名古屋医健スポーツ専門学校の願書・資料請求情報

school

愛知県 私立専門学校

名古屋医健スポーツ専門学校

パンフレットをもらう

名古屋医健スポーツ専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-532-305(入学事務局)  
E-mail
info@nagoya-iken.ac.jp  
URL
http://www.nagoya-iken.ac.jp  

スポーツ・医療・福祉・保育の総合校
名古屋医健スポーツ専門学校

全国77校の姉妹校を持つ「名古屋医健スポーツ専門学校」だからこそ、充実したカリキュラムや資格取得・就職を全面サポートできる体制があります。姉妹校のネットワークと培ってきた業界からの信頼をもとに即戦力となる人材を育成し、卒業後までサポートします。スポーツ、医療、福祉、保育の総合校であることを活かし多様な現場で活躍できるプロを目指します!

名古屋医健スポーツ専門学校の特長
  • 学生寮あり
  • 海外姉妹提携校
  • インターンシップ
  • 卒業後就職支援
  • 海外研修・留学
  • バイト紹介制度
  • 学費延納制度
  • 独自給付・免除奨学金
  • 独自貸与奨学金
  • 新設学部・学科
  • 企業提携あり
  • 少人数クラス
  • クラス担任制
  • ネット出願
  • 都会にある
  • 周辺飲食店充実
  • 学園祭に芸能人

名古屋医健スポーツ専門学校からのニュース

あなたの目指す未来に【スポーツ現場?】をプラス!

スポーツ現場では様々な役割を持って、選手・チームを支えるスポーツトレーナーが活躍しています。本校では各学科の授業とは別で「名古屋医健スポーツ現場?アカデミー(NISA)」を開講し、医療系国家資格を持ったトレーナーとして活躍できる知識を学ぶことが出来ます。例えば、スポーツ現場におけるルール・スキル・業界特性・指導法を学んでいきます。

滋慶学園グループ独自の「国家試験対策センター」で国家試験合格を目指す!

名古屋医健では万全の体制で合格へと導きます。所属する滋慶学園グループの「国家試験対策センター」によるバックアップが大きな魅力。国家試験の傾向を分析し、最新情報やポイントを網羅したオリジナル教科書・問題集により合格レベル以上の力を養うことができます。また学生の成績を細かくデータ化し、弱点の把握、指導に活用。姉妹校一斉模擬テストにより試験に慣れ、実力を診断することもできます。自宅でも勉強できるwebサイトもあり、万一の場合は卒業後も無料で合格までサポート。

学科を越えて学べる!「選択ゼミ」

すべての学科・コースの学生が選択できるゼミ。専攻分野以外の授業がいくつでも無料で受講できます。例えば、鍼灸科に通いながらトレーニングゼミを受講し、はり治療ができるトレーナーを目指せたり、スポーツ科学科に通いながらアロマゼミを受講し、ボディートリートメントが行えるスポーツトレーナーを目指すことが可能です。専攻分野+αの知識・技術を身につけることで、卒業後の可能性も広がります。

【選択ゼミ例】
トレーニングゼミ/アロマゼミ/ツボゼミ/超音波ゼミ/歯科衛生ゼミ/こども心理ゼミ/就活メイクゼミ 他

▲名古屋医健スポーツ専門学校の進学情報トップへ

施設・設備のポイント

プロを育成するための充実した施設・設備!

施設・設備のポイント1

スポーツ・医療・福祉・保育の現場で即戦力として活躍できる人材を育成するために、最新の設備を導入!トレーニングルームやダンススタジオのほか、最新の医療・リハビリ機器や歯科医院と同様の設備、一人一台のピアノ室など充実した施設設備で学ぶことができます。

最新のマシンを完備したトレーニングルーム!

施設・設備のポイント2

マシンやトレーニング器具を用いて指導方法を学びます。最新のマシンが多数完備されており、高度な技術を習得することができます。また、筋力トレーニングや、ダイエットなど多数の目的でも利用可能です。

子どもたちの安心・安全を考え、床暖房の入った保育実習室!

施設・設備のポイント3

最近では子どもたちの安全面や健康面を考え、床暖房を入れている保育園が増えています。名古屋医健スポーツ専門学校では、実際の保育現場を再現するため、保育実習室に床暖房、こども用トイレ、手洗い場を完備しています。また、地域のお子さんを名古屋医健に招いて授業を行う「こどもふれあい実習」を行い、子どもたちへの対応力を身に付けることができます。

▲名古屋医健スポーツ専門学校の進学情報トップへ

名古屋医健スポーツ専門学校 キャンパス所在地

住所
電話
行き方

▲名古屋医健スポーツ専門学校の進学情報トップへ

名古屋医健スポーツ専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
名古屋医健スポーツ専門学校のパンフをもらう