新潟医療福祉大学の願書・資料請求情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

新潟県 私立大学

新潟医療福祉大学

パンフレットをもらう

新潟医療福祉大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
025-257-4459(入試事務室)  
E-mail
nyuusi@nuhw.ac.jp  
URL
http://www.nuhw.ac.jp/  

就職率ランキング全国第2位!
看護・医療・リハビリ・栄養・スポーツ・福祉の総合大学

看護・医療・リハビリ・栄養・スポーツ・福祉・医療事務を学ぶ全13学科で、国家資格をはじめとした専門資格の取得に対応。複数の学科で【国家資格のダブルライセンス】や【複数資格の同時取得】にも対応しています。また、他学科の学生が1つのチームで学ぶ「連携教育」を導入し、将来「チーム医療」の現場で求められる関連職種への理解、コミュニケーション力、チームワーク技法について実践的に学ぶことができます。さらに【スポーツ×リハビリ】【看護×福祉】など、各学科の専門性をコラボした学びを実施し、オンリーワンの知識・技術を修得します。こうした取り組みにより、第1期生卒業以来、毎年全国トップクラスの就職実績を達成しています(2017年3月卒業生の就職率99.2%/就職希望者836名中829名)。

■『週刊東洋経済2017.5.24臨時増刊』(東洋経済新報社)の3年間就職率ランキングで社会・社会福祉系【全国第2位】を達成!
■『AERA 進学MOOK 就職力で選ぶ大学2018』(朝日新聞出版)の2017年実就職ランキング(卒業者数300人以上1000人未満)で【全国第5位】を達成!

新潟医療福祉大学の特長
  • 提携賃貸あり
  • 車通学OK
  • 海外姉妹提携校
  • バリアフリー対応
  • インターンシップ
  • 海外研修・留学
  • 独自給付・免除奨学金
  • 新設学部・学科
  • 少人数クラス
  • セメスター制
  • ネット出願
  • 学外入試あり
  • 自然が豊か
  • HPパンフあり
  • 学園祭に芸能人

新潟医療福祉大学からのニュース

2018年4月 4学部12学科から6学部13学科へ

超高齢化社会を迎えた日本において、看護・医療・リハビリ・栄養・スポーツ・福祉の専門職の役割はますます高度化し、また「チーム医療・チームケア」が実践できる人材が強く求められています。そこで本学では2018年4月より、それぞれの学部でより高度な知識・技術が学べるよう、現在の4学部を【6学部へと改編】します。さらに、「診療放射線学科」を新設し、6学部13学科体制で「真のチーム医療を学ぶ総合大学」として時代が求める専門職を育成していきます。

【リハビリテーション学部※】
 理学療法学科/作業療法学科*/言語聴覚学科/義肢装具自立支援学科
【医療技術学部】
 臨床技術学科*/視機能科学科/救急救命学科/診療放射線学科※
【健康科学部】
 健康栄養学科/健康スポーツ学科
【看護学部※】
 看護学科*
【社会福祉学部】
 社会福祉学科
【医療経営管理学部】
 医療情報管理学科
※2018年4月設置
*2018年4月定員増

2018年4月「診療放射線学科」新設!

診療放射線技師(国)の取得を目指す「診療放射線学科(入学定員90名)」を新設します。高齢化の進展により、がん患者が増加する中、X線撮影やMRI検査、超音波検査などによる「診断」から、放射線を使用した「治療」まで、重大な病気の発見・治療に関わる診療放射線技師のニーズはますます高まっています。
本学科では、MRIやCTなどの最新機器を備えた実習施設を整備するとともに、“看護師“や“臨床検査技師”“臨床工学技士““救急救命士”などを育成する他学科の学生とともに学ぶ「連携教育」を通じて、『チーム医療』を実践できる【診療放射線技師】を育成します。

2017年4月 救急救命学科誕生!

超高齢化の進展や生活環境の変容、気象災害の発生頻度の高まりなどに伴う傷病者の増加により、救急救命士のニーズが拡大するなか、2017年4月「救急救命学科」が誕生。本学科では、救急処置を行う救急救命士の資格取得に加え、防災士などの複数資格取得に対応したカリキュラムで救急医療の最前線で命を支える判断力と実践力を兼ね備えた【救急救命士】を育成します。
※2017年4月新設

▲新潟医療福祉大学の進学情報トップへ

施設・設備のポイント

最新鋭・最先端の設備機器が備わった全国トップクラスの実習環境

施設・設備のポイント1

最新のデジタル顕微鏡を学生1人につき1台配置した顕微鏡室や、天井に備えられた複数のカメラで撮影された身体動作をコンピュータに取り込むことのできる世界最先端バージョンの三次元動作解析装置(VIOCN)、近赤外線分光装置が設置された脳機能解析室、実際の病院を想定したバーチャルホスピタルなど、最新鋭・最先端の設備や機器を備えたの実習環境を実現。充実した環境で身につけた実践力は、就職先からの高い評価に繋がっています。

学生支援施設をリニューアル!入学から卒業まで、学びのワンストップを実現

施設・設備のポイント2

学習支援施設をリニューアルし、講義棟1階に学生窓口、就職センター、医務室などを集約。入学から卒業まで必要なサポートが一貫して受けられる環境を実現しています。さらに、「教職支援センター」を新たに開設し、教職を目指す学生を総合的にサポートします。
また、図書館棟を改装し、ラーニングコモンズの新設や学習支援センターの図書館内への移設により、学生にとってより便利で学びやすい環境となり、入学から卒業まで“学びのワンストップ”サービスを提供しています。

▲新潟医療福祉大学の進学情報トップへ

新潟医療福祉大学 キャンパス所在地

住所
電話
行き方

▲新潟医療福祉大学の進学情報トップへ

新潟医療福祉大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
新潟医療福祉大学のパンフをもらう

この学校を見ているひとはこの学校もみています

最近見た学校

くちコミ情報

  • AO入試受験

    female 高校3年生・男・新潟県

    先日、新潟医療福祉大学のAO入試の一次試験がありました。 私は作業療法士の資格を取得したいと思い、作…
    >> 続きを見る