神戸元町医療秘書専門学校の先輩・先生の声

school

兵庫県 私立専門学校

神戸元町医療秘書専門学校

パンフレットをもらう

神戸元町医療秘書専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0800-170-3500  
E-mail
info-kobe-med@sanko.ac.jp  
URL
http://www.sanko.ac.jp/kobe-med/  

先輩の声

介護の資格を取って、もっともっと患者様のお役に立ちたい。

石尾 奈巳 さん / 医療秘書科 / 医療法人寺嶋・塚田こどもクリニック 勤務

先輩

学校では仕事の現場で役立つことをたくさん学べました。4週間の病院実習ではコミュニケーションの取り方や社会の厳しさ、そしてクラーク業務と受付業務の両方を経験させていただけとても勉強になりました。現在私は看護助手として、入院患者様のお世話、介護に近い仕事をしたり、入院の受付や病床管理、事務などの仕事に携わっています。患者様のためにもっと役立てるよう介護の資格を取るのが今の目標です。

●同じ業界をめざす後輩へのアドバイス
一つの仕事にしぼって職場や職業を選ぶのもいいと思いますが、視野を広げていろいろな仕事を見たり調べてみるのもいいと思いますよ。

(掲載年度:2018年度)

実習でのがんばりが認められて、就職。

村山 夢 さん / 医療法人春秋会 城山病院 勤務

先輩

●入学動機
専門学校への進学をあまり真剣に考えていなかったのですが、オープンキャンパスに参加した時の印象が明るくて、いい雰囲気だったのでここでいいかなと思いました。その後、先生から連絡をいただき、「何も決まっていないなら、とりあえずうちに来てみたら」と誘われたので、入学することに。

●仕事内容
医事課に所属し、医療事務の仕事に携わっています。仕事は日によって変わりますが、具体的には、患者様の受付と会計、診療点数の計算などの仕事を行なっています。

●仕事での嬉しいエピソード
明るいキャラで楽しく仕事をしています。もともと性格が明るいので、誰にでも気軽に声をかけていただけるんですよね。職場でも上司の方に可愛がっていただいていて、楽しく仕事ができています。

●専門学校での経験で、今一番役に立っていること
役に立っているのは、ビジネスマナーで学んだことですね。やはり患者様対応の際に、ケースバイケースの接し方や正しい敬語の使い方をしっかり学んでいてよかったなと思います。勉強していなかったら、今、場面場面で適切な敬語を使えていないと思うので。

●同じ業界をめざす後輩へのアドバイス
勉強も学校生活も頑張ってください。そして、就職先は、真剣に選んでくださいね。

(掲載年度:2017年度)

▲ 神戸元町医療秘書専門学校の先輩・先生情報トップへ

神戸元町医療秘書専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
神戸元町医療秘書専門学校のパンフをもらう