大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

福島県 専門教育機関
みとみライセンスアカデミー いわき校

school

先生・先輩

先輩の声

警視庁Ⅲ類 合格

公務員試験を受験した動機
 幼い頃から自分の憧れであった警察官となって、困っている人のもとへ真っ先に駆けつけたいという一心で、警察官採用試験に臨みました。
 地元の県警ではなく、警視庁で働くことを決意したのは、高校入学後です。
 私が通っていたライセンスアカデミーいわき校で行われた合同説明会で2度、警視庁で働く元SPの方からお話を聞く機会があったことで、自分が警視庁警察官を目指すきっかけとなりました。

公務員試験の傾向と対策
 私は、公務員試験対策を2年生の夏から始めました。1次試験を突破しないことには、合格はまず出来ません。ライセンスアカデミーいわき校へ通い、ひたすら講義を受講して基礎固めをし、過去問を繰り返し解きました。そして母に頼み、オプションの模試問題をまとめて購入しました。とにかく自分との闘いでした。本番の1次試験中、何度も「あの時の模試の問題と似ている!解ける!」と思いました。ライセンスアカデミーいわき校で行える公務員模試は、基礎復習にはなると思いますが、実際の公務員試験の問題よりも、解きやすい印象があるので、学校の模試で点数が取れたからと油断すること、気を緩めてしまうことは絶対にだめだと思いました!!
ライセンスアカデミーいわき校に入学した理由
 高校2年生へと進級し、高校卒業後の進路を考えたときに、警察官になるという目標はあったものの、そのために今自分が何をするべきなのか、当時の私は分からずにいました。そんな時に、ライセンスアカデミーいわき校に出会い、説明を受け、自分が今やるべきことがはっきり分かりました。警察官になるためには、公務員試験に合格しなければいけない、そのための勉強をこの場所で本気で行いたいと思い、母親に相談し、何があっても途中で投げ出さないことを約束し、入学することを決めました。

(掲載年度:2020年度)

いわき市(消防)、福島県警B合格者

  • M・Kさん(18歳・男性) いわき市(消防職)、福島県警B 合格さん

公務員試験の他に、受験に関わる私的な事でもお世話になりました。人間として成長した部分が多くありました。本当にありがとうございました。おかげ様でライセンスアカデミーいわき校に通う毎日が、とても楽しかったです。

・私の経験から言える合格の10ポイント
 1.まずは日常生活から挨拶を意識、プラス元気に!!
 2.分からなかったらずっと悩まずに、早めに相談する。
 3.毎日30分でもいいから苦手教科に手をつける。
 4.ずっと一人でいるのではなく、たまには友達と息抜きも大切。
 5.得意科目では点を落とすな!
 6.適性検査では素直に正直に答える。
 7.作文は自信があると思っても、数多く復習する。
 8.面接は固くなり過ぎず、柔らかくなりすぎず、ありのままの自分を出す。
 9.自分を信じる。
 10.感謝の気持ちを忘れない。
私は公務員試験に合格することが出来て、本当に良かったと思うと同時に、自分に自信がつきました。人生で一番勉強したことが合格に繋がり、夏休みを潰した甲斐がありました。何か辛い事があったら、この事を思い出して頑張っていきたいと思います。

ライセンスアカデミーいわき校に入学した理由

 同じ学校のクラスメートの子がライセンスアカデミーいわき校に入学していたのをきっかけに、私も通おうと思いました。また、学校の企業説明会の際に講師の方と話をして、とても気さくで明るかったので、自分はここでならしっかりと勉強をすることができると思いました。そして一番は、私は工業高校に通っているので、勉強が追いつかないと思ったからです。

(掲載年度:2020年度)

いわき市(行政)合格

公務員試験を受験した動機
 元々、小さい頃から公務員になっていわき市の観光事業に携わりたいという夢があったので、大学を卒業してから上級をけるか、高校で勉強をして初級で受けようか、どちらにしようと中学生の時には考えていました。高校に入学してから2年間進学か公務員就職のどちらにするか悩みましたが、高校を卒業してからすぐに叶えたい目標があり、そのための資金を貯めたいという思いと早く社会飛び出して新しい世界を見てみたいという思いが相まって、大学へ行くことよりも公務員になることを選びました。

受験中の思い
 1次試験の直前、私は不安に押しつぶされそうで、今すぐにでも、どこかへ逃げだしたい気分でした。とにかく自分のやってきたことを出し切るしかないと腹をくくって、なんとか1次試験は乗り切りましたが、来たる2次試験ですべり止めの小野町役場に不合格してしまいました。その結果を聞いた周りの反応はつめたく、逃げ出したい気分になりました。必死に訴えた熱意が受け取ってもらえなかったことと本命のいわき市がダメだったらどうしようという不安感で胃がスパークリングしていました。そんな状態でいわき市の2次面接練習に手がつくわけがなく、話す言葉の中に気持ちのブレが表れるようになってしまいました。そんな中、ライセンスアカデミーのスタッフの方から言われた言葉が私の心を奮い立たせるきっかけとなりました。
「どんなに悔やんでも前にしか道はない。今は覚悟を決めてやるしかない。」
 私はすごく前向きな気持ちになると同時に不安感がだんだんマヒしていきました。そこからひたすらいわき市役所に合格するということだけを考え、練習をつみ重ねていくと、いつの間にか話す言葉がストレートになり、不安感が取り払われていきました。本番は難なく面接を進めることができ、むしろ楽しいと思えるほどでした。最終結果は1位で合格という成績でした。開示をしに行った時、すごくびっくりしたことを覚えています。

 これから受験する人へのアドバイスとしてはとにかく不安な事を考えそうになたら、すぐさまやるべき事や進むべき道について考えてみて下さい。やらなければいけないことを考えていたり、やっていたりすると忙しすぎて嫌なことなんて考える暇がなくなります。上手く自分の心をコントロールして受験をのりこえましょう。

(掲載年度:2020年度)

先生からのメッセージ

何でもご相談ください。一生懸命、応援します。

  • 合格ススメ先生

みなさんの夢や目標に向かって、最短最速で合格すべく、全力でサポートします。
受験情報や学習の進め方などで、色々悩んだり不安な方は是非一度、個別相談や無料体験をご利用ください。
一緒にがんばって行きましょう!

(掲載年度:2021年度)