大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

神奈川県 私立専門学校
横浜高等教育専門学校

TEL
045-421-8861(入学サポートセンター)
E-mail
access@kosen.ac.jp
URL
https://www.kosen.ac.jp
school

先生・先輩

先輩の声

児童生徒の気持ちを受け入れられる養護教諭をめざして!

  • 鶴澤 杏さん
  • 養護科
  • 2019年度入学  麻布大学付属高校出身

中学生の時、体調を崩し、養護教諭の先生にお世話になりました。その時、自分の気持ちや思いを唯一話すことができたのが養護教諭の先生でした。そのことをきっかけに、私も将来、そのような児童生徒の気持ちを受け入れられる先生になりたいと思いうようになりました。

高校3年の進路を考える時期になり、当初は看護系の大学や心理学系の大学など、養護教諭の免許が取得できる学校への進学を考えていました。その中で、2年間で養護教諭の免許が取得できるこの「横浜高等教育専門学校」を見つけました。学校説明会に参加してみると、養護教諭へ特化したカリキュラム構成と、専門的な知識や技術を身につけられる環境であることに魅力を感じ、この「横浜高等教育専門学校」に入学することを決めました。

クラスの雰囲気はとても良いです。クラスメート全員が同じ夢を持っている環境は、友だち同士互いに高め合うことができ、教員採用試験に向けてのモチベーションも上がります。また幅広い年齢層の中で学ぶ環境は、グループワークなどで色々な意見を聴くことができ、とても楽しく勉強になります。

養護教諭は学校で唯一、成績をつけない先生です。勉強が苦手な子や集団での生活が不得意な子など、学校には様々な児童生徒がいます。私はその全ての児童生徒をクリアな心で受け入れられる先生になりたいです。また、全校生徒と関われる養護教諭の特性を生かし、保健室を誰でも来室しやすい憩いの場にしたいと思ってます。

(掲載年度:2021年度)

保育者は成長する子どもたちの支えとなる素敵な仕事

  • 井戸 穂乃香さん
  • 保育課程
  • 2020年度入学   神奈川県立 金沢総合高校出身

「横浜高等教育専門学校」に進学を決めた理由は二つあります。一つ目は2年間で幼稚園教諭免許と保育士資格を卒業と同時に取得できることです。神奈川県内では二つの資格を取得できる専門学校が少なく、早く現場に出て経験を積むことができる所に魅力を感じました。もう一つは、少人数制のクラスで、同じも目標に向かって頑張れる環境の専門学校だということです。
またクラスの年齢層も幅広く、高校を卒業してすぐに入学してきた人ばかりではなく、様々な経験をしてから入学する人と学ぶ環境は、自分とは違う考え方や意見を聞くことができ、自分自身の考えも深めていくことができます。

クラスの雰囲気はとても明るいです。授業内で行われるグループワークでは積極的に話し合い、考えを深めています。また制作活動等では互いにアイディアを共有して、保育者のスキルを高め合っています。そして先生との距離も近いため、気軽に何でも質問をすることができます。これから学外での実習が多くなりますが、これまで学校で学んだことを生かして、実りある実習にしたいと思っています。

(掲載年度:2021年度)

2年間で小学校教諭免許が取得できることは大きな魅力!

  • 坂田 悠樹さん
  • 初等課程
  • 2019年度入学   法政大学卒業

社会人として働くなかで、修学旅行で平和記念資料館に訪れた小学生と接する機会がありました。そこで見た、子どもたちの真剣な眼差しと、子どもたちの力を引き出す教師の仕事を肌で感じ、自分のめざす道は教師の道であると考えました。特に小学校教諭は多くの教科を受け持つことができ、子どもを多面的に捉えることができる魅力ある職業だと思いました。

「横浜高等教育専門学校」を志望したのは、2年間で小学校教諭免許が卒業と同時に取得できる唯一の専門学校であったことです。社会人を経験している私にとって、2年間で免許状が取得でき、一日でも早く教壇に立てることは重要でした。さらに、小学校現場との繋がりがあることで、宿泊ボランティアなどの募集も多く、即戦力を身につけられる環境であることも進学した理由の一つです。

クラスの年齢層は幅広いです。高校を卒業してすぐに入学してきた人や、社会人経験をしてきた人など、様々な経験や考えを持つ人たちが、同じ空間で学業に励むことで、人間として、教師として成長できる環境になっています。

私は、子どもが「楽しく 自ら できる」を実感できる授業を展開できる、授業力のある小学校教諭をめざしたいと考えています。そのためには、熱い情熱を持ち続け、様々な課題に対して解決する力が必要であると思います。それらを身につけられるようにこれからも頑張っていきたいと思っています。

(掲載年度:2021年度)

先生からのメッセージ

子どもの幸せを願い支えることができる教師・保育者を目指して

  • 小林 祥子先生

 横浜高等教育専門学校は、保育士資格・幼稚園教諭、又は小学校教諭、養護教諭の免許を2年間で取得できる全国でも数少ない専門学校です。保育、初等、養護という3つの課程において、専門的な知識と実践力を集中して身に付けることができる豊富なカリキュラムを用意しています。
 特に、教育・保育実習指導や就職指導には力を入れており、模擬授業・模擬保育、教員採用試験対策講座や面接指導など、個々のニーズに合わせた指導を行っています。その他、実習報告会、教職実践演習発表会など、学生が主体となり皆で協力し合って一つのものを作り上げていく機会も多く、学生同士互いに切磋琢磨して感動を分かち合い、輝きを増しています。
 教師・保育者とは、子どもの権利を尊重し、子どもの幸せを願って、個々の良さや可能性を存分に引き出し、次代を担う人を育てていくことが仕事です。そのために、教師・保育者を志す学生は、社会で起こる様々なことに興味を持ち、子どもを受け止める豊かな感性や柔軟性を身に付け、日々成長し続けることが大切です。
子どもたちを笑顔にする教師・保育者になりたい方、ぜひ本校にいらして下さい!教職員一同、お待ちしています。

(掲載年度:2021年度)