ヤマザキ動物看護大学の先輩・先生の声

school

東京都 私立大学

ヤマザキ動物看護大学

(2018年4月1日より校名変更/旧校名:ヤマザキ学園大学)

パンフレットをもらう

ヤマザキ動物看護大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-124979(入試広報部)  
E-mail
info-d@yamazaki.ac.jp  
URL
http://univ.yamazaki.ac.jp  

先輩の声

たくさんの動物とふれあう毎日。将来は動物を守る人になりたい!

花形 涼子 さん / 動物看護学部  動物看護学科

先輩

小学2年生の頃にイヌを飼い始めてから、大好きな動物に関わる仕事が夢でした。
入学前はペットショップや動物園などで動物を飼育する仕事に興味がありましたが、授業や実習で様々なことを学ぶうちに「動物を守りたい」という想いが強くなってきました。
現在は動物愛護や盲導犬育成の道も視野に入れ、幅広く学んでいます。
動物と実際に関わり合える実習が豊富なことは大きな魅力でした。
キャンパスや校舎はキレイで設備も整っているので、こうした環境で将来の目標のために多くのことを学びたいと思い、この大学へ入学しました。

(掲載年度:2018年度)

動物看護にグルーミング、心理学…学ぶほどに視野も夢も広がります

中神 有貴 さん / 動物看護学部  動物看護学科

先輩

もともと動物が好きで、高校3年の頃から動物看護師の仕事をめざすように。
この大学では動物看護だけでなく、幅広い分野を学ぶことができるので、例えば飼い主さまのような動物と関わる人間の心理など、様々なことに興味を持ち始めました。ここで楽しく学びながら、自分の夢を見つけていきたいと思います。
動物看護はもちろん、動物のために自分ができることは何かを様々な視点から学べる環境なので、ここなら将来の可能性が広がると思いました。
学生数に対して指導してくださる先生や助手さんが多いことも魅力です。

(掲載年度:2018年度)

▲ ヤマザキ動物看護大学の先輩・先生情報トップへ

先生からのメッセージ

動物看護分野を先導し、社会に役立つ人材を育成する

丸尾 幸嗣 先生 / 動物看護学部 動物看護学科 教授 / 動物看護学部長

先生

 わが国唯一の動物看護学部動物看護学科に特化したヤマザキ動物看護大学は、豊富な教授陣による教育体制を背景にして、伴侶動物を始めとする動物看護分野の充実した教育研究を提供します。
 社会的ニーズの高まっている動物医療を担う動物看護師の養成はもちろんのこと、ヒトと動物のより良い関係を実現する人材を育成します。  
 教育理念「生命(いのち)を生きる」にもあるように、ヒトと動物の命を大切にする幸せで平和な社会を創造するために、専門的知識・技術に加えてバランスのとれた倫理観と社会性を兼ね備えた人材育成を行います。
 そして、多くの動物看護分野のリーダーを輩出し、幅広く社会に貢献できることを目指した教育に邁進いたします。

(掲載年度:2018年度)

▲ ヤマザキ動物看護大学の先輩・先生情報トップへ

ヤマザキ動物看護大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
ヤマザキ動物看護大学のパンフをもらう