平成国際大学の先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

埼玉県 私立大学

平成国際大学

パンフレットをもらう

平成国際大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0480-66-2277(入試・広報課)  
E-mail
nyushi@hiu.ac.jp  
URL
http://www.hiu.ac.jp  

先輩の声

埼玉県庁、国家一般職、東京都特別区、警視庁、埼玉県警に合格!

H,M さん

先輩

埼玉県で生まれ育った私は、埼玉の暮らしをより良くするため埼玉県庁で働きたいと思うようになりました。そこで、公務員試験で多くの合格実績を残している平成国際大学に進学することを決めました。
入学してからは、すぐに、「公務員試験合格支援プログラム」に参加し、公務員試験に関する情報にたくさん触れることで、早めに準備を行いました。私はバレーボール部に所属していましたが、普段の授業が公務員試験の出題分野に対応しているため、無理なく両立することができました。また、公務員プログラム委員の先生やキャリアセンター職員の方などから細やかな面接指導をして頂き、苦手であった面接も克服することができました。そして、ひたむきに努力した結果、埼玉県庁、国家一般職、東京都特別区、警視庁、埼玉県警の試験に合格することができました。
 公務員は競争倍率が高く敬遠されがちですが、正しい努力をすれば合格できる試験だと思います。本気で公務員を目指すのであれば、平成国際大学は最適な環境が整っていると思います。

(掲載年度:2015年度)

▲ 平成国際大学の先輩・先生情報トップへ

先生からのメッセージ

法律と専門分野の総合的な学びは社会に出てから必ず役に立ちます!

新島 先生 / 法学部

先生

本学の特徴は法学部の大学でありながら、法律はもちろん、政治、行政、経済、経営、スポーツ、福祉といった幅広い分野の専門知識を学べることにあります。法に関する知識を基本にしながら、大学2年生から将来の方向性にあわせた専門コースで学んでいきます。スポーツで、なぜ法律と思われるかもしれませんが、プロ野球選手の契約や競技中の事故の処理も法律に基づくものなのです。

もう一つの特徴は、選択した専門コース以外のコースの科目も履修できることです。自分のコースで必要な単位を取れば、残りの単位は自由に履修できます。私の専門は家族法なのですが、他のコースからの履修者もたくさんいます。

また、公務員を目指す学生も数多くいますが、公務員試験対策の講義「特殊演習」では、卒業単位も修得できるので、学生たちは限られた時間で最大限の受験対策を行えます。

法律は社会の基礎を成すものであり、仕事を始めるとどんな業界にいっても法律は必要となります。法学部で学べば、法律的の基礎的な仕組みが理解できるので、社会で充分に役立つと思います。

(掲載年度:2015年度)

▲ 平成国際大学の先輩・先生情報トップへ

平成国際大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
平成国際大学のパンフをもらう