埼玉工業大学の先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

埼玉県 私立大学

埼玉工業大学

パンフレットをもらう

埼玉工業大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-604-606(入試課)  
E-mail
nyushi2@sit.ac.jp  
URL
http://www.sit.ac.jp/  

先生からのメッセージ

人との出会いや未解明の文献を探求する楽しさが研究のモチベーション

宮井 里佳 先生 / 人間社会学部 情報社会学科

先生

歴史に翻弄され、世界各地に埋もれていた『金蔵論』の断片を見つけ出してまとめた研究書が認められ、2011年に新村出賞を受賞した宮井教授。スピリチュアルな世界に惹かれ、学生時代はインド哲学研究室に所属。宗教の奥深さに夢中となり仏教文献学を中心に研究しています。人との出会いや未解明の文献を探求する楽しさが研究のモチベーション。『聖書』、『古事記』などの読解を通じて、考えることのおもしろさや考えを言葉にして話す喜びを味わってほしいと、熱く指導しています。

(掲載年度:2016年度)

乗り越えてゆく力と生きていく術を身に付けてほしい

三浦 和夫 先生 / 人間社会学部 心理学科

先生

高校生時代に仲間と作った学習塾で、大学生が英語教本に選んだフロイトの夢分析の原書を読んで、心に興味を持った三浦教授。大学時代は図書館であらゆる心理学書を読み、大学院で臨床心理学を専門とし臨床心理士に。人の悩みは常にあるもの。クライアントが話しやすい環境を作り、一緒に悩みを探り、カウンセリングの仕事。心理学、カウンセリングの基礎や技法を学びながら、乗り越えてゆく力と生きていく術を身に付けてほしいと親身に指導しています。

(掲載年度:2016年度)

大学時代に良い仲間と興味を追求する楽しさを味わってほしい

浜名  浩 先生 / 工学部 生命環境化学科

先生

公害問題の渦中に育ち、自然を守りたいとの思いで地球化学・分析化学の道に進んだ浜名教授。学生時代は教員免許取得と多摩川の水に含まれる有機化合物の研究に夢中で取り組んだそうです。本学の工学部環境工学科開設時に着任して以来、指導と研究に力を注いできました。現在は有機合成に利用されるリチウムアルキルアミド化合物について、未解明の反応機構、新規化合物合成への応用を研究中。大学時代に良い仲間と興味を追求する楽しさを味わってほしいと学生を応援しています。

(掲載年度:2016年度)

▲ 埼玉工業大学の先輩・先生情報トップへ

埼玉工業大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
埼玉工業大学のパンフをもらう