大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

北海道 私立大学
函館大学

school

先生・先輩

先輩の声

好きなことをしながら自分と函館を見つめることができた4年間

  • 太田 泰稚さん
  • 函館商工会議所 企画情報課 勤務

高校時代から地元志向が強かった私は、函館と密接につながっている企業への就職を希望していました。特に経営学や会計学を通して函館の経済について学びたいと思っていました。そのため、企業経営に関する科目が豊富で地元企業と繋がりがあり、キャリアガイダンスや業界研究会、インターンシップなど就職サポートも充実している函館大学は、まさに私が希望していた大学でした。
在学中は財務・会計を中心に、興味のあった地域振興についても学びました。ある講義で、函館の少子高齢化の進む現在の函館の福祉制度や経済への影響、公共交通機関等のインフラについてなど、実際に街に出向いて地元企業の方を交えてグループディスカッションをしたことがあり、とても深く印象に残っており、とても楽しかったのを覚えています。
現在、私が勤めている函館商工会議所は、函館地域の経済振興発展のため、地域イベントの運営・各種検定の運営・経営支援サービス・そして現在、私が担当している福利厚生支援サービスなど広範多岐にわたり、函館の経済の発展をサポートしています。
このような仕事に就くことができたのも、函館大学のキャリア開発課の方をはじめ、教職員の方が親身になってサポートしてくれたおかげだと、感謝の気持ちでいっぱいです。

(掲載年度:2018年度)

目的意識をもって進路の選択をしてほしい!

  • 黒坂 健太さん
  • 株式会社 東海日動パートナーズ北海道 勤務

函館出身の私は、学生時代漠然と札幌か函館に進学しようと考えていました。高校3年の時、地元にある大学に進もうと決意し函館大学に入学しました。その決断は間違っていなかったと思います。
函館大学は、元気のある学び舎です。多くの友達にも恵まれ、本当に楽しく充実した学生生活を過ごしました。特に永盛先生のゼミで学んだ法律は、現在の職場に大きくいかされています。
これから進路選択をする高校生の皆さんには、大学を決める前に、将来自分が何を目指すのか、どうなりたいのか、少し時間をかけて考えてもらいたいです。目的意識をはっきりと持ったうえで、自分の進学する大学を決めた方が、より良い大学生活を送れ、その経験は社会に出てからも大きな力となるからです。各大学のある特徴をよくとらえ、悔いのない進学を目指してください。

(掲載年度:2018年度)

少人数制だからこそ徹底した指導と深まる理解。やりたことができる大学です。

  • 竹林 稚奈さん
  • 3年次

高校生の時に英語科に所属していたので、自然に英語国際コースを選択しました。しかし、実際に講義を受けてみると、少人数制のため、一人ひとりが理解できるように、身近なものを用いながら、詳しくわかりやすく講義をしてくれます。先生も学生が理解していないことを見逃さないように、確認しながら授業を進めてくれます。
それだけではなく、生徒の質問に対しても、求めていること以上の解答をしてくれるので、より理解を深めることができます。少人数制だからこそできるこの講義スタイルが函館大学の魅力だと感じています。
私が、後輩たちに向けて一番に伝えたいことは、自分にやる気さえあれば、やりたいことを実現できる大学だということです。なぜなら、先生方はもちろんのこと、事務の方々、そして先輩たちに、自分がやりたいこと、やってみたいことを相談すれば、そのことに対して適切なアドバイス、支援をして下さるからです。大学生のうちにいろんなことに挑戦すれば将来に役立つこと間違いなしです。

(掲載年度:2019年度)