工学院大学の願書・資料請求情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立大学

工学院大学

パンフレットをもらう

工学院大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-3340-0130(アドミッションセンター)  
E-mail
nyushi@kogakuin.ac.jp  
URL
http://www.kogakuin.ac.jp/  

技術の力で未来を切り拓く
社会のニーズに技術者教育で応えつづけた130年

工学院大学は、1887(明治20)年に開学した「工手学校」を前身とする、国内有数の歴史をほこる工科系大学です。
本学は、130年あまりの歴史の中で技術者教育の伝統をバックボーンとしながら、時代の流れによって変化する「求められる技術者像」に対応し、カリキュラムや施策を柔軟に変化させ、そのニーズに応えてきました。
今日では、大学の使命である「教育」活動に加え、「研究」「社会貢献」活動も学生の学びの場と捉え、分野の枠を超えた創造活動や、地域社会における協働作業、最先端の研究活動に携わる中で、世界を見据えた知的好奇心を育ませ、学生の経験値を積み上げています。

★☆さらなる進化を遂げる、工学院大学☆★
工学院大学では、2011年に工学部の建築系学科を改編し、建築学部を開設したことに始まり、変化する時代のニーズに対応すべく、新たな学部・学科を誕生させています。2015年には先進工学部、2016年には情報学部に「情報通信工学科」「システム数理学科」が新たに加わり4学科体制になりました。
そして、2017年4月には工学部に「電気電子工学科」※が誕生します。学部学科の改組とともに、八王子キャンパスの再開発を進めています。2016年春には「新4号館」が完成、2017年春には図書館や情報学部の研究室などが入る「新2号館」が完成、教育・研究環境が更に向上します。
柔軟に対応し、「求められる技術者」を育成すべく、発展を続けています。
※2017年4月電気システム工学科から名称変更

工学院大学の特長
  • 最寄駅徒歩5分内
  • インターンシップ
  • 海外研修・留学
  • 独自給付・免除奨学金
  • 独自貸与奨学金
  • 新設学部・学科
  • 企業提携あり
  • 他校単位互換
  • 少人数クラス
  • ネット出願
  • 資格取得者優遇入試
  • 学外入試あり
  • 都会にある
  • 自然が豊か
  • 周辺飲食店充実
  • 学園祭に芸能人

工学院大学からのニュース

2017年 オープンキャンパス情報

工学院大学では、6月・8月・10月にオープンキャンパスを開催します。研究室公開や各種ガイダンスはもちろん、入試情報満載の豊富なプログラムをご用意。工学院大学でどのような学びができるか、是非体験してみてください。みなさんのお越しをお待ちしています。

【工学院大学 オープンキャンパス2017】
開 催 日…6月11日(日)
開催時間…10:00〜15:00(予定)
開催場所…新宿キャンパス

開 催 日…8月5日(土)、6日(日)
開催時間…10:00〜15:30(予定)
開催場所…新宿キャンパス・八王子キャンパス同時開催
     両キャンパス間の無料シャトルバスを運行します。

開 催 日…10月8日(日)
開催時間…10:00〜15:00(予定)
開催場所…新宿キャンパス

*入退場自由。事前予約なし。

詳細は、確定次第本学入試サイト(http://www.kogakuin.ac.jp/admissions/)でお知らせします。

まずは海を渡る!本学オリジナル「ハイブリット留学(R)プログラム」

一定以上の英語力が必須だった従来の留学条件を緩和し、専門科目は渡航した担当教員が日本語で実施。ホームステイで英語力を身につけます。英語力が一定の水準に達してから留学するのではなく、まず海を渡り、海外で生活する経験を積み、その経験の中で外国の風習や文化に触れる、 “ハイブリッドな環境” での留学が特徴です。
他にも現地提携校の授業料が発生しないため、経済的な負担も軽減。留学への大きな後押しとなっています。
【留学先】
アメリカ シアトル
工学部(1年次5月〜8月)
先進工学部(2年次第2クオーター)
情報学部(2年次第2クオーター)

イギリス カンタベリー
建築学部 (3年次後期)

▲工学院大学の進学情報トップへ

施設・設備のポイント

好奇心を育む2つのキャンパス

施設・設備のポイント1

【新宿キャンパス】
新宿駅から徒歩5分。都庁方面の地下通路と直接つながっている抜群のロケーションと超高層ビル。それが新宿キャンパスです。
最新の情報や文化が集まる新宿でのキャンパスライフは、刺激にあふれるものとなるでしょう。

【八王子キャンパス】
八王子キャンパスは、敷地面積23万u、東京ドーム約5個分の広大な敷地を持ち、キャンパス内には大規模な実験施設や研究施設が整備されています。
2017年春には、図書館や情報学部の研究室などが入る「新2号館」が完成。学生の学習環境がますます充実します。

充実の研究施設

施設・設備のポイント2

八王子キャンパスには、実物大建造物の倒壊実験ができる地震装置を備えた都市減災研究センター、工作機械の演習のための最新設備を集めたテクノクリエーションセンター、企業や官公庁と協力して研究を進めるための産学共同研究センターなど、最先端の研究施設が整備され、学生の研究や企業との共同研究はもちろん、授業などで幅広く活用されています。
2016年春には先進工学部の研究・実習設備を備えた「新4号館」が完成。2017年には教室をはじめ図書館や情報教育の機能を備えた「新2号館」が完成します。
高度な教育・研究を支える施設・設備が充実しており、有意義なキャンパスライフを過ごすことができます。

▲工学院大学の進学情報トップへ

工学院大学 キャンパス所在地

住所
電話
行き方

▲工学院大学の進学情報トップへ

工学院大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
工学院大学のパンフをもらう

この学校を見ているひとはこの学校もみています

最近見た学校

くちコミ情報

  • オープンキャンパス・体験入学

    female 高校1年生・男・埼玉県

    オープンキャンパスで新宿と八王子に行ってきました。 とてもきれいで学習環境のよい大学だと思いました…
    >> 続きを見る

  • オープンキャンパス・体験入学

    female 高校1年生・女・東京都

    工学院大学のオープンキャンパスに参加してきました。受付で登録を実施し、資料とランチ券を頂き、さまざ…
    >> 続きを見る

  • オープンキャンパス・体験入学

    female 高校2年生・女・埼玉県

    オープンキャンパス行きました! キャンパスがとても広くて自然もあってよかったです。 校舎がめちゃく…
    >> 続きを見る