福島学院大学短期大学部の願書・資料請求情報

school

福島県 私立短期大学

福島学院大学短期大学部

パンフレットをもらう

福島学院大学短期大学部 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
024-553-3253(入試広報課)  
E-mail
a-o@fukushima-college.ac.jp  
URL
http://www.fukushima-college.ac.jp/  

真心を持ったプロフェッショナルを育成する大学です。
ふるさとの抱えている課題と向き合うことができる大学です。
こだわりの少人数教育で、教員との距離が近い大学です。

福島学院大学の建学の精神は、「真心こそすべてのすべて」。
「真心」は、いつの時代にもすべての人間関係の基礎です。
どんなに知識が豊富で、高いスキルを持っていても、他人を思いやる心や、誠心誠意ものごとと向き合う心がなければ、周囲から信頼されるプロフェッショナルとは言えません。
福島学院大学では、様々な年齢や立場の人と円滑にコミュニケーションするための「会話力」や「マナー」を育む教育をすべての学科で展開しているほか、ビジネスマナーやコミュニケーションの基本である「挨拶」を身につけるよう、指導を徹底しています。

創立75 年の伝統を誇る福島学院大学は、幼児教育、福祉、食物栄養、情報ビジネスの分野について、東北地域の「現場の声」を反映した教育を展開しています。
また、その「現場」には、本学の卒業生が多数活躍しています。
キャンパスの所在地である福島市は、未だに東日本大震災の影響が少なくありません。
また、福島市に限らず、全国的に人口減少社会が大きな問題となっており、特に地方都市では自治体の存続を左右する問題です。
このような「今この瞬間に地域が抱えている課題」に、地元の学生という立場から関わり、考える機会を持つことができるのも、地方大学ならではのメリットです。

福島学院大学は、創立以来、一貫して少人数教育にこだわってきました。
ドラマなどでお馴染みの「広い講堂で、数百人が一斉に授業を受ける」という授業のスタイルと違い、一人ひとりの顔が見える距離で授業を展開しています。学生と教員の距離が近いので、学生の皆さんの「よく分からないな…」という表情を見逃しません。また、就職や進学などキャリア支援も、一人ひとりに寄り添ったきめ細やかな指導が実現できるのです。

福島学院大学短期大学部の特長
  • 提携賃貸あり
  • 最寄駅徒歩5分内
  • 車通学OK
  • バリアフリー対応
  • インターンシップ
  • 卒業後就職支援
  • バイト紹介制度
  • 企業提携あり
  • 他学科編入
  • 他学部聴講
  • 他校単位互換
  • クラス担任制
  • 自然が豊か
  • 周辺飲食店充実
  • 学園祭に芸能人

施設・設備のポイント

宮代キャンパスと福島駅前キャンパスの2つのキャンパスがあります。

施設・設備のポイント1

学生の皆さんが1日の大半をすごす教室やキャンパス設備は、勉強や学生生活に集中できるように常に快適な環境を整備しています。
教室の机・椅子はもちろん、廊下やトイレの細部まで清潔に保たれています。

宮代キャンパスは、緑あふれるガーデンキャンパス。
春には桜が、初夏にはリンゴの花が満開になるほか、四季折々の植栽を整備しています。
秋には認定こども園の園児たちが、校内のリンゴ園でリンゴ狩りを楽しむ姿も。
また、冬には(ほんの少しですが)雪も積もります。
夕方になると積雪のキャンパスがライトアップされ、幻想的な空間となります。

福島駅前キャンパスは、中心市街地にあるシティ型キャンパス。
地下1階から6階まで「まるでホテルのよう」と言われる、落ち着きのある空間です。
一歩キャンパスを出れば、オフィスや商店が立ち並ぶ福島市の中心街。
交通アクセスの良さはもちろん、「わらじ祭り」などの地域のイベントも盛りだくさんです。

▲福島学院大学短期大学部の進学情報トップへ

福島学院大学短期大学部 キャンパス所在地

住所
電話
行き方

▲福島学院大学短期大学部の進学情報トップへ

福島学院大学短期大学部に興味を持ったらパンフレットをもらおう
福島学院大学短期大学部のパンフをもらう