大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

千葉県 私立短期大学
聖徳大学短期大学部(女子)

TEL
0120-66-5531(入学センター)
URL
https://ouen.seitoku.ac.jp/
school

先生・先輩

先輩の声

聖徳大学は学ぶ環境が整っています

  • 枝綾南さん
  • 幼稚園教員・保育士養成コース

聖徳大学を選んだ理由は?
幼稚園児の頃、憧れていた担任の先生のようになりたく、保育科のある学校を探しました。
聖徳大学短期大学部は保育科就職率100%であり、短い期間で基礎から学べ、カリキュラムもしっかりしているので選びました。また、オープンキャンパスに参加し、不安なピアノについてや学生生活についても詳しく教えてもらい、さらに入学したくなりました。

どんなことを学んでいるの?
免許取得に伴う授業に基づき、実習を中心として実践力を磨きながら学んでいます。多くの実習を経験し自分に足りないところを補い、保育士や幼稚園教諭の役割などを得ていきます。
また、ピアノの授業などでは少人数で受講できるので、きめ細かく教えていただくことができますし、未経験者はソルフェージュや特別補講といったプラスの授業を受けることができます。

ズバリ、聖徳大学の魅力は?
保育者を目指す私達にとってピアノは必要不可欠なものなのでピアノの台数が多い聖徳大学は学ぶ環境が整っています。また、シリーズコンサートという国内外の様々な芸術を鑑賞したり、全員が楽しめる聖徳祭(学園祭)などがあります。
短期大学部は2年で卒業できるため、すぐに先生になれ、学費2年分で済むことが魅力です。

将来の夢は、目標は?
私の夢は私が幼稚園児の頃、憧れていた担任の先生のような幼稚園教諭になることです。
初めて幼稚園での実習をし、先生の仕事内容や園児の生活の様子を知り、幼稚園教諭という職業は大変だがやりがいのある職業だと感じました。子どもの成長を感じとることができる職業というのは、とても素敵だと思いました。
私は実習を通して、より幼稚園教諭になりたいと思いました。
保護者や園児から信頼される、責任感のある先生になりたいです。

(掲載年度:2019年度)

命を預かるという責任のある職業であると実感しています

  • 佐藤 祐菜さん

Q1.聖徳大学短期大学部を選んだ理由
幼い頃から幼稚園教諭になりたいという夢があり、保育科のある学校を探しました。聖徳大学短期大学部は保育系就職率100%であるとともに保育の学びに力を入れていて、とても伝統ある学校なので入学しました。、あた、オープンキャンパスに参加して入試の面接練習や短大生活について詳しく教えてもらいさらに入学したくなりました。
Q.2 将来の夢は?
幼稚園・保育所・施設それぞれの実習を終えて、どの職に就くかとても悩んでいます。大学の学びや実習での経験通してどの園であっても子どもたちの成長に関わり“命を預かる”という責任のある職業なのだと実感しています。
だからこそ、より慎重に考え、子どもからも保護者からも信頼される幼稚園教諭、保育士として活躍したいです。

(掲載年度:2018年度)