大学・短大(短期大学)・専門学校の情報 3976校分を掲載!高校生のための進路情報サイト

GENERATIONS from EXILE TRIBE『GENERATIONS』〜発売記念インタビュー〜GENERATIONS「高校生は何だってできる!夢に向かってひたむきに!一生懸命に!」直筆サイン入りインスタント写真を4名様にプレゼント!!

― GENERATIONS from EXILE TRIBE ―

EXILE、THE SECOND from EXILE、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEに続く若き次世代のグループとして2012年11月21日にシングル「BRAVE IT OUT」でデビュー。
デビューシングル「BRAVE IT OUT」がオリコンシングルウィークリーランキング初登場3位を記録し、続く2ndシングル「ANIMAL」はオリコンシングルウィークリーランキング初登場2位、3rdシングル「Love You More」はオリコンシングルウィークリーランキング初登場3位を記録。YouTubeでの再生回数は3曲すべて300万を超えるなど新たなNEXT GENERATIONの風と共に人気急上昇中の7人組ヴォーカル&パフォーマンスグループ!
メンバーはEXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 2 〜夢を持った若者達へ〜に参加し、可能性を見出されたVo.片寄涼太と数原龍友。そして同世代では群を抜いたパフォーマンスを繰り広げる白濱亜嵐、小森隼、佐野玲於、関口メンディー、中務裕太の7人。2012年9月からスタートした三代目J Soul Brothers LIVE TOUR 2012「0 〜ZERO〜」ではサポートメンバーとして出演。2012年12月に行われたツアー追加公演“さいたまスーパーアリーナ”ではデビュー曲「BRAVE IT OUT」を披露。そのパフォーマンスは詰め掛けた約18,000人の観客を沸かせた。

そんな今大注目のヴォーカル&パフォーマンスグループの中から、今回は数原さん・小森さん・佐野さん・中務さんの4人にヴォーカルやパフォーマーを目指そうと思ったきっかけや、GENERATIONSとして活動していく中での想いなどを熱く語っていただきました。

数原龍友小森隼佐野玲於中務裕太

――― 皆さん夢に向かって活動されてきた中で、学生時代からどのように進路について考えて歩んできたかお話を伺いたいと思います。

数原:高校時代はちょっと前のことですが、すごく真剣に考えていました。大人になったら歌手になりたいとずっと思っていました。中学三年生の進路相談の時から先生に「音楽がやりたい」って言っていました。でも「音楽の世界は甘くないよ」っていうのは散々言われましたね。そんなことは分かってるよって思っていたんですけど、歌手になりたいという思いが強すぎて周りが見えて無かったです。
ボイストレーニングを受けたことは無かったんですけど、家で練習して携帯とかで録音して、自分で歌ってるのを聴いたりしていました。

小森:僕は現役高校生で、周りは大学に行く子もいますし、将来先生になりたいっていう人もいます。他にもトリマーになりたいとかファッションが好きとかITが好きとか色々あると思うんですけど、僕はもう小学生の頃から中学時代も高校時代もずっとEXILEさんみたいなアーティストになりたいと決めて思い続けてきて、みんなの将来に対する気持ちに負けないくらいアーティストになりたいと思っているので、進路に関してあれこれ考えるっていうのは全くなかったです。

小森隼

――― 佐野さんもうなずいてましたが、同じような感じだったのでしょうか。

佐野:高校に入る前から学校行きながら部活をやる代わりにずっとダンスをしてきて、高校に入ってすぐにGENERATIONSになって、活動していく中で僕はこれからもこれでやっていくって決めていました。でも、僕も高校生みなさんと変わりません。同級生と過ごしていて、周りの友達はそれぞれみんな専門学校に行きたいとか何になりたいとか進路について悩みながらがんばっていて、部活もやっているのを見て、僕がやっているのは部活っていうには大きすぎるし、こういう職業って特殊だなって思うこともあるんですけど、置き換えたら僕にとってはダンスは部活の代わりになってて、みんなと同じく夢を追いかけてるっていう感じです。

――― 中務さんは途中から正式メンバーとして加わるまで、強く夢を追いかけ続けてきたかと思いますがいかがでしょうか。

中務:ちょうど高校一年生の時にEXILEさんが展開されているEXPGというダンススクールにスカウトされて入らせていただきました。それまでは芸能界とか全然興味ないし「本物じゃない」と勝手に思い込んでて、逆に「ダサい」って思ってたんですけど、EXPGに入ってEXILEさんを見させて頂いて「違うんだな」「すごいんだな」と思って、触れてみて気づくことがたくさんありました。
ダンスで成功するっていうのは小学校のころからずっと言っていて、絶対大学には行かないって決めていて「高校卒業したらダンスの修行に出る」って言っていました。
高校でEXPGに入らせて頂いてから本格的にアーティストになりたいと思い始めて、負けたくなかったのでひたすらダンス練習しまくって、高校卒業した時にGENERATIONSのサポートメンバーという形で入らせて頂いたんです。最初は全然何も分かってなくて、とりあえず踊ろうという感覚だったんですけど、だんだん色んな世界が見えてきて悔しい思いもしたり、正式メンバーの背中を見て感じることもたくさんありました。でも、やっぱりアーティストになりたかったので、「負けたくない」という思いでずっとダンスを続けていました。

――― 4人をつなげたのは元々母校だったEXPGだったとのことですが、当時それぞれお互い触れ合う機会はあったのでしょうか?

一同:ありましたよ〜。

小森:僕と玲於(佐野さん)は東京のEXPGで一緒にやってましたし、裕太くん(中務さん)と龍友くん(数原さん)は大阪のEXPGでずっとやっていたので、東京、大阪と離れていたんですけど全国で展開されているダンス&ボーカルスクールということもあってお互い知っていました。龍友くんが東京校に通ってた時期もあって一緒にレッスン受けたこともあったりしましたね。僕達は本当にEXPGがあったから繋がって今があります。

――― 昔から顔見知りだった皆さんが「夢者修行」として2011年7月〜2012年8月の一年間を一緒に全国を回って更に絆が強くなったと思うのですが、当時を振り返るといかがでしょうか?

数原:すごく大変でしたね。一日3公演とかあったんですけど、今思うとよくやってたなと思います。きつくなかった?

小森:今考えたらヤバいよね。

佐野:そうだよね。夏休みの合間をぬってやってたし。

数原:パフォーマーはパフォーマーで体が動かなかったと思うんですけど、ボーカルはボーカルでもう喉枯らしちゃって。でも次の日もライブがあるので、ずっと極限状態ですね!

佐野玲於

――― 最初、ヴィーナスフォートで公演されたと思うんですけど、その時のことは覚えてらっしゃいますか?

数原:隼(小森さん)が靴脱げてましたね(笑)

小森:一番最初はすごいがむしゃらで、勢い余りすぎて空回ってた感じでした。

数原:EXPGで「踊る前に靴紐確認!」って一番教えられることなんです。隼は一番EXPG歴長いはずなのに。

小森:初めてそういう経験を生かす舞台でやっちゃいましたね。それ以来ですかね、逆に靴紐をちゃんと結ばないと踊れなくなったのは。ジンクスみたいになってますね(笑)

――― 一年間かけて全国を回った中でやって良かったなということはありますか?

佐野:若いうちに普通ならできないような経験ができて本当に良かったなって思いました。自分は最年少なので周りは先輩ばかりですが、一年通して先輩達から刺激を受けて、考え方とかやり方もすごく変わりました。みんなでいると切磋琢磨してやっていけるので、本当に良い経験でした。

――― 2012年8月の福岡が最後だったと思うんですが、その時のことはいかがですか?

中務:キャナルシティ博多でのパフォーマンスですね。確かあの日は全員リハーサルも無しで出たんですよ。

一同:そういえば、そうだったね。

中務:「夢者修行」でかなりの数の公演をやってきたので、言わなくても分かるコンビネーションというか、そういうのがあってリハーサル無しでもうまくいったんですけど、当時はサポートメンバーだったので無我夢中にパフォーマンスしていました。
実は正直に言うと「夢者修行」もう初日から嫌だと思ってたんですよ。

一同:(笑)

中務:自分は前に出たくて、後ろで踊るのは自分がやりたかったことじゃなかったので。やりたくなかったことをやる辛さもあって、色々な葛藤があったんですけど、その福岡で全部出しきった感じでした。「あ、終わった」と思って。
サポートメンバーの中で全部の公演を回ったのが僕だけだったので、他のサポートメンバーの想いも背負いつつ、がんばろうという気持ちもありました。
やっぱり最後に感じたのは「ダンスやってて良かったな」っていうことです。好きなことやっていて損はしないなって感じました。

2012年11月に「BRAVE IT OUT」でデビューし、2ndシングル「ANIMAL」、3rdシングル「Love You More」が立て続けにオリコンシングルウィークリーランキングを獲得。
YouTubeでのMUSIC VIDEOの動画再生回数も全て300万再生を記録し、人気急上昇中のヴォーカル&パフォーマンスグループ。 デビュー前から夢者修行と題し、全国各地をマイクロバス1台で駆け回り、様々な場所でパフォーマンスを披露してきたGENERATIONS。デビュー後は大型夏フェスなど様々なイベントに精力的に出演し確実にGENERATIONS旋風を巻き起こし中!!そんな彼らの集大成とも言うべき待望の1stアルバムが遂に完成!夢者修行時代からパフォーマンスしてきた楽曲やアルバム初収録の新曲を含む全16曲入り!!

■CD+Blu-ray / RZCD-59481/B / 4,980円
※初回限定60Pスペシャルブックレット仕様 ■CD+DVD / RZCD-59482/B / 3,980円 ※初回限定60Pスペシャルブックレット仕様 ■CD / RZCD-59483 / 2,980円

<CD収録内容>
01 BRAVE IT OUT 02 ANIMAL 03 Go On 04 to the STAGE 05 今、風になって
06 LET ME FLY 07 My Eyes On You 08 ECHO 09 片想い 10 Into You 11 Love You More
12 Fallin’ 13 BELIEVE IN YOURSELF 14 HOT SHOT 15 いつか晴れ渡る空の下で
Bonus Track BURNING UP -GENERATIONS Version-

<Blu-ray, DVD収録内容>
【Music Video】
・BRAVE IT OUT ・片想い ・ANIMAL ・Love You More ・Go On ・HOT SHOT
【Document Movie】
GENERATIONS from EXILE TRIBE Document Movie

【公式サイト】http://generations-ldh.jp/

GENERATIONS from EXILE TRIBEメンバー小森さん・数原さん・佐野さん・中務さんから全国の高校生の皆さんへ インスタント写真に直筆サインを入れて4名様にプレゼント!! インタビューの際に撮影した、インスタント写真に直筆でサインをしていただきました!皆さん奮ってご応募ください!

GENERATIONS from EXILE TRIBEメンバー
直筆サイン入りインスタント写真を1名様にプレゼント!

応募期間は11月5日(火)〜1月14日(火)まで。当選結果は発送をもって代えさせていただきます
※本企画は進学を検討されている高校生以上の方に限定させていただきます。

プレゼントに応募する

冊子版 進路ナビ「GENERATIONS」発売記念インタビューにて誤植がありました。
深くお詫び申し上げますとともに、訂正いたします。

訂正箇所 P.4下部プレゼントについて
誤:数原さん、小森さん、佐野さん、中努さんから〜 正:数原さん、小森さん、佐野さん、中務さんから〜