ユマニテク調理製菓専門学校の願書・資料請求情報

school

三重県 私立専門学校

ユマニテク調理製菓専門学校

パンフレットをもらう

ユマニテク調理製菓専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
059-353-4318(入試係)  
E-mail
info-cc@humanitec.ac.jp  
URL
http://www.humanitec-cc.jp/  

いっしょに極めよう!おもてなしの道!

調理・製菓の専門技術はもちろん、思いやりの気持ちや、人と人とのコミュニケーションの大切さを学ぶことを重視することで、一人ひとりの豊かな個性を最大限に引き出し、地域社会に貢献できる人材を育成すること、すなわち「豊かな人間性と確かな技術」を教育理念とし、その思いをこめて作られた「ユマニテク」という校名を戴いています。
最新鋭の実践実習棟では調理はレストラン実践、製菓は店舗実践を繰り返し行い、少人数制でひとりひとりのスキルを高めることで、就職に向けて、さらに将来の夢に向けて全力でサポートします。

ユマニテク調理製菓専門学校の特長
  • 学生寮あり
  • 提携賃貸あり
  • 最寄駅徒歩5分内
  • 卒業後就職支援
  • 学費延納制度
  • クラス担任制

ユマニテク調理製菓専門学校からのニュース

☆総合調理学科 レストラン実践実習☆

即戦力となる人材を育てるための実践を重視した調理実践実習室『伊勢志摩地中海クッキングラボ』では、実際にお客様に対してコース料理を提供。和・洋・中それぞれのコース料理は1度に30〜40食分、松花堂弁当ランチ実践は70〜80食分を調理。大量調理のノウハウが身に付き、現場の流れをリアルに体験することができます。繰り返し行う実践実習では現場さながらのセクション制で全セクションを経験、責任感、忍耐力、チームワークの大切さを学びます。またサービスの実践も学ぶことができ、2年生ではレストランサービス技能士3級の資格取得を目指します。

☆製菓製パン総合学科 店舗実践実習☆

製造・加工・販売を一体的に学ぶための実践を重視した製菓製パン実習室『パティスリーラボ ウフ』!!企画、商品の考案から試作、製造、接客・サービスまで全て学生が担当し、洋菓子・パンの販売実習を行います。店舗での洋菓子・パンの販売は、通常の実習と異なり一度に400個〜500個など、たくさんの種類と数の商品を作ります。また製造するだけでなく、きれいに陳列することや、レジ打ちでの販売管理、季節やイベントごとの店内ディスプレイなど、就職してすぐに役立つ店舗運営のノウハウを身に付けます。

☆お伊勢さん菓子博2017に出展しました☆

第27回全国菓子大博覧会・三重〜通称:お伊勢さん菓子博2017〜に出展しました。三重県産のフルーツをテーマにした工芸菓子では本物と見間違えるような作品にするため工夫を重ねました。全国のプロの菓子職人の作品を展示する部門でも専門学校ではユマニテクだけが出展し、巨大制作のウエディングケーキのシュガーアートで工芸賞を受賞しました。

▲ユマニテク調理製菓専門学校の進学情報トップへ

施設・設備のポイント

伊勢志摩地中海クッキングラボ

施設・設備のポイント1

学生たち自身が企画し、つくる・もてなす・運営するの全てを担当するサービス施設を併設した“クッキングラボ”。ダイニングスペースを完備したフロアに実際にお客様をお迎えして、おもてなしの心を養いながら、洋食・和食・中華の調理技術を高めます。即戦力となる人材を育てるための実践を重視した調理・サービス実習施設です。

パティスリーラボ ウフ

施設・設備のポイント2

洋菓子・パンを製造する実習室と、パンを加工するための加工実習室、さらに、商品を陳列して、接客・販売するための実店舗が一体的になった、店舗付き実践実習施設“パティスリーラボ”。学生たち自身が企画し、製造・加工・販売を一体的に学ぶための実践を重視した製菓製パン実習施設です。

▲ユマニテク調理製菓専門学校の進学情報トップへ

ユマニテク調理製菓専門学校 キャンパス所在地

住所
電話
行き方

▲ユマニテク調理製菓専門学校の進学情報トップへ

ユマニテク調理製菓専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
ユマニテク調理製菓専門学校のパンフをもらう