商科大学です。4月22・29日(土)に名古屋キャンパスにて大学説明会を開催します。当日は本学教員によるアクティブラーニングの体験授業つきです。毎回「楽しい!」「新鮮な授業だった!」とご好評をいただいている、本学のアクティブラーニングを体験することができます。また、都心型コース在学生による体験談の発表では、気になる名商大での大学生活についてお話しいたします。個別相談もありますので学校生活や奨学金など、気になることはお気軽にご質問ください。
【開催日程】
・大学説明会:4月22・29日(土)11:00〜12:30
イベントの申し込みはこちら https://www.nucba.ac.jp/request/
※詳細は本学ホームページにてご確認ください。

2018年4月、国際学部が誕生!

グローバル教育に力を入れてきた本学の豊富なノウハウを生かし国際学部※が新たに誕生します。現代の国際社会の共通語というべき英語によって情報を入手し、伝達できることは、国際的なビジネス社会において活躍するためには不可欠です。本学部では単に聞く・話すだけではなく、異文化をしっかり理解をしたうえで、真の国際人としてコミュニケーションをとる能力を養います。
海外ボランティア、海外インターンシップ、海外留学を通じてグローバルな人材を育成する「グローバル教養学科」と「英語学科」で構成。企業や社会が抱える問題点を総合的に把握し、理解をしたうえで他者に正確に伝えるため、芸術、デザイン、IT、ホスピタリティー、国際感覚や人間関係論など、幅広い知識と的確な判断力、自己表現方法をさまざまな角度から学びます。
※2018年4月、コミュニケーション学部を国際学部(仮称)に名称変更予定

▲名古屋商科大学の進学情報トップへ

施設・設備のポイント

愛知私大で最大級の広大な日進キャンパスでは、最適な学習環境や多くのクラブ施設があります。

施設・設備のポイント1

ディズニーランド1.5倍(約77万u)もの緑豊かで広大なキャンパスがここにはあります。そのためクラブ・サークル施設も充実しており、野球場2面、サッカー場、ラグビー場、テニスコート7面があります。これらはすべて人工芝が張られ非常に良い環境で活動することができます。その他にも、陸上競技場、弓道場、アーチェリー場、ゴルフ練習場、総合トレーニングセンター、音楽村、体育館などがあり、勉強と課外活動が両立できる理想的なキャンパスです。
 通学については、最寄り駅3ヵ所よりバスが出ており、大学構内にバス停を設置しているので、通学にも便利です。最寄り駅のうち2ヵ所からは、スクールバス形式で大学まで直通バスを運行しています。また、広大なキャンパスならではの利点を活かし、学内には1,440台もの学生専用駐車場を完備しているので、1年生から車やバイクで通学することも可能です。(車両登録料は4年間で300円!)

アクティブラーニングを通じた参加者主体の学修体験が可能

施設・設備のポイント2

名古屋キャンパスは地下鉄「伏見駅」と「丸の内駅」の近くに設置されています。アクティブラーニングに対応した教室をはじめとする最新の設備を完備。カフェテラス、図書館、自習室など学生が快適に過ごせる設備も充実しています。名古屋キャンパスの教室は、ケースメソッド教育を全面的に実施する事を目指し、世界を代表するハーバードビジネススクール、IMDビジネススクールの協力のもとで設計された、国内有数のキャンパスとなり、講義では活発なディスカッションが期待されます。

全国トップレベルのIT環境で、情報活用能力を修得

施設・設備のポイント3

 本学では、日常的にパソコンに触れることで、その操作スキルやIT活用術を無理なく習得できるよう、1985年より全学生へ最新型ノートパソコンの無償譲渡を実施しています(2015年度新入生譲渡機種は、Mac Book Air)。
 また、広大なキャンパスを高速ネットワークがカバーしており、学内300ヵ所以上に設置された無線LANステーションによりキャンパスの至る所からワイヤレスでインターネットにアクセスできる、全国トップレベルのIT環境となっています。
 このIT環境を活かし、講義に関する情報をWeb-Learningシステム「Black board」に網羅し、学生生活に不可欠な情報はネットワーク上の「キャンパス掲示板」から提供するなど、ネットワークがつながっている環境であれば、いつでも自分のパソコンから大学生活に必要な情報を入手することができます。

▲名古屋商科大学の進学情報トップへ

名古屋商科大学 キャンパス所在地

住所
電話
行き方

▲名古屋商科大学の進学情報トップへ

名古屋商科大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
名古屋商科大学のパンフをもらう

この学校を見ているひとはこの学校もみています

最近見た学校

くちコミ情報

  • オープンキャンパス・体験入学

    female 高校3年生・男・愛知県

    最新の設備や施設が整っていて、最先端の大学でした。 また、相談室や、自習室、図書室にたくさんコンピ…
    >> 続きを見る

  • 指定校推薦入試受験

    female 高校3年生・男・愛知県

    ○志望動機 ○自身の長所と短所 ○どんな学生になりたいか・どんなことに期待を寄せているか ○高校時代の…
    >> 続きを見る